記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年1月31日(火曜日)
[ 17:24 ] [ 美味しい焼肉屋 ]
   
 

今日は、朝から何故か焼肉気分♪  


早速ブ〜ンとひとっ走りします。


向かう先は、数年前から気になっていた宇都宮市内の   『炭火焼肉レストラン おおつか』さん。 


栃木店もいつも通るたびに気になってたんですが、今回、宇都宮店でのデビューとなりました。



 


勢い余ってか、一番乗りで入店です。  入口で靴をぬいで下駄箱にポン!


この下駄箱、銭湯のと同じで木札を取るんですね。



 


なんと運がいいのでしょう〜。  期間限定(1/27〜2/2まで)のランチセールをやってました。


密かに狙っていた『カルビ&ロースセット』が通常¥1200→¥1000ポッキリで頂けるんです。


ほかのジャンボハンバーグも気になりますが、初志貫徹でカルビ&ロース焼肉にします。



 


こちらがその焼肉セットメニューです。    なかなかの内容ですね。



 


お肉が輝いていて旨そう〜。 それに厚みもありますし。



 


ご飯にスープ、サラダに副菜がついていて、サラダはお替りが自由とか。



 


炭火もおきてきたようなので、早速お肉を並べちゃいましょう〜♪



ジュ〜ジュ〜といい音がしてきましたよ。


まるで『私を早く上げて食べて〜』と言ってるようです。



 


はい、ちょうど食べごろに焼けましたので、ご飯の上に乗せちゃいます。


あ〜っ、待ちきれないので頂きま〜す!



 


満足・満足!  〆はアイスコーヒーでのんびりと・・・。




もし、これを夜中に見てる方がいたら、ゴメンなさいね。(ペコリ)



B食店情報
・店名 : 炭火焼肉 おおつか(すみびやきにく おおつか)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 栃木県宇都宮市下栗町695−7
・TEL : 028-657-5529
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=3475
・営業時間 : 11:00〜15:00  16:30〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR宇都宮駅
・キーワード : 炭火で焼肉、とちぎ和牛・宇都宮牛を卸値で
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月30日(月曜日)
[ 06:20 ] [ おいしい和食屋 ]
   
 

[ 関連したBlog ]


なんでも宇都宮市内で輪箱(わっぱ)飯が食べられるというので、早速でかけてきました。


      


『そば茶寮 柊(ひいらぎ)』さん。


駐車場情報ではバック出庫とか聞いていたので、


開店前に到着し、無事前向き駐車に成功〜。


(お隣の豆腐懐石のお店には、大型バス2台が来ていたけど、かなり有名なんだね。)



      


店内は和式の落ち着いた雰囲気で、掘りごたつ風のテーブルでにのんびりと食事ができます。


料理が出てくるまで、こちらのお茶を飲みながら、スマホで時間つぶし・・・。



あっ、そうそうメニューですけど、



 


輪箱飯・そば付(¥1200)のうち、6種類の中から、お薦めの五種輪箱飯をチョイス。


ふつうなら、海老天にしちゃうんだけど、タレが濃いとか聞いていたのでパスです。



     


おそばも、4種類のなかから、更科のもりそばでお願いします。


この時、ちゃんと持参した栃ナビクーポンを提示して¥100割引に。



 


輪箱飯とおそばが届きました。


『そばが伸びますので、そばの方から召し上がって下さい』と。



      


それでは、おそばから頂きましょう。   どうですか〜!この色白なお蕎麦♪


白雪のような淡〜い純白なソバ。  スルスル〜とした喉ごしが楽しめます。


そば湯は半透明でサラリとしていて、やや辛いそばつゆを、薄めてくれます。



 


やはり五種盛りの輪箱飯(イクラ、ホタテ、紅シャケ、キノコ、ぜんまい)はカラフルですね〜。


イクラ粒の数の分だけ、喜び度も増してきます。  (テンション・アップ〜!)


これ、宝石箱とまではいかないけど、輪石箱くらいかな?  (よく分からない〜?)



      


ホタテ煮も大粒のものがゴロりんこ〜。


紅シャケの身もいい塩梅で、ご飯にバッチリ合いまする〜。


ちょい、梅肉の味もしたけど、さっぱりしていて、これもまた旨し!



強いて言えば、全体的に味が濃い目かな〜。(うさままさんが言っていた通り)



B食店情報
・店名 : 柊(ひいらぎ)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県宇都宮市上戸祭4-6-12
・TEL : 050-3437-2207
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=11342
・キーワード : わっぱ飯/色んな蕎麦/栃ナビクーポン/分煙
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月29日(日曜日)
   
 

昨日、宇都宮市内の東武デパートに出かけてきま訳ですが。

 

お目当ては   動物写真家の岩合光昭氏  の『ねこ 写真展』です。 

 

 

     

 

こちらの写真展は残念ながら今日が最終日なんですね。 

 

 

 

 

会場への通路にはこの肉球マークが点々と貼られてます。  (歩くのが楽しい〜♪) 

 

 

   

 

会場入口には、ネコ愛好家の方々の自慢のにゃんこ様の写真がビッシリと貼られていて、 

 

どれも可愛い〜ショットばかりですニャー。 

 

 

ギャラリー内には、多くのニャンコ愛好家の方々が、鈴なり状態で、 

 

ひとつ、一つの作品を微笑ましい笑顔で見入ってます。 

 

 

ねこ社会、ねこの家族、人間とねこ 等々、様々なネコの生き様が 

 

迫力とともに、親しみをもって楽しむことができました。 

 

 

 

 

出口付近では、多くのねこグッズが販売、展示されていて、みなさんお土産に買われてます。 

 

もちろん、こちらの写真集も販売されてました。 

 

 

 

 

帰りの通路には保育園児による、ニャンコの大作がいっぱ〜い! 

 

子供の感性が光りますね。 

 

 

       

 

通路の天井部に吊り下げられていた、ニャンコ画像。  いや〜、かわいいニャン♪ 




さて、その帰り道で見かけたスイーツ。



       


いつもオリオン通りを歩いていて、気になっていたお店なんですけど、


店頭販売の匂いについ誘われて、お土産に買ってきました。



      


『イチゴケーキロール』と『フランスピロシキ』。


ほかにも多くのお客さんが買い求めてましたね。


寒い日には、こういうチョイ買いも楽しいもんです♪



 


2012年1月28日(土曜日)
   
 

今日は朝から地震がガタガタとうるさい!

 

もう少し寝ていたかったのに、目覚めてしまったじゃないか。(プン!プン!) 

 

今日は、街中にお出かけの日なんです。 

 

いつも通りにオリオン通りに行くと、なにやらお祭りの気配が・・・。(なんじゃらほい?) 

 

 

 

 

オリオンスクウェアで開催されていたのは『栃木のかんぴょう祭り』でした。 

 

なんでも今年で11回目らしいけど、今まで知らなかったな〜。 

 

 

      

 

ステージでのコンサートや、干瓢でのボーリングとか、皆さん楽しそう〜♪ 

 

 

      

 

会場では『かんぴょう巻きのまっきーちゃん』や『夕顔のゆう太くん』が愛想をふりまいてくれます。 

 

どちらも、かなりのゆるキャラですね。 

 

 

今日のこちらの会場は   『かんぴょうカラーで一色(一食)』なんです! 

 

 

      

 

干瓢の名産地である壬生町の『カミナリ汁』も有名ですが、こちらは干瓢の味噌汁(無料)。 

 

容器の底にかんぴょうが沈んでましたが、これが結構甘くておいしい。 

 

 

        

 

こちらで『かんぴょうのつかみ取り』(¥200/1回)があったので、チャレンジしてみました。 

 

右側が、その『取ったどぉ〜』の瞬間画像です。 

 

思ったより取れたね〜とスタッフさんが言ってました。 

 

 

      

 

こちら学生さんたちが販売していた『かんぴょうパン(3個いり)』¥200。 

 

お土産として2袋購入です。 

 

 

      

 

こちら試食の『かんぴょう餃子』、焼きたて熱々で、シソが入っていてかなり旨い! 

 

さすが餃子の街、宇都宮の餃子デス! 

 

 

 

 

さて小腹も満たせた?ので帰ろうとしたら、地元出身タレントの双子のタッチを発見〜! 

 

このイベントのロケで来てるようです。   

 

 

それにしても二人はよく似てるな〜。(当たり前!ってか・・・) 

 

 

2012年1月27日(金曜日)
[ 13:40 ] [ おいしい食堂 ]
   
 

いや〜、今朝は寒かったです。


宇都宮市方面では氷点下6℃くらいの冷え込みでした。


そんな寒さに負けずにランチに出かけましょう〜♪


そんな時こそ、昭和チックなところでランチがいいのです。


壬生町からR4号線に通ずる道路沿いにあるお店  『大衆食堂 春華』さん。 



 


このお店、実はあるスジのブログを見てから、ず〜っと気になっていたのです。


朝の通勤経路ということもあるんですが。



 


日替りランチ(全て¥650)が人気らしいです。  今日はこの3種類でしたね。



さほど悩まずに、『チャーハン&半ラーメン』でお願いします!



店内にもラーメン麺に各種定食、単品料理とメニューが豊富にあります。


残念ながら、常連客さんが多いので、店内のメニュー撮影は控えました。



カウンター席の前がすぐ厨房なので、調理してる様子が伺え、楽しく待つことができます。


中華ナベで、カチャカチャとチャーハンを炒めてる音や、


その匂いが身近に感じられるんです。



 


半ラーメンといいながら、どんぶりは普通サイズなので多めに感じてしまいます。


トッピングもいろいろとのってます。



       



チャーハンはパラパラ感がありますが、懐かしい・シンプルな味わいですね。


また、ラーメンも醤油スープで、これぞ『昭和のラーメン』の味が満開〜。


今回のセットメニューは、不思議と余裕で完食できました!  (ごちそうさまです)



このお店のお客さんは男性常連客さんばかりで、賑わっていましたね。


サラリーマンの財布にやさしいランチができる、ステキなお店でした。



B食店情報
・店名 : 大衆食堂 春華(たいしゅうしょくどう しゅんか)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 栃木県下野市下古山2244
・TEL : 0285-53-3251
・URL : http://r.tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9005690/
・営業時間 : 10:30〜14:00  17:00〜20:30
・最寄り駅 : JR石橋駅
・キーワード : 昭和チックな中華食堂、お得なランチ
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月26日(木曜日)
[ 06:25 ] [ おいしい居酒屋 ]
   
 

[ 関連したBlog ]


仙台駅付近でお気に入りになった居酒屋 『酒・主・平、 周平』さんに再訪です。



 


寒い中、開店10分前から一人で待ちます。  (さぶ〜〜い!)


お店の大漁旗が目をひきますね。



       


この日のおすすめメニューが入口にも掲示されてまして、もちろん店内でも。



 


とりあえず、ジョッキ生とお刺身の3点盛りを、おまかせでお願いしました。



 


3種類から選べるお通しには『竹輪の磯辺揚げ』をチョイスです。


仙台方面は、笹かまぼこや竹輪が美味しいんですよね。



 


お薦めの刺身は、鯵にタコに、ヒラメというもの。


特に鯵刺しとタコが美味しかった〜。(タコが甘いんです)



 


厨房の中のスタッフさんがいろいろと話しかけてくれて、お客さんへのサービスも申し分なし。



ここでジョッキをお替りです。  なんだかペースが上がってきましたね〜。



 


ここで、前回売り切れで食べられなかった『舌大根(ベロ大根)』をお願いしました。


真ん中のメニューなんですが、限定5食なので早いもの勝ちなんです。



 


やっぱ、こちらに来たら地酒でしょう。  


ということで『特別純米 大和』をもっきりでスタートです!



       


ほどなくして『ベロ大根』の登場です。


な・な・なんと高さ20cmの煮大根に牛タン煮込み、そして煮玉子が出てきました。


スカイツリーもビックリの大根タワー。


牛タンもご覧の通りベロ〜ンと。  そして、すごくやわらかい〜。


大根の食べ方ですけど、上から切り崩して食べてみました。



      


ますますテンションがあがってきたので、次のお酒を選びましょう。



『特別純米 伯楽星』を頂きます。  


表面張力オーバーの、このなみなみ感がいいんですよね。



気が付けば、お腹もぽんぽこりん〜。


お勘定をお願いしたら、まだお味噌汁が出るんですって!



 


よく〆にラーメンとか聞きますけど、この生ワカメの味噌汁がまた旨いんだな〜♪



大満足・大満腹になりました。   また寄らせてもらいますね。



B食店情報
・店名 : 酒・主・平、周平(しゅ・しゅ・へい、しゅうへい)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 宮城県仙台市青葉区五橋1−6−11
・TEL : 022-261-8839
・URL : http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4008741/
・営業時間 : 11:30〜13:00  17:30〜24:00
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : JR仙台駅
・キーワード : 仙台が誇る人気の居酒屋
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月25日(水曜日)
[ 19:21 ] [ 今日のランチ ]
   
 

勤務先の社食は、毎週どこかの曜日にスペシャルメニューが登場するんです。

 

この日は月間のメニューが『暖ごはん』シリーズということで、 

 

 

 

 

『豚トロとさつま芋のはちみつ生姜炒め』というもの。 

 

小鉢には小芋の煮っ転がしをチョイスしました。 

 

 

 

 

豚トロとさつま芋ってなんとも、変わった食材の組合せですけど、 

 

これがまたいけるんです。 

 

肉じゃがの洋風バージョンのような・・・。 


 

豚トロのお肉の食感に、ホクホクしたさつま芋が満足感を与えてくれます。 

 

もちろん、生姜入りなので、体もぽっかぽか〜。 

 

 

寒い日に、香辛料でブッ!と汗を出すのもいいですけど、 

 

こうしてジワジワ〜とホカホカするのも、体に優しいかな。 

 

 

2012年1月24日(火曜日)
[ 12:38 ] [ おいしい洋食屋 ]
   
 

以前、銀行(足利銀行)だった建物を改装して、オシャレなフレンチのお店になった

 

『ALWAYS かまや』さん。 

 

 

 

 

栃木市内のメインストリート沿いにそのお店があるので、 

 

県内の方々なら、みなさんご存知のお店かと。(元福田屋デパートの横) 

 

 

このお店は以前、映画の『ALWAYS 三丁目の夕日』のロケ地として使われたといいます。 

 

 

 


店内は、オシャレでモダンな雰囲気でして、昭和のレトロ感を感じちゃいます。



         


数あるメニューから、『スペシャルレトロランチ』(¥1700)と、


新メニューの『はいからランチ』(¥1500)をお願いしました。



 


まずは前菜・サラダから。   


左側の前菜が、はいからコースのものですけど、かなりの差がありすぎ・・・。



      


こらは、はいからコースのメインの『すずきのポワレ』とパンになります。


このパン、カリッとふわっとしていて美味しかったですよ。



 


こちらが、『スペシャルレトロランチ』のハヤシライスになります。


人気メニューのハヤシライス(栃木和牛入り)とフィレ肉のステーキ添えのセットなんです。



 


かなり煮込まれたハヤシソース。  見た目も上品な感じで、香りもいいです。


これをお好みの分だけすくってご飯にのせます。  (こりゃ!旨い・旨い!)



 


やわらか〜いフィレ肉に山葵をちょいと乗せて食べると、また味も格別〜♪


添えのポテトの素揚げも栃木市っぽいです。  (栃木市はポテト入り焼きそばが有名なので)



 


デザート(+¥300)の盛り合わせになります。


チーズケーキに、ティラミス、カシスシャーベット、そしてショコラケーキでしたね。


このお値段でこの内容は嬉しいです。



 


〆はアイスコーヒーでのんびりと。



それにしてもかなり満腹になっちゃいました。



外で待たれるお客さんもでてきたので、そろそろおいとましましょう。


 

B食店情報
・店名 : ALWAYS かまや(おるうぇいず かまや)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 栃木県栃木市万町15−25
・TEL : 0282-22-0457
・URL : http://r.tabelog.com/tochigi/A0902/A090201/9003369/
・営業時間 : 11:30〜14:00  17:30〜21:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : JR栃木駅
・キーワード : 昭和のレトロな雰囲気でのフレンチ料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月23日(月曜日)
[ 17:55 ] [ 雀宮ワールド ]
   
 

今日は『雀宮ワールド』にようこそ!

 

久々の雀宮地区のお店の紹介となりました。 

 

 

今回は、我が家から約1.5kmの距離にある   『中華 道楽』さん  です。 

 

 

            

 

何百回も横を通ってはいましたが、今回はランチでの初訪問となりました。 

 

 

 

 

さすが人気の中華屋さんだけあって、メニューは安くて豊富にありますね。 

 

ふつうなら悩んでしまうところですが、この日は『日替りランチ』(¥750)を 

 

目当てで来ましたので、すかざずそれをオーダーします。 

 

 

この日の日替わりは『チャンポン&カレーライス』のセットメニューですね。 

 

 

 

 

テーブルの片隅に置いてあったこちらが気になりましたが、 

 

なんでも第2・4火曜日には『ちょこっと一品』のサービスがあるようです。 

 

 

 

 

まもなくしてその『チャンポン&カレーライス』が登場です。 

 

大きさから見ると、メインはチャンポン麺で、カレーライスはサブなんでしょうね。 

 

 

       

 

ラーメンどんぶりは風呂桶くらいの大きさでして、またカレーライスの量もたっぷりです。 

 

両方あわせると、かなりのボリュームになってしまいます。 

 

 

でも今日は  『勝負の心』  で出かけてきたのですから 

 

決して負けるわけにはいきません。 

 

 

麺が伸びては美味しくなくなるので、まずはチャンポンの方から攻めることにしましょう。 

 

 

 

 

たっぷりのあんかけ野菜をかき分けていくと、その下には、とろ〜りとした麺が。 

 

たっぷり、お野菜にお肉にいろんな具材が入っていて、食べてるだけでも楽しい〜。 

 

なんとか、ちゃんぽんを食べ切り、次はカレーライスです。 

 

こちら不思議と、どんどん胃袋の中に入っていきます。 

 

自分でも驚くほどのペースでカレーライスを食べ終えました。 

 

 

よく、お蕎麦屋さんのカレーは美味しいと聞きますが、 

 

こちらの中華屋さんのカレーも美味しいですね。 

 

 

これは大当たりです〜! 

 

 

気が付いたら、完食できてました!  (お陰で夕食いらず・・・) 

 

 

12時前には店内もお客さんで満席状態になってました。 

 

見てると、日替りランチメニューを頼まれてる常連客さんが多かったですね。 

 

 

雀宮地区に、これほど人気の中華屋さんがあったなんて、 

 

今まで知らずに損した気分になりました。 

 

 

ところで、明日の『ちょこっと一品サービス』って何が出るんだろうな〜? 

 

 

B食店情報
・店名 : 中華 道楽(ちゅうか どうらく)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 栃木県宇都宮市若松原2−9−4
・TEL : 028-655-0722
・URL : http://r.tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9003579/
・営業時間 : 11:00〜14:00  17:00〜20:00
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : JR雀宮駅
・キーワード : お楽しみの日替りランチ・安くてボリュームいっぱい・メニューも豊富
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年1月22日(日曜日)
   
 

こないだ宮城県北部の気仙沼市に出かけてきたのですが、

 

昨年の大地震&大津波で被害を受けた気仙沼の『お魚いちば』に立ち寄りました。 

 

 

      


      


見事に復興されてましたね。


周りの商店街や住居はまだまだでしたけど。




        



店内には、びっくりするほどでかいタラバ蟹や、とてつもない大きさの鮟鱇とか、


お魚の魔法?にかかって、衝動買いしてしまいそうです。  (ヤバイ、ヤバイ)



 

 


でもこちらの『鰹の生利節』が好きなので、気になってまして。


実は以前、四国地方に出張で出かけたときに、


土佐の鰹のナマリ節に、はまっていたのです。



 

      

 


もちろん、お土産としてこちらを買い求めてきました。


気仙沼名産の『フカヒレスープ』に『鰹のナマリ節』に『三陸の生わかめ』です。

 


 


市場のすぐ横にあるエレベータに乗って、展望できるホテルに登ってみます。



 

 


こちらからは気仙沼港が一望できます。   (ちょっと漁船の姿が少ないような)



 


そのホテルのロビーにあった、震災前の気仙沼港の絵画。


あの頃の活気が伝わってきますね。


以前の様に、早く漁業関係も復興して欲しいものです。



 



こちらスグ近くの気仙沼横丁。 復興屋台村としてTVでも取り上げられてました。

 

昼間は閑散としてるようですが、これから暖かくなると賑やかになるんでしょうね。 

 

 

気仙沼市内を短時間ではありますが、ぐるりと廻ってきましたが、 

 

復興が進んでる気がしました。 

 

 

県内のあちこちで見かけた    『がんばっぺ宮城!』   の看板.. 

 

 

私も応援したいと思います! 

 



 

 


さて、ここで自宅までのルートをカーナビで検索しましたら、


約400kmくらいで自宅まで5時間くらいかかりそうです。



まあ、ゆっくり行きましょう〜。    てか、夜7時頃には無事帰宅できましたけど。




被災地の支援のために、非力ながらまた福島・宮城・岩手方面に出かけたいと思ってます。



 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ