記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年11月30日(水曜日)
   
 

こないだ塩釜市に出かけてきたのですが、7年ぶりに塩釜魚市場にも寄ってきました。

 

 

 

 


市場に中に入ったら、すごい人出でして大賑わいです。


なんか見ていても活気があって嬉しいですね。



 


入り口で見かけたこのポスター、地元の塩釜寿司業組合主催の『寿司BOWLフェスタ』のようです。


どの海鮮丼も旨そうですが、全部食べ歩いていたら、1ヶ月ほど滞在するようです。



 

 

 

 


タラバガニ、牡蠣、ホタテに赤魚と、どれも安くて美味しそう〜。


ちょうど、ホタテの写真を撮っていたら、売り子のオバちゃんに、『1枚1万円だよ〜』って、


ひやかされたけど、1万円あったらこの箱ごと買えちゃいますよね。



そんな中、ちょっとほっこりタイムを楽しみます。


 


あさり汁¥100のサービスコーナー。


 

 


あさりの身もたっぷり入っていて体も温まるし、それに旨いのなんのって、お替りしたいほど。



 


珍しいものを発見〜!  なんでも『クジラの髭(ひげ)』らしい。


なんか新種のタワシみたいで、掃除に活用できそう??



 


そして市場を出てすぐ目の前の港に行くと、地元の人たちが釣りを楽しんでました。


釣果の方はイマイチみたいでしたけど、こういう時間の過ごし方も憧れます。



1日も早く被災地の方々が、以前のような生活に戻れるといいですね。



2011年11月29日(火曜日)
   
 

なぜか駅東地区に来てしまうと、『もりや』のメニューが頭に浮かんできてしまします。

 

そういえば、 前回きたのはこの時なのかな? 

 

 

 


今回、メニューの画像に赤印をつけてみました。  『カラアゲ弁当』(¥550)


ちょうど昼時と重なっていたので、予約の方や待ってるお客さんで、


混雑気味でしばらく待ちます。  唐揚げのためなら何時間でも??待ちますよ〜?。



 


この包みと同時に、香ばしい揚げたて唐揚げの香りがしてきます。



 


なんと言っても、このだらしないほど?に、フタが閉まりきらないフォルム♪


『もりや』さんだけに、もりもり〜。



 


大きさの確認のために、モンハイムさんのプリン用バケツを隣に並べてみたりして・・・。



 


とにかくデカイんです!  


このから、この唐揚げ弁当との格闘(20分1本勝負)?が待っているんです。



気合を入れて  ファイト! 



結果はいつも判定負けなんですけどネ・・・.。

B食店情報
・店名 : もりや(もりや)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 栃木県宇都宮市東今泉2丁目5-6 
・TEL : 028-662-8557
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=6959
・営業時間 : 6時半には閉めちゃうかも
・定休日 : 火
・キーワード : でかい唐揚げ/国産鶏肉/有機野菜/ボリーミー弁当
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年11月28日(月曜日)
[ 19:27 ] [ おいしい洋食屋 ]
   
 

こないだ秋田県の能代市に出かけてきた訳ですが、 あの幸之助さんが通い詰めていた 

 

カフェレストラン『ブルーベリー』さんに行かないわけにはいきません。 

 

 

 

市内のなかでも、かなり有名で人気のお店なんですよね。 

 

こちらのお店は、秋田のかんてんさんを初め、 

 

足しげく通った幸之助さんのお気に入りのお店なんですね。

 

入り口には、お花がいっぱい♪です。 

 

 

 


前日にお店の場所を確認方々出かけてまして、翌日の電話予約をしておきました。


これで安心してお店に入れるぞ〜!



 


そして、当日この扉を開けて『ブルーベリーのデビューの日』となります!


店内に入った瞬間に、ビックリしまくりです。


 

 


まるで『不思議の国のアリス』に来てしまったような?


アリスさんはいませんでしたけど・・・



 


メニューボードから『生パスタランチ』¥1000をお願いしました。


今月は『キノコとチーズのトマクリパスタ』なんですね。


 

 


私が通されたカウンター席の目の前にあるかわいいオブジェたち。


これを見ながら、美味しい料理を待ちます。


そしたら、若奥様らしい方が、『昨日、X’masの飾り付けをしたんですよ〜』


そして、どうぞ店内を撮って下さい! と言うことで、


おじさんは急遽、カメラオヤジになって撮らせて頂きました。



 


 

 

 

 


さてクリスマスモードの写真を撮っていても、お腹がいっぱいになりませんので・・・



 


でもその前にお店からのおもてなし。  かわいらしい〜です。


以前から伺ってましたが、やはり実物を見るとなんかジ〜ンとしてきて嬉しい!



 


トマクリの生パスタに野菜サラダに、自家製プリンの勢ぞろいです。


全て手作り感が全開です。   これは期待できますね〜♪



 


こちらの生パスタを見てビックリしたのが、チーズの粒々がトッピングされていて、


コレをつまみながら頂くのもまたヨシです。


パスタもフレッシュトマトの味が濃くて旨い!


これかなりボリュームがあり満足・満腹になります。



 


この日、サプライズの自家製プリン。  これ超〜旨いっす!



これ、秋田のブランドプリンにしてもいいほどの旨さです。


なんでも、かなり試作・改良を続けられたとか。


その成果がギュッと詰まった味でした!


B食店情報
・店名 : Blueberry(ぶるーべりー)
・ジャンル : 洋食
・住所 : 秋田県能代市河戸川字前山40-5
・TEL : 0185-53-3946
・営業時間 : 11:00?21:00(ラストオーダー20:00)
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 能代駅(五能線)
・キーワード : 日替わりランチ/ディナータイム専用メニューあり/店内でカントリークラフトを販売
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2011年11月27日(日曜日)
[ 18:55 ] [ おいしい和食屋 ]
   
 

今年春の大震災による大津波の被害を受けた宮城県塩釜市に、今日は出かけています。


塩釜水産市場もずいぶんと、復旧がすすんでます。


もちろん、水産市場も活気を取り戻しつつあるようです。



 


そんな水産市場前にあるのが   『食事処 伸光』さん です。


 

 


こちらのお店は、震災後の復興の力強さとして、以前TVで紹介されていたお店なんです。


店内はお世辞にも広いと言えないほどのスペースですが、


休日ということもあり、お客さんたちが、ひっきりなしに来られてます。



 


このように、どんぶり中心のメニューなんですが、私はお目当ての『海鮮丼』(¥1500)を。



 

 


ご覧のとおり、多くの新鮮なネタがてんこ盛りで乗ってます。


そのネタ数は15種類くらいありそうです。



 

 


ササエに、海老、カニ、うに、いくら、牡蠣、数の子、マグロにタコにホタテ。


数え始めたらキリがないほど、贅沢なネタがてんこ盛り状態なんです。


特に、イクラの新鮮さにはビックリで、口の中で弾き返されるほどのハリでしたね。



大将とは、あえて震災とは関係のない話をしましたが、その元気いっぱいさに、


逆にパワーをもらちゃうほどです。



夕方、地元のスーパーで買い物をしましたが、皆さんたくましく生活されてましたね。


このまま、頑張って復興を目指して欲しいです。



[ 06:36 ] [ 冨士美亭さん ]
   
 

京都のお宿@りょうぜん(夜の編)  に続いて、朝の編の紹介を。



 

 

テーブルに置いてあった何気ない心遣いに、朝から元気がでちゃうものです。 

 

 

それでは朝食メニューから。 

 

 

 

 

前の晩、遅くまで飲んでいたので、急に朝食といわれてもそんなに入るものではありません。 

 

 

 

 

 

それでも『子持ちコンニャク』や温泉玉子、シャケ焼きがあると、 

 

なぜかご飯をお替りしてしまうものです。 

 

 

 

 

鍋に火をかけた豆乳が湯葉になり、まずは掬い取りポン酢につけて口の中へ。 

 

出来たての湯葉、旨いっす!   これにニガリを加えてしばらくすると、 

 

 

 

 

とろっとろ〜の鍋豆腐の出来上がり〜♪ 

 

この出来たて豆腐を、オンザライスして頂くと、もう1杯いけそうなペースになります。 

 

 

おっと!朝から3杯目は、居候さんでもそっと出すというのに・・・。 

 

これじゃ食べ過ぎてしまうところでした。 

 

 

さて食後の運動を兼ねて、この後の観光コースは東福寺 → 醍醐寺ということで、 

 

醍醐寺を簡単に紹介します。 

 

 

 

 

こちらもかなり広い境内でして、時間の関係で一部のみの拝観となりましたが、 

 

春の櫻の季節が似合うお寺さんかと思います。 

 

 

 

 

そんな中、こちらの『三宝院』の建物・お庭を拝観します。 

 

残念ながら全て撮影禁止ということなので、境内の画像はありませんが、 

 

とにかくステキなお庭と国宝級の重要文化財ばかりでした。 

 

お庭の完成度は抜群でして、今まで見たお寺さんの中では最高レベルでしたね。 

 

これは一見の価値があります! 

 

 

 

 

こちら唐門(勅使門)を外側から撮ったものです。   

 

紋章には金箔が使用されていてその豪華さが伺えます。 

 

 

 

 

 

 

仁王門にその仁王像たち(ある意味、仁王立ちです) 

 

 

よく大阪は『食い倒れ』で、京都は『着倒れ』とか言われてますけど、 

 

ついでに『拝み倒れ』かも知れませんね。  何度、拝んできたことやら・・・。 

 


2011年11月26日(土曜日)
[ 16:38 ] [ おいしい食堂 ]
   
 

おととい、デジカメの持参を忘れてしまい、今日改めて出かけてきました。

 

 

 

 

宇都宮市内の川俣町にある  『お食事処 藤』さん  です。 

 

なんでも、こちらのメニュー全体のボリュームが多いとかで。 

 

 

 

 

特に気になるメニューがこちらにあるんです。 

 

 

 

 


そんな中で噂ナンバーワンなのが、『カツカレー』¥700なんでが、


+100すると大盛りのカツカレー(別名:すりばちカツカレー¥800)に変身するとか。


それでは、これをオーダーしましょう。


待っている間、店内をながめてましたら、


昔からの食堂風で、いろんなメニューがあるんですね。(もちろん漫画本もいっぱい)


地元のお父さんたちが一人ランチで来られてましたね。



 


そしたら突然、後ろから差し出されたのが、こちらの『すりばちカツカレー』です。


すりばちの大きさは、隣のお味噌汁のお椀で比較して見て下さい。



 


一瞬、目を疑いました。  


大盛りのご飯(2〜3合くらい)に、さらにそのご飯が見えないほどのカレーの大海!?


すり鉢からあふれ出そうです。



 


カツの方も、こんなに分厚いロースカツが5切れも乗ってます。


見ても分かる通り、カツとご飯の間には、たっぷり目のキャベツ。


それに存在感のある紅生姜も、彩り良く。



出だしは、かなりのハイペースでバクバクとスタートしました。



そして5分後、やや減ったかな?  ヨシヨシ、まだいけるぞ〜。



そして10分後あたりから、急にスプーンのペースがスローダウン。



 


そして15分後、ようやくここまで来ましたが、もはやスプーンを持つ意欲も消えうせ、


完全にお手上げ状態です。



帰りのお会計の時に、お店のおばちゃんに『残してしまってスミマセン』と言ったら、


なんか、皆さん食べ切れなくて残してますよ!ですって。



この大盛りメニューのほかに、特盛りメニューもあるとかで、


もう聞いただけで降参でした。





B食店情報
・店名 : お食事処 藤(おしょくじどころ ふじ)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 栃木県宇都宮市川俣町59−6
・TEL : 028-662-5636
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=11084
・営業時間 : 11:30〜14:00  17:30〜20:00
・定休日 : 月曜日
・キーワード : ボリューム満点のメニューがいっぱい
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年11月25日(金曜日)
[ 06:25 ] [ 冨士美亭さん ]
   
 

今回京都方面への紅葉バスツアーに出かけていたわけですが、


スケジュールは予想以上にタイトでして、

 

夕方から南禅寺さんに拝観に向かうというもの。 

 

 

 

 

 

山門もかなり荘厳で存在感があります。 

 

多くの観光客も上からの展望を楽しんでますね。 

 

 

 

 


庭園に向かう途中も、紅葉モードになっていて、思わずチャッターチャンス!



 

 

 

 


庭内は、落ち着いた時間と空間が楽しめるのですが、なんせ時間に余裕がないので、


画像を撮りまくるだけ・・・。



 


こちらの水路を見かけるのもかなり久々のことです。 (何年ぶりかな〜?)



 

 



 

さてこの日の宿泊先は  清水寺付近の『ホテル りょうぜん』さん   です。



なんでも、あの坂本竜馬のお墓の前という事で、りょうぜんと名前がついているとか。



それでは、夕食の料理の画像紹介を。



 

 


お膳も賑やかですけど、ばらばらと出てくるので写真を撮るのが大変です。


なんせ飲みながら、写真を撮りながら、カラオケを聴きながらなもんで・・・


 


中トロマグロの刺身はトロ〜ッとしていて溶けていく感じ〜、マジ旨!


 


こちらブリシャブです。  久々に食べたような?  シャブ・シャブ〜♪


 


こちらの揚げ物がきた頃には、お腹も超〜満腹でヘルプ状態です。 (Help me!)


 


それでも、この京都の漬物にご飯・お味噌汁。  こちらは制覇しました。


 


食後のデザートは見た目も優しいものでしたが、


なんせこの後に、清水寺のライトアップに行かねばならないので、大忙し状態。



他の男性メンバーはこの後、こちらの宴会場でカラオケタイムで盛り上がったようです。


こちらのメンバーは皆さん、歌が上手でマイク離さな〜ずさんが多いんですよね。

 


私もライトアップ見物を終了してから、合流させて頂きました。




2011年11月24日(木曜日)
[ 18:30 ] [ 我が家の雑ネタ ]
   
 

今日は朝から洗濯日和のいい天気です。

 

こう言う日は、宇都宮市下川俣町のお目当ての某店(約14Kmの距離)へ。 

 

お店に到着して、ハタ?と気づいたのがデジカメの忘れ物。 

 

一応、スマホは持ってるんだけど、画像に自信がないので泣く泣くUターン。 

 

 

仕方なく帰りに、ジョイフルの寿司コーナーのテイクアウトでのランチ。   

 

それに玉子が1パックで¥88の大特価。  マルコメ味噌も¥100以内で販売してたし。 

 

なんか今日は、特売品が多いな〜。 

 

それに年末ジャンボの販売もされていたけど、 

 

さっき車のガソリン満タンにしたんで次回に持ち越しかな? 

 

 

実は朝方、洗濯機の給水ホース部から水漏れがしていて、帰ってきてからそれの修理も。 

 

(この家に住んでから6年以上経つので、パッキンに弛みが出ていたようです) 


 

夕方になり洗濯物を取り込んで、たたんだりして、やってることは主婦そのものです。 

 

 

そんな日の夕飯には、 

 

 

 


ホエー豚(イタリア産)のカルビで焼肉です。



明日の朝の宇都宮の最低気温は1〜2℃らしい。



今夜の飲み物は秋田の生酒もいいけど、やっぱ焼酎(台湾梅入り)のお湯割りかな?



2011年11月23日(水曜日)
[ 06:42 ] [ 冨士美亭さん ]
   
 

今回、京都市内の寺社巡りをいくつかしてきたわけですが、

 

その中でも最盛期を迎えていたのが、東福寺さん。 

 

 

 

 

 

 

特に通天橋から眺める撮影ポイントは人だかりでほとんど前に進まないほど。 

 

 

 

 

 

 



 

この日は平日の月曜日にもかかわらず、


ビックリするほどの大変多くの観光客(中国系外人グループも多数)が


押し寄せてきていて、その人気ぶりが伺いしれます。




話は変わって、バスツアーの中でおつまみに出てきたのが、


 


『殻つきアーモンド』に『殻つき茹で玉子』。


アーモンドナッツはカシューナッツみたいに殻を剥いて食べるんですね。


カリッとカリカリ。  こりゃつまみにいいですワイ♪



2011年11月22日(火曜日)
[ 16:53 ] [ 冨士美亭さん ]
   
 

ずいぶん以前に南禅寺方面で、湯豆腐を食べた記憶がありますが、 

 

今回はバスツアーのメンバーとのランチになります。 

 

お店は  『祇園円山 かがり火』さん。 

 

 

 

 

 

当初予定のお店は『南禅寺 順正』さんでしたが、こちらに変更になりました。 

 

団体客なので、いちどきにワ〜ッって押しかけて、しかも酒を飲むという横暴さ。 

 

 

 

 

なんか鍋の中の湯豆腐が麻雀のパイみたいに並んでますが、4人掛けテーブルなもので。 

 

 

 

 

 

 

湯豆腐を中心に、ヘルシーなメニューが出てきます。


天ぷら、ガンモ煮に湯葉刺し。



 



この豆腐田楽も、さすが有名店らしい味わいになってます。



 

 


メインの湯豆腐も、日頃口にしてるお豆腐とは全く別物で、大豆の味、香りが感じられます。


しかもふわっとしていて、ツルッと口に入っていきます。


久々に、おいしいお豆腐を食べたな〜♪



 

 


店内にあったこちらの看板、何を意味するのか聞き忘れましたけど、


昔、金融関係も営まれていたのかな?



B食店情報
・店名 : 祇園丸山 かがり火(ぎおんまるやま かがりび)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 京都府京都市東山区円山公園北祇園町北側350
・TEL : 075-541-0002
・URL : http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26001967/dtlrvwlst/2879940/
・営業時間 : 11:00〜21:00
・キーワード : 古都京都でのお豆腐料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ