記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年1月31日(土曜日)
[ 21:56 ] [ おいしい蕎麦屋 ]
   
 

栃木県内には美味しいお蕎麦屋さんが、たくさ〜〜ん、あります。

 

なんせ県の北西部方面の畑では、蕎麦の栽培がされてるんですから。 

 

 

栃木の蕎麦のスタンプラリーも2月11日で終了なんですよね。 


でもまだまだスタンプラリー中です。

 

もっと、もっと美味しいお蕎麦を食べに行かなくちゃ! 

 

 

というわけで、ドライブをかねてお出かけ〜。   

 

お店は小山市間々田の 『手打そば 小川屋』さん。 
 

このお店1年以上前から、気になっていたんですよね。


こないだ、 佐野の住人のマルヨシさん も来てますね。

 

 

 

 

 

国道4号線沿いですぐに判るロケーションです。 近くの駐車場も広いし。 

 

 

開店と同時に入店しました。  でも次から次へとお客さんが来店してきます。 

 

お1人さまが多いんですが、なんとなく常連さん風が多いですね。 

 

 

お得なランチメニューもありましたが、あえてオーダーは『五色そば』にしました。 

 

 

 

 

 

ミニ椀になかに5種類のお蕎麦が盛られてます。  見た目も楽しい〜。 

 

 

 

 

 

まずは、月見とろろ。  玉子をつぶして、山芋とかきまぜてのとろとろ感がなんかいいな〜♪ 

 

 

 



エビ天がのった天ぷらそば。  揚げたてのエビ天がサクっとしていて、うま〜。 

 

 

 

 

 

イクラおろしそば。  ぷりっぷり、つぶつぶイクラにおろしの辛味が効いていて。 

 

 

 

 

 

山菜そば。  なめこのにゅるにゅるで、するっといけちゃいました。 

 

 

 

 

 

そして、〆はシンプルにもりそばで。 

 

 

 

 


忘れてましたが、薬味はこちらで。  かえしだけで美味しく頂けましたが 

 

ちょっとだけ、薬味を入れたりして、蕎麦湯も美味しく頂きました。 

 

 

この付近、美味しいお蕎麦屋さんが多いだけに、またやってくるようです。 

B食店情報
・店名 : 小川屋(おがわや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県小山市乙女
・TEL : 0285-45-0077
・営業時間 : 11:00〜15:00/17:00〜20:30
・定休日 : 6・16・26日
・最寄り駅 : JR間々田
・キーワード : 創業昭和5年老舗のお蕎麦屋さん
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年1月30日(金曜日)
[ 21:29 ] [ 今日のランチ ]
   
 

 なんか朝から雨降り、しかも1日中〜。  明日も1日雨降りとか。  (ゆ〜うつ〜)

 

明日から3連休だというのに、なんとも皮肉な天気予報でして。 

 

かといって、雨のなかチョロチョロ動き回る元気もなく、 

 

おとなしくしてろ!ということか。  (ブログ用の写真の整理もしてないし) 

 

 

そんな中、今日のランチは 『豆腐ハンバーグとグリルチキン』 というもの。


メニューからみると、なんとなくヘルシーメニューじゃないですか。


 

 



 

油断をしていたら、ご飯が大盛り状態でだされる始末。  (これは油断大敵です!)


小鉢は相変わらずサラダ系ですが、ハンバーグ皿にもたっぷりとお野菜がついていたりして。


必要以上に野菜の摂りすぎの感も。


 

 

 

 

大きめの豆腐ハンバーグはやわらか・ふわふわで、お箸で簡単に切れまして。 

 

それを和風おろしソースでさっぱりといただきます。 

 

添えのグリルチキンもやわらかく、ほのかな塩味がついていて、美味しい〜。 

 

でも3個まではいらないですね。   

 

とにかくお腹がいっぱいになってしまいましたから。 (やはり食べすぎの感) 

 

 

今日も満足・満腹のランチを続けてしまいました。 

   
 

先日、 おぱぱさん や ままよさん が出かけていて、しかも満腹になれると言うお店。

 

高根沢町の『昭和軒』さん。   中華専門店なんですね。 


道路わきで、しかも駐車場も広いです。    楽々と駐車できます。

 

 

 


 

いかにも地元の方々に愛されているな〜と感じるお店ですね。



さて、なにを食べようかな〜とメニューを見渡して、



自分  : ランチメニューとかないのですか?


奥さん: 一品料理にライスをつけると、よろしいかも?


        しばし、メニューを眺めていると、


奥さん: 焼肉定食なんかどうですか?


自分 : (おっ!いいじゃん。)  スミマセン、それをお願いしま〜す!



と言うことで、焼肉定食がやってまいりました。



 



大盛り焼き肉に、中華スープがついてきました。


ご飯もこのサイズです。



 



肉・ご飯・肉・ご飯の幸せモードの繰り返し。   時々、うめ〜と思いながらパクついていきます。



なんと言ってもタレがうま〜い!!  (肉汁とタレとが見事にミックスしていて)


肉の下にたっぷりとあるタレ、まさに美味さの凝縮です。



キャベツをそのタレにくぐらせながら、ご飯にのせてパクパク。  ご飯もモリモリ、パクパク。


〆には、黄色いタクアンをポリポリ。   満足・満腹のランチでした。

B食店情報
・店名 : 昭和軒(しょうわけん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺2321-55
・TEL : 028-675-4421
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年1月29日(木曜日)
[ 17:50 ] [ 今日のランチ ]
   
 

今日は出勤前に、車のタイヤをノーマルからスタッドレスに履き替えしました。


なんせ年に2回の脱着なもので、感が戻ったころに終了となりました。


とりあえず、これで冬支度が完了〜です。



これで不意の降雪も気になりません。  


山沿いの道もなんのその。 (なんだ坂、こんな坂)


おそらく3月一杯まで着けてるようでしょうね。   ( あ〜あっ、早く春が来ないかな〜)



そんな中、今日のランチですが、『豚ロースのチーズ入りパン粉焼き』というもの。


 

 



小鉢には珍しくかぼちゃの煮物を。  黒ごまがタップリでホクホクして美味しい〜。



 



豚ロースのパン粉焼きは、ほんのりと粉チーズの香りがしていて、


パン粉のサクサク感が、いい感じ〜。


それにサービス過剰なほど、ソースもたっぷりかけられていて、


最後までサラダをからめて頂きました。  この日も満腹・満足のランチとなりました。

2009年1月28日(水曜日)
[ 20:33 ] [ 道の駅巡り ]
   
 

久々に、『道の駅 思川』 に出かけてきました。


ここに来たら、やっぱソフトクリームでしょう!  いろいろ種類があっていつも迷ってしまいます。


今、栃木県内は『とちおとめ』いちごのオンパレードなんですね。



 



当然ここでも、そのいちごのジェラートを頂きます。   


店内で失礼します。 なんせ外は寒いもので。


もしかしたらこの味は、『道の駅 茂木』 のとちおとめソフトに近いかも。



 



栃木県内はもう、とちおとめが全開モードです。


これは、『いちご大福』なんですが、よもぎバージョンで香り豊かなつぶし餡なんですね。



 



元気なとちおとめを、国内産のもち米を使ったお餅と、北海道の小豆を使用した餡で包んでます。


こちら地元小山市の祥栄庵 小林製菓さんのものです。



一口、かぶりつくと、苺の香りとその甘さがジュワ〜っときて、


甘すぎない餡がいい具合にマッチしてます。  


それにしてもこのヨモギ餅、ビューンと伸びるし美味すぎ〜。



ちょっと、外に出たら、こんなものが目には入りまして。



 



ん?なに、『子持ちたい焼き』?   なんだっしゃろ〜   しかも100匹限定とか。



本物のお魚の鯛なら100匹も分かるけど、 鯛焼きって、匹で数えるんでしたっけ?



 



そして、買ってきた鯛焼きがこちら。     なんか普通〜っぽい。


で、この鯛焼きを解体してみると、



 



なんと、鯛焼きのお腹の中に、お団子が入っていたんですね。  (餡もびっしりですね〜)


それで『子持ち鯛焼き』なんですね。 (なんとなく納得)



それと今日が、『道の駅 思川』 の記念日なんですね。



 



今日が開店1000日目になるんですね。  おめでとうございます!!


この道の駅、もう10回以上お世話になってます。


これからも、よりお世話になりたいです。 


あの佐野市在住の方、同様に

 

2009年1月27日(火曜日)
   
 

昨日のもんみやを見てから、  火がついてしまいました!!


けして、放火魔ではありません。 あしからず。


今日は、天気もいいので、県南方面に移動〜です。



早速行ってまいりました。  今回で2回目訪問の大平町のラーメン 『小三郎』さん です。



 



昼すぎの1時に到着しましたので、店内もやや混み(20名くらい)の状態です。



 



店内のカウンターの上には、例のもんみやの半額券の利用状況が判るように掲示がされてます。


店員の方が 『よかった〜、今日はまだ誰も来てなくて、心配してたんですよ〜』ということで、


私が今日の半額券利用者の、一番乗りになりました。



 



普段のメニューもちょっと紹介しておきますね。  



餃子(大きめ4個で¥400弱)がやはり大人気ですね。  殆どのお客さんがオーダーしてます。



 



これがオーダーした『しょうがラーメン』です。  


この人気ラーメンが¥650→¥325の半額でいただけました。



 



チャーシュー2枚と、右奥に見えるきざみしょうがが決め手です。



食べてる間に、みるみると体がぽっかぽかになっていきます。


風邪の引きかかりの方には打ってつけでしょうね。 (体のなかから温まります!!)



 



もっもちの麺に塩味のスープがからんで、食感もたまりませ〜ん。


私がお店を出る頃には、店内に30名以上のお客さんが来ていて待ち状態でした。



私の車(プリウス)の場合、往復50キロのガソリン代が¥200で済みますので、


半額になったのでおつりがきてしまいます。



もっといろんなところで半額サービース、やってないかな〜?

B食店情報
・店名 : 小三郎(こさぶろう)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 栃木県下都賀郡大平町西水代2865-1
・URL : http://www.tochinavi.net/shop/shop1.shtml?s=2150
・営業時間 : 11:00?19:30
・定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
・キーワード : しょうがラーメン
B食店ページへ

[ 00:04 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

まだまだ、駅弁を食べてます。でももう終わりなんですよね。

 

今回の駅弁は鶏肉→焼き鯖と続いたので、今回は北海道バージョンに走ってみました。 

 

 

その名の 『蝦夷わっぱ』 です。  

 

蝦夷と聞くとヒグマの肉料理とかイメージしてしまいますが、  

 

 

 



旭川駅立売りのものです。 

 

大昔、北海道1周のドライブ旅行をした時に、旭川市が碁盤の目のように、 

 

整然とした街並みだった記憶があります。 

 

駅弁とは全く関係ありませんが。 

 

 

 

 

 

そして、その中味はこちら。 

 

ホタテ、かに、うに、味つけ菜の花(これがさっぱりしていて案外と美味い!)、 

 

真ん中にイクラ、ほか金糸玉子に、漬物2種類が。 

 

彩りもきれいですよね。 

 

 

小ぶりなわっぱ器にびっしりと詰められた北海の幸、  充分満足していただけました。 

 

ちなみにこれで¥1000でした。 

2009年1月26日(月曜日)
   
 

今日、姪っ子の理髪店に出かけ、待ち時間に雑誌を見てたところ、

 

地方誌である 『monmiya(モンミヤ)』 2月号の表紙に、なんと半額グルメの文字が!!! 

 

 

 

 

 

県内のいろいろなグルメ店の料理やスイーツなんかが、半額でいただけるのです。 

 

こりゃ、利用するしかありません。  ( 注:  雑誌にある半額チケットが必要となります) 

 

 

早速、出かけてきたお店がこちら、  『ロンシャン洋菓子店』さんです。 

 

お花屋さんも併設されてるんですね。  (スイーツの甘〜いと、お花の香りが不思議な感じ) 

 

 

 

 

 

お目当ての『クッキーシュー』が  ¥230→¥115  (お一人様8個まで) 

 

トータルで7個買っちゃいました。  6個はおすそ分けとしました。 

 

 

 

 

 

クッキーシューとクリームとが別々になっていて、食べる直前にあわせて食べるようです。 

 

後ほど食べようかと、楽しみだな〜。 

 

 

2009年1月25日(日曜日)
[ 18:29 ] [ 身近な話題 ]
   
 

今日は、お年玉年賀ハガキの抽選日になってます。

 

早速、チェックしましたよ〜。 


 

な、な、なんと 大当たりが2本も!   なんか大当たりって表示されるんですよね。 

 

一瞬、どっきりしました。  でも実際は、4等の切手シートでしたが。 

 

 

お年玉年賀ハガキの   当選チェックのサイトはこちらです 

 

 

今すぐチェックされてみては?   ドキドキしますよ〜 

[ 13:02 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

今日、栃木県内では栃木街道を宇都宮市内〜栃木市内を往復する、


郡市対抗駅伝が開催されてます。


壬生町内を10時過ぎに縦走していた時に遭遇しました。



この寒空のなか、県内の有望なランナーたちが走破しようとしてるんですね。


小旗を振り応援したかったですが、残念ながら車中だったもので。 (気持ちだけで)



このところ毎日、駅弁フェアにお世話になってます。



 



今回は、『荘兵衛さんの焼きさばずし』です。   以前も別の焼き鯖寿しを頂きましたが


日本海方面の福井県は昔から鯖街道と言われてまして、鯖寿司が有名なんですね。


ここは創業100年の老舗でして、国内産の真鯖(まさば)のみを使用してるようです。



 



ジャ〜〜ン。包装のなかはこんな感じで1本丸ごとですね。


焼き鯖と酢飯との間には生姜もサンドされていたりして。


この焼き鯖をキレイにカットしたかったのですが、


いまいち包丁のカットがイメージ通りでなく、これ以上の画像はなしと言うことで。


やはりお寿司とかは見た目も大切なもので。   



次回までに包丁を研いでおかなきゃ!




追伸: 


駅弁フェアで焼き鯖寿しが手に入らなかったり、どうしても焼き鯖寿司が食べたくなったら、


是非  こちらのお店のランチ  で堪能して下さい。

B食店情報
・店名 : 株式会社 塩荘(かぶしきがいしゃ しおそう)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 福井県敦賀市道の口62-7
・TEL : 0770-22-4683
・最寄り駅 : JR敦賀駅
・キーワード : 創業100年の焼鯖寿し
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ