記事
[ 総記事数:2565件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2015年5月31日(日曜日)
[ 22:16 ] [ 日々雑記 ]
   

 

今日は昨日に引き続き暑かったですねぇ。  晴れ  

梅雨を飛び越えて夏本番が来てしまったみたいな・・・、 

来月を待たずに「衣替え」で半袖ポロシャツで出歩きました。 ひらめき
 


 

最近読んだ本。 

  

辰巳芳子さんの「食に生きて 私が大切に思うこと」、新潮社刊。 

こしまきに「料理とは生命に向き合うこと、そして愛すること 

慈しむこと。 波乱万丈の人生90歳を迎えて辿りついた、 

「食に就いて」の結論―。 次の世代に渡したい食べることの 

本義」と書かれておりますが・・・、 

「いのちのスープ」だけではないいろいろな食に関する事の 

ひとつひとつに考えされられてしまいます。 

芳子さんの母、辰巳浜子さんが父、辰巳芳雄氏の介護の最後に 

「私は身体を使い切ってしまった・・・・・・」と言うくだりが 

胸に迫る言葉だと思う。 

私はこのくだりを読んでいる内に伊丹十三監督作品の 

タンポポ」のあるシーンを思い出しておりました。 

未亡人の経営するラーメン屋を立て直すメインのストーリーの 

他に食に関する独立したエピソードがちりぱめられた映画でしたが 

三田和代さんが演ずるお母さんが危篤で井川比佐氏演ずる夫が 

医者も妻の枕元にいる自宅に走って帰って来る。 

もう臨終も近いと告げられた夫は「そうだ、かあさん、飯だ」と叫ぶ。 

それを聞いた妻はよろよろと立ちあがり具材を刻み、焼き飯を作る。 

「出来たよ」と夫と子供たちに取り分け、皆が食べるのを見て 

微笑む妻はそのまま倒れ、医者が臨終を告げる。 

夫は泣きながら「母さんの最後の飯だ、みんな食えっ!!」と叫ぶ。 

私はこの映画のこのシーンを観て、そうだなぁ、昭和の母は 

なにかしらこんな感じだったなぁ〜っと思って涙が出た。 

明治の母や妻はもっとそうだったのかも・・・。 

 

  
 

2015年5月30日(土曜日)
[ 22:01 ] [ ビールの旨い店 ]
   

久々の大揺れの地震。 ガーン 

二度目の振幅にびっくりして家のドアを開けに行きました。 

震源が深いので津波の心配はないそうですが・・・、 

土曜日なので出かけていた方は大変みたいです。 

噴火、余震、あの震災をまだまだ忘れる事ができないですね。


 

さて、今日はもう夏だねっと言いたくなるようなお天気、

日差しが肌に痛いです。  晴れ  マズッ

暑くなると食べたくなるのは天ぷら。

 

そしてもちろんビアーっ。  ウマッ  ビール  GOOD

 

久々に天やさんで生ビールセット、580円(税込)。

最近、サービスのお漬物なんかあるんですねぇ。

海老、烏賊、蓮根、隠元の揚げたて天ぷらに一番搾り生が

付いてお得な気分になるセットでございます。  ひらめき

お好みによりビールをお酒に替える事も出来ます。

カミサンはオールスター天蕎麦、840円(税込)。

オールスターと言うだけあってこちらの天ぷらは海老、大イカ、

帆立、舞茸、蓮根、隠元と多彩です。

 

なによりもこのお蕎麦がコシがあって美味しいのが魅力。  ウマッ

お蕎麦大盛りは100円増しです。 

 

 

B食店情報
・店名 : てんや 亀有店(てんや かめありてん)
・ジャンル : 和食-天ぷら
・住所 : 東京都葛飾区亀有3-25-1 ビーンズ亀有
・TEL : 03-3620-6000
・URL : http://www.tenya.co.jp/index.htm
・営業時間 : 10:30?22:00(土日祝10:00?)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR常磐線 亀有駅
・キーワード : 揚げたてのサクサク芳しいてんぶらをご家族でゆっくり楽しんでいただけるお店
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2015年5月29日(金曜日)
[ 22:50 ] [ 日々雑記 ]
   

ある日、スーパーでレトルトカレーが2割引きだと言うので 

めぼしいカレーを買いこんだうちのひとつ。  笑 

 

 

銀座ナイルさんちのチキンカレー。しっかりゴパランさんの 

写真付き。  アセアセ 

お味の方は・・・、 

 

なかなかナイルさんちのカレーのお味を再現してます。 

でも・・・、辛さの方はファミリー向きになってまして・・・、 

 

別添えのスパイス袋で辛さを調節できるようになってますが、 

全部入れてもまだ足りないわたくしでした。  アセアセ 

 

2015年5月28日(木曜日)
[ 23:05 ] [ ビールの旨い店 ]
   

そろそろ行きましようか・・・とYOUKOさんからメールが届く。 

この前のよなよな宴に行って以来ヤッホーさんちのビール 

にはまってるわたくしとしては月面画報の生が 

飲めるのなら行くしかないっ!!   ニヤリ

ということで久々に両国「POPEYE」さんへ。  ひらめき 

 

YOUKOさんに会うのも久しぶり、この前はけやき広場のビール祭 

に誘われたのですが行けなかったので。  アセアセ 

 

アマゾン限定販売の「月面画報」、ポパイさんちではお願いして 

樽に詰めて貰ったとか・・・、それを1000mlビアタワーで 

サービスしてくれちゃうなんて太っ腹ですねぇ〜っ!! 

タダだと思うとよけいに美味いっ・・・、かも。  ウマッ  ビール  GOOD

 

お通しは「胡麻豆腐」。お口の中でとろけます。 

魚沼産の山菜の酒肴があったので頼んでみました。 

 

右から「ウルイのサラダ」グリーンアスパラの方が多い感じ。 

「おかひじきとチキンのサラダ」、おされにエディブルフラワーが 

あしらわれております。「山タケノコのモッツァレラチーズ焼き」 

山タケノコは味噌漬けになっているようです。ラディッシュは 

おまけかな?!  でも、それぞれビールにとても合う味わい。 

じゃあ、どんどんビールをいただきましょう、Brewdog Pank IPA。 

 

う〜ん、美味いっ、こちらもオーサマセットがついてくるので・・・、 

 

焼きそばスパゲッティー。  笑     パルメザンチーズをたっぷしかけ 

タバスコでアクセントをつけるのがYOUKOさんの旦那様・しゅうさんの 

流儀。私もこの食べ方にはまってしまいましたぁ。  ウマッ  GOOD 

お次はスワンレイクさんちの「ヴァイツェン」。 

 

こういうビールは今の季節にぴったりかな。 

ポパイオリジナル・ストレンジブリューイング「ピッグヘッドIPA」。 

 

ホップが綺麗に効いた濃厚なお味。  ウマッ  ビール  GOOD

ここまで二人ともオーサマセットの料理が付いてくるビールばかり 

頼んでいますのでテーブル狭しとお皿が続々と並びます。  笑

 

鶏唐揚げ↑に、大根サラダ↓でございます。 

 

次行きます、伊勢角屋さんちのペールエール。 

 

伊勢といえばこの春先のYOUKOさんのお伊勢牡蠣小屋巡りの話 

はやくブログに書いてくれませんかねぇ〜っとおねだりしつつ、次。 

 

プレストンさんちのブラックビター。 

このへんでオーサマセットのマークが付いてないビールもと 

コエドさんちの「毬花」セッションIPA。 

 

これもポップが爽やかに効いた私の大好きなタイプのビール。 

二人とも明日もお仕事なのでここら辺で〆ますか・・・、と 

 

いつかは修善寺へ工場見学に行きたいベアードさんちの 

シーズナル、「フルーツフルライフ・シトラスIPA」。 

これは素晴らしいフルーツビール。大満足ですぅ。  ドキドキ 

YOUKOさん、来月も来ましょうねっ!! 

ゲームにのめり込んでないで、早くブログ更新してくださいっ!! 

B食店情報
・店名 : 麦酒倶楽部 POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都墨田区両国2-18-7
・TEL : 03-3633-2120
・URL : http://www.lares.dti.ne.jp/~ppy/
・営業時間 : 17時から23時半(LO23時)
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : JR・両国駅
・キーワード : 全国第一号の地ビールパブ
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2015年5月27日(水曜日)
[ 00:31 ] [ 旅の思い出 ]
   

今回の裏磐梯への旅の途中で出会った美味いもの。 

まずは宇都宮の駅弁屋さん松廼家さんの「玄氣いなり」。 

 

駅弁発祥の地、宇都宮駅開業120周年記念のお弁当だそうです。 

 

玄米を使った五目稲荷がメインのヘルシーな美味しさですね。 

カミサンのチョイスは「芭蕉気分」。 

 

こちらも玄米と白米のコントラストが楽しめる美味しさです。 

 

野菜の天ぷらやこ茄子漬がビールに合う、合う。  ウマッ  ビール  GOOD


 

 

 
 

お次は猪苗代の「世界のガラス館」のお隣にありました、 

 

「猪苗代地ビール館」の猪苗代ビール。  ひらめき 

 

ピルスナーをタップからたっぷし(?!)注いでもらって600円。 

2011年に国際ビール大賞金賞受賞の美味しさです。 

レストランではなく表の売店でいただきました。 

日差しが強かったのでうまいことっ!!  ウマッ  ビール  GOOD 


 

裏磐梯から喜多方へぬけまして行きましたのは「三ノ倉高原」の 

菜の花畑。  ドキドキ 

 

こちらはスキー場なんですが、春は菜の花、夏は向日葵、 

秋はコスモスが植えられ、季節折々の花が目を楽しませてくれる 

のですね。 

 

今年は残雪が多かったので花の時期が遅れていると言う噂だった 

のですが、この日は好天でけっこう花も咲いていましてパラグライダー 

が飛び交う青空とのコントラストが美しい景色をかたどって 

おりました。 

 

標高642mとスカイツリーよりも高いんだぜっと言う↑看板の通り 

会津盆地を見渡せる絶景のビューポイントでもあります。  ドキドキ 

レストハウスの「菜の花うどん」を食べてみたかったのですが・・・、 

時間が無くなり断念、 残念!!  ウマッ 

でも喜多方市内へ降りて会津若松へ、駅近くの 

料理旅館「田事(たごと)」さんでお昼をとりました。 

 

こちらは雰囲気のある落ち着いた佇まいです。 

 

山の幸、川の幸、田事の幸、と美味しそうな料理の中で 

「めっぱ」と呼ばれるわっば飯をいただきました。 

 

しらすと紫蘇のめっぱ、蒸立てほかほかで美味しゅうございます。 

付け合せ。 

 

会津名物「こづゆ」、こちらのは具沢山でおつゆが少ないのですね。 

 

それぞれ良いお味でカミサンの残した分まで完食。  笑 

この後は鶴ヶ城ちかくの酒蔵「宮泉銘醸」さんを見学。 

 

マスクと手袋をして仕込み蔵の中まで案内してもらいました。 

 

もちろん試飲もございまして・・・、 

いろいろとお味見させていただきました。   ウマッ  日本酒  GOOD

帰りがけにいただいたお味噌汁が美味しかったな。 

後は甘いもの・・・、 

 

郡山「柏屋」さんの薄皮饅頭。 

淡白な甘さでぱくぱく食べてしまいました。  笑 

 

 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ