記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
2011年1月25日(火曜日)
[ 17:02 ] [ おいしい洋食屋 ]
   
 

最近、自分的には洋食屋さんブームです。

 

町の洋食屋さん『KITCHEN 宝木』さん や 

 

昔ながらの洋食屋 『鈴なり亭』さん とか。 

 

そのブームに引きずられてまたしても出かけてきました。 

 

 

今日は  宇都宮市内の『ステーキハウス 葡萄亭』さん  です。 

 

 

 

 

 

私いわく、『街角の洋食屋』さんです。 

 

(というか交差点近くにあるお店なんで) 

 

 

 

 

 

入り口には嬉しいランチメニューがのってますね〜。 

 

 

開店と同時に入店したんですが、店内は既に暖房が効いていて暖かい〜♪ 

 

なんかご夫婦での経営みたいです。しっかり息のあった感じでしたね。 

 

早速、お目当ての『ハンバーグ&ステーキセット』(¥1260)を。 

 

 

お店の方は、このオーダーを『4番でお願いしま〜す!』と番号で通知してました。 

 

(確かに入り口メニューの番号と合ってましたね) 

 

 

厨房の中からはマスターの『ヨッシー!』『ヨッシー!』との 

 

確認&気合を込めた声が聞こえてきます。 

 

(ちなみに、あのまる忠女将のYOSSYさんのことではありません)

 

開店直後なので、いろいろと確認事項があるんでしょうね。 

 

その分、こちらも安心して頂けそうです。 

 

営業日は年中無休とありましたので聞いてみましたら、 

 

12年間休んだことがないとか。  すご〜〜いです! 

 

12年と言ったらお子さんが産まれてから小学校を卒業するまでですよ。 

 

これ宇都宮のギネスブックに載るかも? 

 

 

 

 

まずはサラダから、オリジナルドレッシングをかけて頂きます。 

 

ちょうどこれが食べ終えた頃に、メインがやってきました。 

 

 

 

 

 

こちらが『ハンバーグ&ステーキセット』です。 

 

見た瞬間にそのボリュームに圧倒されてしまいました。 

 

それとハンバーグの焼き色にもビックリですけど。

 

マスターいわく、ステーキ100gにハンバーグ200gのようです。 

 

自家製のオニオンソースをかけて頂きます。 

 

 

 

 

 

ステーキの方はソースをかける前だったので何とか画像がうまく撮れましたが、 

 

その直後に『早くソースをかけて食べて下さい』との、温かい御指導がありましたので、 

 

急いでソースをかけて頂きます。 

 

ハンバーグがそのソースの湯気で見えなくなり、画像はなし。 

 

 

 

 

 

またそのハンバーグのカットした姿も、その後のプレッシャーに耐えかねて 

 

ご覧のようにかなりのブレブレ〜 (この未熟さぶりが恥ずかしいです) 

 

ハンバーグには黒胡椒が効いていて、じんわり以上の汗をかきまくりです。 

 

 

 



こちらのアイスコーヒーを頂くころには平静な気分に戻れてノンビリ〜♪



駐車場も5台のスペースといいますが、お店の方の駐車スペースもありで、


バック出庫よりはフロント出庫すべく安全に駐車したいですね。


(一回、歩道に乗り込んでうまくバック入れがいいようです)


うさままさん一人ではちょいと難関かも?(ゴメンナサイね)





B食店情報
・店名 : ステーキハウス 葡萄亭(すてーきはうす ぶどうてい)
・ジャンル : 洋食
・住所 : 栃木県宇都宮市簗瀬町2502−4
・TEL : 028-632-0265
・営業時間 : 11:30〜14:00  〜22:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR
・キーワード : 美味しいステーキにワインで大人の時間
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ