記事
[ 総記事数:2542件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年12月30日(火曜日)
   
昨日は、初訪のじゃのすけで15時から忘年会!

で、表題の一品
[Image]
撮るのが遅れて若干喰われてしまったもののw
[Image]
大皿にこれだけの量の白レバがドーンと盛られている光景は人生初w
しかも、参加者20名に対して、この大皿×2皿あったのでガッツリ堪能!
白レバ/大山鶏わさとも鮮度バツグン!きっちり角が立ってて臭みも無く美味♪

その他、料理はブッフェ形式で各自取り分けるスタイル
[Image]これらを肴に
ビール/日本酒/焼酎4時間ノミホ!
で4000円ポッキリの大盤振る舞いイベントでした。

美味い日本酒各種をガッツリ堪能して、〆はパスタ
[Image]
お開きになった19時頃には既にすっかり出来上がっていたものの
酔い覚まし(腹ごなし?w)に湯島まで歩き
マイミクたけちゃんの店「宴夢su美」にハシゴw

お通しに鯨2
[Image]
部位はどこだっけ?たけちゃんから聞いたけど失念w

コリコリした食感の百畳(鯨胃袋)の刺身
[Image]

そして、酔っ払いがトッピングの青葱を激写してますがw
[Image]これは合鴨
ジューシーで美味かった!

こんなツマミを同じくじゃのすけから流れたフィルバーグさん&mii さんとシェア
さらに日本酒飲んで帰途へ
今回も宴夢su美カウンター席はマイミク比率高かったなぁw

因みに帰りは春日通りを三田線春日駅まで歩いてみたんだが
若干アップダウンがあり、酔っ払いにはチトきついw

B食店情報
・店名 : Japanese Dining Bar じゃのすけ(じゃぱにーずだいにんぐばー じゃのすけ)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都千代田区神田佐久間町2丁目13番27号 KIビル B1
・TEL : 03-5823-3122
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g807700/
・最寄り駅 : 11:30?13:30(L.O.13:00)/17:30?24:00(L.O.23:00)
・キーワード : 焼酎、 日本酒党に、意外な穴場・・・掘り出し物が・・?自家製豆腐
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 一人
B食店ページへ

2008年12月28日(日曜日)
   
[ 関連したBlog ]

海老〜♪
[Image]
これも炙ることにより更に甘さをブースト!w

頭は味噌汁にして、海老の旨味を余すところ無く堪能♪
[Image]
イイ出汁タップリ出てます。

鱧かまぼこ
[Image]
関西ではメジャーらしいけど、このへんではあまり見かけませんな

シャクシャクコリコリ、歯応えもイイ赤貝
[Image]

ウニ軍艦にはイクラもトッピングしてゴージャスに!w
[Image]

そして、最後は、桜海老入りの玉子焼
[Image]
焼きたてアツアツを出してくれたけど
「冷ましてからのほうが美味いよ」という板さんのオススメに従って
とりあえずアツアツのうちに一切れ、残りは冷ましてから食べ比べをしてみた。
結果、やっぱり冷ましてからのほうがダンゼン美味い!
冷まして使う寿司ネタ向きの作り方があるのかな?

と、これだけ食べて
ビールやら凍結酒(4人で1升飲み干したw)やら熱燗やらホッピーやらガッツリ飲んで
お勘定は1人11k¥ほど(途中出前してもらった中華料理代込w)
寿司屋でこの金額なら結構オトクですな〜


で、寿司つづらを出た後は、今回の突発飲みの主催、マイミクしいかさんオススメのBARへ
お通しは、なんかパテっぽいものw
[Image]
ナッツの食感/風味がアクセントになってワインのあてにイイ感じ

そして、しいかさんオススメのブルスケッタ
[Image]
店内の暗さに負けて残念ながら写真はぶれてしまったものの、美味!

これらをつまみつつ、4人でボトルワイン3本(白/ロゼ/赤)飲み干しw
23:30頃お開き
亀戸駅に集合した18:00から5時間以上飲んでたってことだなwww
   
[ 関連したBlog ]

板さんから「太巻きでも巻きますか?」の一声で今回初の炭水化物

その太さの中に寿司ネタがぎっしり詰まった豪華版!

ボリューム大なので、ある程度の人数で行った時しか食えませんなw

ここの横丁では、横丁内の他店のメニューを出前可能という面白いシステムがあり
今回は、向かいの中華屋に、さっぱり味の海鮮炒めと

麻婆豆腐をオーダーしてみた

麻婆は麻(花椒)より辣(唐辛子)の辛さが強いタイプで、好みの四川風とはチョット違うものの
酒はもちろん、ご飯にも合いそうな味付けだったので、後からライスも追加オーダーしてみたりw

酢の物盛り合わせで口の中をさっぱりリセット


ハタハタ&コマイ

ハタハタが子持ちじゃなかったのがチト残念

と、酒肴はこれで一通り。ここからは握りを堪能♪
まずはキンメの炙り

そしてカンパチ炙り

どちらも、炙ることにより香ばしい風味を纏い、身の甘味も増す感じ。
素材によっては生のまま食べるより炙ったほうがダンゼン美味くなるってことですな。

ここらで、漬物&ガリをつまみつつ小休止


Part3につづくw
   
幽門
それは胃と十二指腸の境界
昨日はきっとココが開きっぱなしだったに違いない
てか、そうじゃなきゃこんなに喰えるわけがない!w

18:00に亀戸駅に集合して、まずは寿司つづら@亀戸横丁へ

突き出しに、野菜とキンメの炊き出し
かかっている味噌は、東松山の焼きトンにつける辛味噌を板さんがアレンジしたもの
珍珍@小岩の辣油なんかも入っているらしい

ウニ/イクラ/トロトロな温玉をスプーンでガッツリと♪


生牡蠣も大粒で美味!


チョコッと箸休めに生海苔

少量で酒が進んでしまうこういうシンプルなツマミもなかなかキケンですなw

刺盛

肝を巻いてあるカワハギ
卵が乗ってる甘海老
脂の乗った〆鯖
etc
どれも美味〜い!

と、そんな酒肴を前に飲む酒は

過冷却状態にある液体が一気に凍結する現象を日本酒に応用した凍結酒
味が濃い日本酒を凍らせているらしく
これだけギンギンに冷えてる状態でも、しっかり旨味を感じられます。

赤貝肝ポン酢

貝にせよ魚にせよ獣にせよ味わい濃厚な肝は最高ですな
この料理も例外に非ず。美味♪

今シーズン初の焼き白子

個人的に、白子はやっぱり生より炙ってあるほうが良いな〜
口の中で皮がプチッと弾けて、熱々トロトロな白子が溢れ出てくる感じがタマラン♪

この後もまだまだ料理は続くわけだが
あまりにも写真枚数が多いので、Part2につづくw

B食店情報
・店名 : 寿司つづら(すしつづら)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都江東区亀戸5-13-2 (亀戸横丁酒場内)
・TEL : 03-5626-5951
・URL : http://r.gnavi.co.jp/p896200/
・営業時間 : 15:00〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 亀戸
・キーワード : 炙り寿司/凍結酒/玉子焼
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

   
仕事納めの金曜は会社の納会を早々に抜け出し、銀座の銭湯「金春湯」へ
[Image]

この日は、”銭湯入った後に呑む会 in 東京”コミュの忘年会
各自ひとっ風呂浴びて金春湯前に集合後
まず一軒目は信州おさけ村!
[Image]
風呂上がりの乾いたカラダに冷えたビールが染み渡る♪

おさけ村は軽く1杯で〆めて
マイミクかっし〜が「今日は客が少なくてヒマ」とぼやいていたBarらびに早速移動w

まずは泡で乾杯!
[Image]

その後、写真の赤ワインの他、赤白何種類かのワインを堪能♪
[Image]
ツマミはイチジク&クリームチーズ/グラタンetc

で、3軒目はいそむらにハシゴ
[Image]
味噌加減が丁度良い鰆の西京焼きが美味い!

そして、定番の刺盛!
[Image]
マスターの気分次第で
女性客がいるテーブル用の刺盛のイカが写真のようにバラ型に変形することもw

その他、自家製さつま揚げ/自家製燻製盛り合わせetc
定番の料理が続々登場するも、皆の箸が皿に伸びるのが早すぎて写真は無しwww
そういえば今回は信州おさけ村/らびも含めて写真ほとんど撮ってないな〜
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ