記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年1月31日(日曜日)
   
。。。といっても
慶応仲通界隈の道はメインストリートからして路地みたいなもんなんだがw
そこからさらに一本逸れた脇道沿いの雑居ビルB1F
焼きとん「串一徹」の向かいにあるネパール料理「デウラリバッティ」にて

ひっさびさにランチで再訪の今回のオーダーは、もちろんコチラ!

ククラコマス(チキンカレー)、野菜とキノコののタルカリ(おかず)、サグ(青菜炒め)
ムラコアチャール(大根漬)、ゴルベラアチャール(トマトの胡麻スパイス和え)に
いずれもお代わり自由なダル(豆スープ)&バート(ご飯)
   
そして、ほんの申し訳程度の野菜サラダと食後のチャイが付いて
スペシャルダルバート1,000円!

因みに
ノーマルダルバート930円とスペシャルの違いはククラコマスの有無
つまり、たったの70円でチキンカレーが新規に追加される計算なんで
余程の理由が無い限り、とりあえず「スペシャル」のほうを選んどいたほうが吉かとw

デウラリバッティインド料理 / 三田駅田町駅芝公園駅


B食店情報
・店名 : ネパール・インド料理 デウラリバッティ(でうらりばってぃ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都港区芝5-21-15 芝三勝ビルB1
・TEL : 03-3455-6180
・URL : http://deurali.blog80.fc2.com/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?23:00(L.O.22:30) 
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 田町
・キーワード : ネパールの家庭料理が食べられる。。
・友人・同僚
B食店ページへ

   
上野/入谷/稲荷町
どの駅からアクセスしても徒歩10分程度の北上野の住宅街に店を構える「栄来軒」にて
   
各種定食/麺類からコース料理まで勢揃いなランチメニューから
表題の三鮮炒麺をオーダー!


ところどころ焦げ目が付く程度炒められた麺に
メインの三鮮(海老/イカ/ホタテ)はモチロン、タケノコ、木耳、マッシュルーム他諸々
具だくさんな餡をタップリ絡めて食べる三鮮炒麺こと海鮮あんかけ焼きそばが旨い♪

一方、別な日に食べた「健味鶏とジャガイモの辛子炒め」のほうは

「お代わり自由」なおひつご飯に対して、おかずのボリュームが物足りない感は否めないものの
鷹の爪が意外にガッチリ効いてるメインの炒め物の旨さはモチロン
チョイと添えられた大根漬が、ほんのり花椒香る醤蘿蔔だったりとか
色々楽しめる内容になってるのはイイネ!

そして、麺類/定食いずれのランチも食後は中国茶&デザートで〆〜

栄来軒中華料理 / 稲荷町駅入谷駅上野駅


[ 15:58 ] [ 大森 ]
   
大森駅東口を出て線路沿いを蒲田方面に向かって歩くと
とんかつの有名店「丸一」の2,3軒先にある「PhraArthit (プラアーティット)」にて

 「19:00までの入店でカウンター席利用の1人客限定」という縛りはあるものの

小海老と長葱ソテー、(チャプチェ的レシピにチョイと疑問は残るがw)ヤムウンセン
茹で鶏、味玉、グリーンカレーポテサラと内容盛りだくさんな「本日の前菜盛り合わせ」に

 選べるワンドリンク(今回は生ビールをチョイス)
&カトゥリ単位でお代わり自由なパクチー(セット適用外の時間帯もお通しはコレ)も付いてる
 オトクなセットが980円ポッキリ♪

ってなワケで
まずはセットの生ビールで喉を潤しつつ

イイ感じの焼き色に仕上がったコムヤーン(タイレシピな豚トロ焼き)も追加で

同店ではエスニック料理と好相性なロゼ限定で取り揃えているという
各種グラスワインがススム〜

因みに、今回飲んだロゼ各種のうち
洒落たデザインのボトルに横文字が並ぶ海外ワインの名前はスッポリ頭から抜け落ちてるがw
地元山梨県産の「マルサン酒造 メルロロゼ百」だけは
そのシンプルなボトルデザインとともにアタマに叩き込んできたぜ!w



PhraArthitアジア・エスニック(その他) / 大森駅大森海岸駅
 

 
   
閉店した店舗を居抜きで使って新店が営業開始ってハナシはよく聞くけど
この店のケースはチョイと特殊で
旧店舗の店名看板すらそのままに、江東区大島の立ち飲み「番外地」が新橋進出を果たした
ニュー新橋ビルB1F「立ち呑 破天荒」にて

釣りモノのアジを中心にブリ、イカ、本鮪、ボイルの青柳、ネギトロと計6点が盛り込まれた
おまかせ刺身盛500円に

広島産の大粒牡蛎が鉄板の上でジュージュー湯気を上げながら登場の
牡蠣バター400円もツマミつつ、モルツ樽生中ジョッキ300円がススム〜
   
因みに、同店のメニューは
今回の刺盛/牡蠣のような一部の例外を除き酒も肴も大部分が全品300均な価格体系につき
使い勝手としては近所の「大友」「大露路」辺りに近い感じかな

立ち呑 破天荒立ち飲み居酒屋・バー / 新橋駅内幸町駅汐留駅
 


[ 03:57 ] [ 浅草 ]
   
ついさっき、同店のInstagramで
間借り営業中な現店舗の閉店発表があり、喪失感がハンパない浅草地下街「Kalpasi」にて

結果的に現店舗での食べ納めになってしまった1/25(月)のプレートがコチラ

ククラコマス(鶏)&カシコマス(羊)のノンヴェジ2種にヴェジタルカリ&ダル(豆)
そして、サグ(青菜)/グンドゥルック(発酵干し野菜)
アルコアチャール(芋)/ゴルベラアチャール(トマト)と
パパド(豆煎餅)にチウラ(糒)、ライスにパクチー(オプション)で一通り
今回、使う肉を骨付きにしたりとか「旨味」に拘ったというネパール定食「ダルバート」は
前回にも増してキレッキレにスパイシーな味わいがタマランっす♪

冒頭で記載のとおり、間借り営業終了に伴い
ココの料理と暫くお別れなのは非常〜〜〜に残念だけど
実店舗での営業再開、楽しみに待ってます!
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ