記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2010年7月31日(土曜日)
[ 22:29 ] [ そのへんの散策 ]
   
 

今日は、朝起きてから気分的に県北方面行きだったので、

 

日頃から、行き慣れてる大田原方面に。 

 

 

 

 

 

出かけてみれば今日は、大田原市の『よさこいフェスタ』祭りに。 

 

こちらの会場は、あの『なかがわ水遊園』で開催されてました。



 



ファミリーの方々が多く見えられてます。


今日は朝から天気が良く、なんか30℃超えでしたね。


夏祭りとはいえ、やはり暑〜っ!! 



この水辺では、驚きの光景が・・・・



 



エサに群がる鯉たちが水辺に寄せてます。


(恋に群がる青春の日々?)


これを知っていたなら、残ったパンやお麩をたくさん持ってきたのに。



 

 



園内には多くの出店が出てまして、


こちらの食肉コーナーにありましたサンドイッチのお店に目がテン!



 



やわらかサンドがなんと¥400なんです。


しかもロースカツ2枚分がサンドされてるとか。


これはゲットでしょう。 (ゲット!ゲット!)



 



こんなにたっぷり入っていて、なんか嬉しい〜♪




ほかにもアンケートに答えると、抽選のガラポンのクジがひけて


なんと4等賞でした。(実は参加賞です)


でもちゃんとハンドソープのボトルが1本ありました。




なんか今年もくじ運が、イマイチなんですよね。


サマージャンボも買わなかったし・・・



[ 19:10 ] [ 栃木市散策 ]
   
 

なんでしょうね〜。


天気がいいと、ついブラリと街中散策に出かけたくなるんです。


この日はお隣の栃木市内をブラリと。



こちら、 水戸のねこのおひるねさん も散策に来られてましたね。



 



こちら井戸ポンプです。  もちろん手こぎですよ。


(大昔の小さい頃には、全体重を乗せて汲み上げたものです。)

 

昔は、町内のあちこちで見かけたんですけど、


今は全く見かけなくなりましたね。


夏場この下にはよく、タライに入ったスイカやラムネ瓶があったんですけど。


なぜか瓶ビールだけは見かけなかったな〜。



 



鬼瓦ってこうしてまじかに見ると、かなり迫力があります。


ニラメッコしたら負けそうです。  (アップップ〜)


最近マンションのお宅が増えて、屋根瓦でも、


なかなか見かけることがなくなりましたね。



 



ふと、見上げるとお味噌屋さんの工場がありました。


なんか、ホッとする感じです。


昭和時代に普通に見かけた景色も、日々消えつつあることが


寂しくもありますが、これも時代の流れということで。




 



もちろん、こちらのお店(昭和軒)でお昼ご飯が頂けると最高なんでしょうが。


またの機会ということで。


いつになることやら・・・





[ 08:59 ] [ 家のおつまみ ]
   
 

なんか今度の月曜日のTV番組での『はなまるマーケット』で

 

ゴーヤを使ったメニュー紹介があるようですね。 



こないだ職場の方から、ゴーヤを2本頂きまして。

 

 

そんな中で、我が家ではひと足早くゴーヤを使ったメニューをちょいと。 


普段はゴーヤチャンプルが(スパム缶やお豆腐を常備してますので) 


定番なんですが、今回は

 

 

 

 

 

まずはゴーヤと玉ねぎをスライスして、 

 

 

 

 

 

これにスーパーで買って来た味付けモツ肉とをあわせます。 

 

仕上げにゴマ油をちょいとかけて香り付けし、白ゴマをパラパラ〜♪ 

 

 

 

 

 

はい! これで『ゴーヤホルモン炒め』の出来上がりです。 


(シャキシャキのレタスを入れても良かったかな?)

 

 

今度はゴーヤの豚キムチ炒めも作ってみたいな〜。 


2010年7月30日(金曜日)
[ 18:45 ] [ おいしい居酒屋 ]
   
 

こないだ東京飲みした時に、ちょいと寄ってみました。

 

なんでもサラリーマンの方が休んでも行きたいお店とか? 

 

 

結構、根性入れて行ったので開店1時間前くらいに 

 

到着してしまい、付近をブラブラと。 



 



なんかこの地下街にも多くの飲食店があるんですね。


しかも40店とはスゴイ!



 



あの『増上寺』もご近所だったんですね。



 



思い起こせば、以前小田原に勤務していた時には、


毎月この浜松町まで出張で来ていたんですが、


こちらの西方面にはあまり寄る機会がなかったのです。

 

 

 

 

 

さて、今日のお目当ては浜松町にある『秋田屋』さんです。 

 

こちらサラリーマンのオアシスなんですね。 


夕方前の 3時半から、開店してるんです。


開店前から既に15名くらいのお客が並んで


喉を鳴らして?待ってます。  私もその一人ですが。



 

 

 

開店と同時にカウンター席に座り、まずはジョッキビールで。 

 

旨え〜〜〜〜!! 



開店と同時に店内は焼鳥の煙でモクモク〜と。


なんか活気を感じます!

 

 

 

 

 

こちら、牛モツ煮とつくねが人気メニューのようです。 

 

私はモツ煮を。 

 

 

 



目の前に置いてある、唐辛子の量にビックリしながら。



 



牛モツ煮を食べすすむと、中から美味しそうな焼き豆腐が出現〜!


結構デカイです。 これってなんか嬉しい〜。



これを見ちゃったら、ビールをお替りでしょ!



 



今度は瓶ビールでいきます。



このお店、サッときてサッと飲んで帰るお店のようで、


どんどんとお客さんが回転してますね。



というわけで私もその回転に乗りましょう〜。



 



待った時間より、飲んでいた時間の方が、はるかに短かったような。


でもいいんです。大都会の居酒屋さんなんですから。



それでも先ほどまでいなかった


立ち飲みしてるお客さんが増えてましたね。



さて、次はドコに行こうかな?



B食店情報
・店名 : 秋田屋(あきたや)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都港区浜松町2-1-2
・TEL : 03-3432-0020
・営業時間 : 15:30?21:00
・定休日 : 日・祝・第3土曜
・最寄り駅 : 大門駅、浜松町駅
・キーワード : モツ煮込み、限定のタタキ
B食店ページへ

[ 09:52 ] [ 今日のランチ ]
   
 

まだまだず〜っと暑い日が続いてますけど、 

 

社食ランチもボチボチとしとります。 

 

今月は、夏トマトのソースメニュー特別月間なんですね。 

 

なかなかこのメニューに合えませんでしたけど、 

 

ようやく頂けます。 

 

 

 

 

 

この日は『メンチカツ』です。 

 

そう、私が大好きな揚げ物ものです。 

 

 

 



目の前には美味しいメンチカツがドド〜ンと。



 



添えのお野菜にはヤングコーンとかあり、結構オシャレですよね。


特にオクラとかの夏野菜も大好きです!



 



分かりますか〜?


大判のメンチにトマトソースたっぷりの味。


日頃、味わうことができませんよね。



でも旨かったです!



2010年7月29日(木曜日)
[ 06:40 ] [ 家のおつまみ ]
   
 

いや〜どう考えても暑いです。


この後のお楽しみというと、仕事の後の一杯です。


喉にしみますよね〜。


ビールもゴクゴク〜。アワアワ〜。

 

もちろん、こちらを頂きます。 

 

 

 



こちら、スーパー仕入れのお刺身ですが、


ちょいとお皿に乗せかえると、それなりに見えます。



 



美味しいうちに食べちゃいましょうね。



 



あっ!、いつのまにか、冷酒モードに入ってしまいました。



ビールに冷酒が美味しい時期ですね。



2010年7月28日(水曜日)
   
 

こないだお隣の方から、またしてもお土産を頂いちゃいました。

 

やはり暑い夏ということで、冷果ですね。 

 

 

 



『まるごとびわゼリー』です。


まるごとビワが1個入ったこんにゃくゼリーなんですね。


なんか千葉県は富津市金谷のようです。



 



こちらの箱には4個がたっぷりと入ってました。



もちろん冷蔵庫でしっかり冷してから頂きます。



 



ビワの実が1個、丸々と入ったゼリーでして、


午後のおやつに最高〜ですね。


スプ〜ンですくってチュルルン〜と!



ビワの香りがして美味しゅうございました。


まだ3個あるんで、まだまだ楽しめま〜す。



2010年7月27日(火曜日)
[ 11:40 ] [ おいしい和食屋 ]
   
 

いや〜暑いですね。どちらかというと


熱いと書いてしまいたくなるほど。


そんな中、ちょいと宇都宮市街中心部の『ホテル丸冶』にランチをしに。


 

 




 

ホテル2階にある 『和堂 あさひ阪』さん です。



駐車場はタワー方式のパーキングでなんかドキドキします。



以前、 小山市の『日本料理 丸冶』さん にも出かけましたが、


こちらのお店の女性スタッフさんも着物姿なんですね。


琴の音が流れる落ち着いた雰囲気です。


窓の外にには東武デパートが見えて、いかにも中心街です。



さて、オーダーの方ですが、ランチメニューの中から


『二味丼膳』(¥1100)にしました。



 



見てのとおり、海鮮丼&天丼のミニ丼が2種類あるんですね。


まさに   『一度で二度おいしい』  です。



 



まずは茶碗蒸しから頂きます。


定番のギンナン、鶏肉、椎茸にミツバが入ってまして、


出汁がいいので、かなり美味いです。



 



こちらの『海鮮丼ミニ』はマグロ・ホタテ・ネギトロ・イカほかに


海老・タコが下に隠れてましたね。


これだけでも充分、お腹にきますね。



 



こちらの『ミニ天丼』、海老・かぼちゃ・しし唐とやや質素ですが、


おろし生姜の味がまたいい感じ〜。



 



小鉢の煮物には湯葉や大根、里芋がしっかり味付けされていて。



いや〜なんか食べ過ぎてしまいましたね。



 



〆にはアイスコーヒーとデザート(コーヒーゼリー&くず餅)でノンビリと。


なにやらだんだん混んできましたね〜。



それじゃそろそろ、おいとましますか。



B食店情報
・店名 : 和堂 あさひ阪(わどう あさひざか)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 栃木県宇都市泉町1−22 丸冶2F
・TEL : 028-627-1266
・URL : http://www.asahizaka.jp/index.html
・営業時間 : 11:00〜15:00  16:00〜21:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 東武宇都宮駅
・キーワード : 老舗ホテルの日本料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2010年7月26日(月曜日)
   
 

[ 関連したBlog ]


昨年の土用の丑の日に鰻を食べに行って、


その混雑ぶりに嫌気がさしたので、


今年はちょい早めに、新たな鰻屋さんに出かけてきました。



今回は 栃木市内の鰻専門店の『釜屋』さん です。



 


 



なんか老舗を感じさせる入り口ですね。



 



こちら、昨年から狙っていた鰻のお店です。


客室の前がドド〜ンと池になってまして、



客席からも、涼しげな風景が眺められます。



 



池の中には丸々と太った鯉さまたちが・・・



この日は、平日にもかかわらず、予約客で一杯でした。



 



まずはお品書きから、『うな重(上)』(¥2400)をお願いします。



 



注文を請けてから仕掛かるので40分〜1時間の時間がかかるとか、


ありましたので、腹を決めて(腹を捌いて)待つ気でいましたが、


15分くらいで出てまいりました。



 



いや〜、待ってました!!(心の中で拍手喝さいです!)


あやうく首が長〜くなるところでした(笑)



 



それじゃ!鰻さんをアップで見せちゃいますね。



 



なんかいい感じでしょう〜♪


鰻の蒲焼はフワッとやわらかく、口の中でホロリとくずれていきます。


タレもご飯も申し分ありません!



 



『肝吸い』もサッパリとしたお汁椀でして、美味しく頂きました。




 

ここでちょいと極秘情報を。



ここのお漬物で出ていた奈良漬け、かなり美味しいです。


うな重のご飯とバッチリ合いましたね。



会計時に厨房の方々を見かけたところ、


かなりの暑さの中で作業されてまして、一言だけお声がけしてきました。





さて、こう暑いと、また鰻を食べに行きたくなりますね。



 

(次は栃木市のあの店かな〜、いや佐野のあの店かな〜?)


 


なによりこちら、先ほどより連日の雷雨となってます。


これじゃ近所の居酒屋さんに飲みに行けませんね〜↓




それともうひとつ、地元の方々ならご存知の 『ALWAYS釜屋』さん  


が同じ栃木市内に姉妹店としてあるんですね。



こちらも以前から気になってますが、奥様方に人気のお店でして


なんか近寄りがたいです。



 


 

B食店情報
・店名 : 釜屋(かまや)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 栃木県栃木市城内町2−32−4
・TEL : 0282-23-1832
・営業時間 : 11:30〜20:00
・定休日 : 月曜日
・キーワード : 鰻の専門店
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2010年7月25日(日曜日)
   
 

[ 関連したBlog ]


先日には、あのマルヨシさんも出かけてましたね。



佐野市の第一酒造さん開催の『ひやガーデン』に行ってきました。


この酒蔵は『開華』で有名な蔵元さんです。


創業330年以上の由緒ある酒蔵さんなんですね。




 



早い話が、酒蔵元での日本酒の飲み放題なんです。


案内された席に着くなり、



 



こちらの純米大吟醸が運ばれてきました。



う〜ん、美味い。(美味すぎる〜)



 



同時にこちらの仕込み水も頂き、思わずゴクゴクと飲んでしまいます。


炎天下の中、付近の駅から歩いてきたもので。



 



こちらのお弁当も、品数が多く、そして地元の食材が


たっぷりと詰まってます。



 



(このあたり、マルヨシさんを真似てます)



 



この団扇(うちわ)、じつは単なるウチワじゃないのです。


ちゃんと手形になってまして、ビールや純米大吟醸の


パスポートになってるんですね。



 



という事で、早速ビール&おつまみを頂いてきました。



こちらの冷奴は地元の名水で作られた、有名なお豆腐です。



 



落ち着いたところで、まずは『純米吟醸酒 開華』から。


先ほどの大吟醸からすると、ややあっさり目の飲み口ですが、


美味しさのあまり、5分で空に。(ちなみに、これらは1合瓶サイズです)



 



こうなると、にわか日本酒ハンター?は次を狙います。


『大吟醸 美月の夜』です。


秋口に満月の夜空を眺めながら飲みたいお酒ですね。



 



気がつけば、園内もいい雰囲気になってるじゃないですか。


今宵はあなたを酔わせたい♪ 

 



 



『開華のみがき純米原酒』です。



かなり贅沢なお酒を頂いてる、そんな気分になります。



途中、何度も蔵元さんの方々がお声がけに来てくださり、


いろんなお話が聞けました。



 




宴もたけなわの頃、こちらの『大吟醸ゼリー』が登場です。


恐れおおくて、神棚に上げたくなります。



 



でも食べると美味しい〜です。




このイベント、超〜大人気で電話受付開始と同時に


全ての予約が埋まってしまいます。



来年あたり、B食倶楽部メンバーで貸切りをやってみたいですね。



この指、止〜〜まれ! 



 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ