記事
[ 総記事数:2579件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年3月29日(火曜日)
[ 01:13 ] [ 飯田橋/神楽坂 ]
   
@飯田橋「Curry & Spice Bar 咖喱人(カリ〜ビト)」にて

ランチで初訪の今回は

超粗挽きな自家挽きキーマに
オリジナルブレンドのスパイスを効かせてサラッと仕上げた同店定番「粗びきキーマカリ〜」と
   
週替わり「スパイシーチキンカリ〜」の2種カリ〜ランチ980円
+100円の「トッピング」扱いなダル(豆カレー)も追加!

傍らに添えられたキャロットラペも含め
いずれもスパイシーな仕上がりの料理で「多め(240g)」オーダーのライスを掻っ込みつつ
カウンター奥の黒板に記載の「夜のMenu」に目を向ければ

「鯖のポリヤル」やら「軟骨ベーコン」やら「パクチータンドリーチキン」やら
コチラも気になる酒肴満載につき、次回は「スパイスバル」業態な夜にも再訪せねば!w

カリ〜 アンド スパイスバル カリ〜ビトインドカレー / 飯田橋駅九段下駅水道橋駅


2016年3月28日(月曜日)
   
2016/3現在
JR線路脇の通り沿いにあった旧店舗(台東区下谷1-5-8)からチョイと入谷駅寄りに移転し
言問通り沿いの新店舗(台東区下谷1-13-10)で営業中の「中華 岳陽」にて

細切りの豚肉&野菜を味噌だれベースの味付けでサッと炒め、とろみをつけて仕上げた後
ライスの上にこんもり盛りつけた同店の看板メニュー「ガクヨウ丼(岳陽丼)」を昼からガッツリ!w
間違いなく好相性な味噌炒め&ライスに、アクセントで卓上のラー油を垂らしてみるのもイイネ!

同店には初訪の今回、「麺」より「飯」な気分だったんで岳陽丼のほうをチョイスしてみたけど
浅草開化楼製の麺を使ってるらしい岳陽麺のほうも気になるトコロ

岳陽中華料理 / 鶯谷駅入谷駅上野駅


2016年3月27日(日曜日)
   
。。。とは
朝7時から讃岐うどんが食べられる「おにやんんま東品川店」の3月の月替りメニュー!


エビ、イカ、ホタテにアサリetc
シーフード満載なドロっと濃厚なカレーを温かいうどんに後がけしてるので
表面のドロッとした見た目に反して口当たりはサラッと
辛さもマイルド仕上げなシーフードカレーうどんを朝っぱらからツルツルッと完食〜

続いてコチラは、別な日にグランドメニューからチョイスの一品で
鶏天トッピングな温かけうどんもイイネ!
   
因みにワタクシ
今は無き銀座・三原橋地下街に同店があった頃を知らない不届き者につきw
新橋へ移転後の今回が初訪の「銀座三原 新橋店」にて

出先で仕事の合間にプラッとランチで入店の今回は、表題の牡蠣フライカレーをオーダー!

で、まず最初に供されるミニサラダを突っつきつつ待つこと暫し

ご覧の通り、メインの牡蠣フライカレーは
牡蠣フライの乗ったライス&カレーポットのセパレートスタイルで登場するので

家庭的なマイルドカレーをライス&牡蠣フライにダバダバぶっかけて食べてみたり
レモン&卓上のウスターソースで広島産の粒寄りな牡蠣の旨味を堪能してみたり
そして最後はセットの味噌汁も飲み干し、季節限定「牡蠣フライカレー」750円!
   
次回は夜行って、はぜ天麩羅を肴にサッポロビールで一献!ってのも良さげやね

銀座三原 新橋店カレーライス / 新橋駅内幸町駅汐留駅


2016年3月22日(火曜日)
   
新大久保と東新宿の中間辺りにあるハラル食材店に併設の
「レストラン」というよりイートインスペース的な「Restaurant 786 ALIBABA」にて

ケバブ、ビリヤニ、カレーetc、パキスタンレシピ一色な卓上メニューに加え
店の入り口にはネパールモモ300円なんてのも貼ってあったんで
定番のビリヤニ&(怖いもの見たさでw)モモもオーダーしてみたところ

彼ら酒飲まない筈なのに
何故かニンニクと胡麻をビシバシ効かせた飲兵衛仕様で登場のモモのほうは
まぁ、良くも悪くも予想を裏切らないシロモノだった一方w
時々ホールスパイスの欠片も歯に当たる、香ばしくパラッパラなバスマティライスの上に
骨付きチキンが鎮座するビリヤニはナカナカ美味かった♪
チョイと盛りは少なめだけど、ライタも付いて500円ポッキリなら文句は無いぜ!w

となると、同店の他のメニューも色々試してみたいものの
酒の肴的料理満載のところ、ムスリムな店内にはモチロン酒なんか置いてないってのが
玉に瑕なんだよねぇw

アリババ786インド料理 / 新大久保)

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ