記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年7月31日(火曜日)
   
 

今の職場では、勤務の関係で以前より社食を利用するようになりました。

 

そんな日のメニューは『海老フライ』というもの。 

 

 

 

 

小鉢には『焼き豆腐のとろろかけ』(右)に『里芋の黒ゴマあえ』(左)とヘルシーな感じ。 

 

お吸い物もお麩がふわふわ〜としていて、さっぱり味です。 

 

 

 

 

こちらメインですけど、街中レストランの海老フライに負けないほどの海老フライトリオ。 

 

ちゃんと添えのレモンスライスを搾って美味しく頂きます。 

 

最近、ご飯の量もコントロールするようにしました。 

 

だって自分で好きなだけ盛れるんで、少しはセーブしないとね。 

 


2012年7月30日(月曜日)
   
 

先ほど、矢板方面からの帰り道で、いつも何気なく気になっていた  


豆腐・納豆メーカーの『こいしや食品』さんの直売店  『豆水撰』さん  に寄ってきました。 

 

 

    

 

こうして見るとなかり大きい工場なんですね。大きなトラックがひっきりなしに出入りしてます。 

 

よく街中で個人経営のお豆腐屋さんを見かけますけど、 

 

消費者側も使い勝手でお豆腐を選ぶようですね。 

 

 

       

 

工場敷地内の一角には『羽黒七福神』の石仏?(石神様)がありまして、 

 

どれもユニークは神様ばかりで、親しみが沸いちゃいます。 

 

 

      

 

店内には豆腐や納豆食品がズラ〜リと並んで販売されてまして、 

 

曜日によって3時からタイムサービスがあるようです。  (月曜日は豆腐でした) 

 

そんな中、目をひいたのがこちらのお豆腐でして、 

 

国産大豆を使用した豆腐を含めて3丁で¥100というもの。 

 

それに1割増量のあつもり豆腐(よせ豆腐)もお買い上げです。 

 

 

 

 

お陰で冷奴には事欠きません。 

 

これで今夜もおいしくビールが飲めそうです。 

 

 

追記 :   こいしや食品さんのHP内の『こいしや広場』  で紹介されてるレシピも 

 

        料理の参考になりますよ。 

B食店情報
・店名 : 豆水撰(まめすいせん)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 栃木県宇都宮市宮山田町2353−1
・TEL : 028-674-7800
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=7732
・営業時間 : 10:00〜16:00
・定休日 : 無休
・キーワード : 工場直売のお得な豆腐・納豆
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年7月29日(日曜日)
[ 12:40 ] [ おいしい洋食屋 ]
   
 

この日はちょいと、オシャレに自治医大方面のイタリアン店に。 

 

 

      

 

向かう先は、窯焼きピッツアとイタリア料理の  『ラ・カルモ』さん  です。 

 

自治医大地区でもトップクラスを争うイタリアンのお店みたいです。 

 

 

 


ランチメニューは¥1000〜で、¥2500でペアランチが頂けまして、


パスタ及びピッツアが3種類のうちから選べます。


パスタは『ツナとちんげん菜のクリームソース』に、


そしてピッツアは『明太子と新ジャガ芋のマヨネーズ』にしました。


パスタは他に、ペペロンチーノやトマトソースがありましたね。



      


前菜には、さつま芋やらハムやらといろいろ。


サラダは見た目以上のたっぷりサイズです。



 


薄生地のピッツアはポテトに明太子でして、かなりボリュームがあります。


店内には石窯があり、焼き立てのピッツアが出てきます。


この段階で、お腹がいっぱいになり始めました。



      


すぐさま、クリームパスタが登場です。


見た目、濃厚そうだけど案外さっぱりしてましたね。  でもお腹はいっぱいです。



      


ドリンクはコーヒーと紅茶をアイスで頂きます。


さらにデザートは、パンナコッタにガトーショコラに紅茶のアイス。


こちらの甘味部隊の大攻撃に完全にやられてしまいました!  (本当にお腹がいっぱい)


とてもスイーツは別腹とは言えませんでした。




他のお客さんもペアランチが多かったですね。



いや〜、とにかく満腹になりすぎました!

 

 

B食店情報
・店名 : ラ・カルモ(ら・かるも)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 栃木県下野市医大前4−12−2
・TEL : 0285-32-8016
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=7284
・営業時間 : 11:30〜15:00 17:30〜22:00
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : JR自治医大駅
・キーワード : 石窯焼きのピッツアに美味しいパスタ
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年7月28日(土曜日)
   
 

ずいぶん前から3周年イベント情報を聞いてましたので、


宇都宮市内の『俊麺 なが田』さんに先ほど出かけてきました。


こういう暑い日にはラーメンはちょいと遠慮したいところですが、行かない訳にはなりません。



      

 


開店前から並んで待ちます。


行列の先頭には、県内の有名ラーメン店主さんたちも並んでましたね。


お祝いの生花もたくさん飾られてます。



      


今年の限定ラーメンは『博多ラーメン』と『熊本ラーメン』の2本立てです。


お客さんのオーダーは熊本 VS 博多 が6:4くらいでしたね。


私は博多ラーメンにしました。  (だって替玉が1回無料なんですもの)


博多ラーメンって、3年くらい前に、小山市内で食べて以来かな〜?



      


これが博多ラーメンでして、麺の硬さはカタでお願いしました。


もちろん煮卵付きです。  スープは豚骨風味がバリバリの濃厚さです。



      


チャーシューはとろっとろのやわやわ〜♪


かなりの細麺で、スルスル〜ってどんどん入っちゃいます。


      


そして替玉はバリカタをお願いしまして、ドンプリに投入〜!



いや〜、美味しかったです。  来年の4周年イベントも来たいな〜。


B食店情報
・店名 : 俊麺 なが田(しゅんめん ながた)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 栃木県宇都宮市不動前2-2-30
・TEL : 028-635-8327
・URL : http://web-box.jp/tieda/index.html
・キーワード : あっさり爽やか付け麺
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年7月27日(金曜日)
[ 15:25 ] [ おいしい蕎麦屋 ]
   
 

みなさん、ウナギを食べましたか?


私は以前、土用の丑の日にウナギの超〜有名店で、行列を作って待たされて以来、


土用の丑の日のウナギは遠慮してます。



さて話は変わって、以前の職場メンバーのそば好きの方々がイチオシだった


ローカル人気のお蕎麦屋『そば処 たかつき』さん  に出かけてきました。



さくら市から大田原市方面に行く途中を左折したところにあります。


でも本当にこの先に、お蕎麦屋さんがあるのか不安でしたけど、


突き進むとドド〜ンと、そのお店がありました。



      


フレハブ風のお店で、全く気取りを感じません。  普段着客歓迎!の雰囲気ですね。



      


メニューはこのように、リーズナブルなものばかりです。  (一部うどんメニューもあります)


蕎麦粉は『常陸秋そば』を使用してますので、一流の味が期待出来ますね。



      


他にも、写真つきのメニューがありますけど、お目当ての『天もりそば』(¥600)にします。


ここは『ひたしそば』も人気なんですね。



      


しばらくして『天もりそば』が運ばれてきましたが、第一印象は『これぞ、庶民の天もり』って感じ。


天ぷらは、ミズ菜、茄子、舞茸、にさつま芋と、至ってシンプルです。



      


お蕎麦はこう見えても、こんなに盛りもりなんです。  かなり多いですね。


そば湯は白い容器(急須?)入りなのではっきりとしませんが、それなりの濃度でした。



この値段でこの内容は、ローカルならではです。


次々と押し寄せてくるお客さんに、このお店の人気を実感しました!



それにしても名物のひたしそばも、気になるな〜♪



B食店情報
・店名 : そば処 たかつき(そばどころ たかつき)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県さくら市上河戸333−1
・TEL : 028-686-5544
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=10900
・営業時間 : 11:00〜14:00
・定休日 : 月曜日
・キーワード : 普段着の田舎風そば
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年7月26日(木曜日)
   
 

夏の暑さにも徐々に慣れてきたような今日この頃です。

 

そんな中の社食ですが、『さば味噌煮』をチョイスしました。 

 

たまにはお魚もね〜。 

 

 

 


小鉢はインゲンのオリーブオイル和えに、筑前煮です。 

 

どちらもおつまみでもいいかも。 



 


さば味噌煮は半身がまるまる出てきまして、ご飯お替りしたくなります。(でもしませんよ)


ネギに生姜のたっぷりトッピングで、臭みもまったくなく美味しく頂けました。



2012年7月25日(水曜日)
   
 

この日はちょいと近場でランチということで、江曽島地区の  『中華料理 王味』さん  へ。



      


『あなたの町のミニ中華店』というフレーズが似合いそうな地元密着のお店です。


すぐ近所に宮原野球場があるんですが、かなり老朽化しているので、


最近は試合も開催されてない様子です。



    

 


メニューをひと通り見ますが多くどれも安いです。  もちろんボリュームもあるという。


王味麺が人気のようですが、お目当ての『えびそば』(¥600)と餃子(¥400)をお願いします。



      


しばらくして、エビそばの登場です。


塩味のエビ入りあんかけラーメンです。    小海老ちゃんですけど、ちゃんと入ってますよ。



 


麺はほど良い太さ、硬さでして、スルスル〜っと入ってきます。


それにしても具だくさんです。  ラーメンというよりお野菜を食べてるような。



      


こちらの餃子は驚きの大きな餃子です。  普通の1.5倍くらいかな。


中の具はニンニク・野菜がたっぷりでジュージー。


この餃子だけでも十分にお腹がいっぱいになりそうです。



いや〜、それにしても美味かったです。    ごちそう様でした。



B食店情報
・店名 : 中華料理 王味(ちゅうかりょうり わんみ)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 栃木県宇都宮市大和1−1−7
・TEL : 028-659-1334
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=2416
・営業時間 : 11:00〜14:00  17:00〜20:30
・定休日 : 水曜日
・キーワード : 安くて、ボリュームいっぱい中華料理
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年7月24日(火曜日)
   
 

足利市内には渡良瀬川が流れていて、昔からウナギや鯉料理のお店が多いんです。

 

ということで、最近のウナギ価格高騰を覚悟で鰻屋さんへ突入〜です。 

 

 

      

 

目指すは  『鳥峰うなぎ店』さん  でして、市役所裏側にあります。 

 

 

      

 

価格高騰の折、値段を低めに抑えていて嬉しい限りです。 

 

外にはテイクアウト用のうな弁当を待ってるお客さんもいますね。 

 

 

 

 

このお店、備長炭使用店でして、目の前で仕上げの焼きあげをしてくれます。 

 

建物の関係で最初から炭火使用は出来ないらしく、仕上げだけに使われてました。 

 

 

オーダーは給料日前ですけど、ちょいと奮発して『うな重(上)』(¥1600)にします。 

 

 

      

 

このお店は足利市から『建築文化賞』を受けていて、屋根の瓦に特長があるとか。 

 

 

 

 

また絵画作家さんの絵画も壁に飾られていて、店内も風情がありますね。 

 

 

      

 


しばらくして、うな重(上)がやってきました。


ウナギはやや小ぶりですが、お吸い物と漬物も付いてきます。


実にシンプル・イズ・ベストでして、香りもいいです。


このタレと焼き加減は、やはりウナギ屋特有のものです。


タレもご飯にしみていて、パクパクパクパク〜っていけちゃいます。



いや〜、旨い!  これで今年の夏を乗り切るぞ〜!


出来たらもう一度くらい、ウナギを食っておきたいな〜。



B食店情報
・店名 : 鳥峰うなぎ店(とりみねうなぎてん)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 栃木県足利市本城3−2009
・TEL : 0284-21-3226
・URL : http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9006285/
・最寄り駅 : JR足利駅
・キーワード : ウナギ・鶏焼きが旨い
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
 

この日の社食は、『四川風マーボー豆腐』 or  『ロコモコ』というもの。

 

おばさん(私より若い人ですが)から『今日は四川風なので、マーボー豆腐が辛いのよ〜』 

 

なんて言われちゃうと、 ロコモコしかないじゃん!(だって辛いメニューが苦手なもので) 

 

てなわけで、この日はロコモコに決定〜〜い! 

 

 

      

 

小鉢には『牛肉としめじの炒め』と『鶏肉のキャベツ煮』です。 

 

どちらも味がしみていて旨いですね。  まさにおふくろの味です。 

 

 

      


そしてメインのロコモコですが、この玉子焼きの成形度が抜群ですね。


黄身の部分がデカ〜っ。  


それにハンバーグも分厚くて、ボリュームありすぎ〜。


お腹もぽんぽこりんです。     ごちそう様でした!


2012年7月23日(月曜日)
[ 10:55 ] [ おいしい蕎麦屋 ]
   
 

[ 関連したBlog ]


おととい、宇都宮南図書館での映画鑑賞&講演会が思ったより長くて、


ランチ時間が押してしまったので、近所の江曽島地区の 『信州そば 大盛』さん へ。



      


お店の前に2台スペースの駐車場が。  でも既に1台停まってますね。


ということは先客ありなんですね。


たしかにお店の前には、高校の時に自動車免許で通っていた


『宇都宮自動車教習所』があり、懐かしい思いでいっぱいになりました。    


もしかしたら、ここに来たのは免許を取って以来かも?  (でも変わってないな〜)



      


店頭にはメニューサンプルが懐かしい感じでディスプレーされてます。


それと店内のメニューには、お蕎麦にうどん、ドンブリ物とかが豊富にあります。


お蕎麦屋さんなのに、ラーメンのメニューも有ったりして。


もちろん、オーダーは『カツ丼』(¥730)です。



待っている間、ひっきりなしに出前配達がされてますが、スグに戻ってきますね。


おそらく、近所の常連客さんばかりなんでしょうね。



      


さて、お待ちかねのカツ丼が運ばれてきました。


シンプルにお味噌汁&お漬物が付いてます。


カツ煮の上にはグリーンピースがのってますが、カツはさっと煮たくらいが好きなんですけど、


こちらはしっかりと煮込まれてます。


店内では身内と思われる方々が、なにやら賃貸住宅の話をされてましたね。


私は、それを聞きながら黙々とカツ丼を食べるだけです。



 


もちろん完食です!   どんぶりの底にこちらのお店の名前がでてきました。


カツ丼は大盛りじゃなかったけど、お店の名前は大盛さん。


お腹も八分目で満足しました。   ごちそうさまでした!



B食店情報
・店名 : 信州そば 大盛(しんしゅうそば おおもり)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県宇都宮市陽南3丁目6-4
・TEL : 028-658-2539
・URL : http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9004579/
・定休日 : 日曜 祝日
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ