記事
[ 総記事数:2619件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年9月28日(日曜日)
[ 21:55 ] [ ビールの旨い店 ]
   

カミサンが一人で福島へ行く事になったのだが・・・、 

「東北新幹線にどうやって乗るのかわからない」と  アセアセ 言うので 

東京駅まで送っていくことに。  

お土産を買うと言うので「グランスタ」へ。 

以前来た時よりもお店が増えていてびっくり!!  ドキドキ 

「はせがわ酒店」の他に丸の内側に「ル・コリエ・マルノウチ」なんて 

お店が出来ていろいろなお酒や酒肴を仕入れる事が出来る上に 

カウンターで泡やクラフトビールなどが有料テイスティングできるのね。 

カミサンが乗るのはお昼過ぎの列車なので駅弁でも買おうかと 

思ったのですが「グランスタ・ダイニング」なんてレストラン街が 

出来ていたので覗いてみたら・・・、あら、楽しそうっ!! 

懐かしの食堂車をイメージしたデザインの日本食堂さんや 

かんだやぶそば監修の江戸せいろう蕎麦、赤坂離宮プロデュースの 

東京炒飯、アル・ケッチァーノのパスタ専門店など美味しそうなお店が 

勢ぞろい。・・・でも、仙臺たんや利久さんなんか長蛇の列。  ガーン 

他のお店も入店待ちのお客さんであふれております。 

そんな中、築地寿司清さんはカウンターならすぐ座れますとのこと。 

で、入っちゃいました、駅ナカ寿司だよん。 

 

寿司清さんだから一番搾り生だね。  ウマッ  ビール  GOOD 

 

お通し、300円(税込、以下同様)。↓お刺身三点盛り、1900円。 

 

鮪、鯛、鯵、お客さんの回転が良いせいかネタはみんな新鮮で美味しい。 

 

カミサンは1600円の握りのコースを。 

カウンターだからネタを一つ一つ順番に握ってもらいます。 

 

食べるのがゆっくりだから・・・、↑追いつきませんねぇ。  アセアセ 

コースにはお味噌汁が付きます。お刺身でビールだけの私にも 

出してくれるのが寿司清さんらしいねぇ。生ビールは670円でした。 

東京駅改札外にもお店があるけれど、改札内でお寿司屋さんと 

いうのがまた嬉しいですね。昔はお出かけ前にわざわざ改札出て 

大丸なんかでビール仕入れたりしてましたがグランスタで 

全部そろってしまいます。  ひらめき 

さて、新幹線改札までカミサンを見送ったら外へ出ますか・・・。 

 

B食店情報
・店名 : 築地寿司清グランスタダイニング店(つきじすしせいぐらんすただいにんぐてん)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都千代田区丸の内1−9−1東京駅構内1階ノースコート内
・TEL : 03-5220-6865
・URL : http://gransta.jp/dining/store/index.php?pid=220
・営業時間 : 7:00〜22:30(L.O. 22:00)
・最寄り駅 : 東京駅
・キーワード : エキナカ クレジットカード・スイカ使えます
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 19:10 ] [ ビールの旨い店 ]
   

さて、カミサンを東京駅まで送って行った後は改札を出まして 

スワンレイク・パブ・エド」にでも寄ってみようかと思いましたが・・・、 

日曜日はお休みだったのですねぇ。  泣 


 

仕方がないので八重洲から日本橋室町までてくてく歩きまして 

「クラフトビアマーケット三越前店」へ。 

こちらメトロ三越前駅が最寄駅ですがどちらかというと・・・、 

「COREDO室町3裏店」と言った方が良いような場所にあります。  笑 

我らがビア友YOUKOさんもお気に入りのこちらのお店は 

グラス480円均一でいろいろなクラフトビールが楽しめる 

嬉しいお店でございます。  ひらめき  タップ前のカウンターに座って 

まずはブリュードック・ブリューイングのパンクIPAから。 

 

う〜ん、やっぱり美味いねい。  ウマッ  ビール  GOOD 

お次は八重洲の恨みを室町ではらす・・・、 

スワンレイクビールのホワイトスワン・ヴァイツェン。 

 

とってもフルーティな香りでございます。寿司清さんでお腹はそれなりに 

足りちゃっているので300円のお通しのナッツなんかでグイグイ 

いってしまいますねぇ。タップをあずかるお兄さんと話しながら 

味わっていると「間違えて注いじゃったから・・・」とシルバーシティの 

スコッチエールなんかをただでテイスティングさせて貰いましたよ。 

お隣の席の方にも振舞われて「アルコール分濃いからスコッチ 

エールというよりはスコッチソーダという雰囲気ですねぇ」なんて 

頷き合いました。 

三杯目は沖縄ヘリオスビールのインペリアルレッド。 

 

カウンターのお兄さんは沖縄出身との事でヘリオスの話題で 

ちと盛上がりました。那覇のヘリオスバーへ行きたいなぁ〜。  ひらめき 

さてこれで〆て、また来ますね。 

 

B食店情報
・店名 : クラフトビアマーケット三越前店(くらふとびあまーけっとみつこしまえてん)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都中央区日本橋室町1−5−5 COREDO室町3 1F
・TEL : 03-6262-3145
・URL : http://www.craftbeermarket.jp/store_mitsukoshimae.html
・営業時間 : 11:00〜23:30
・最寄り駅 : メトロ三越前駅
・キーワード : クラフトビール30種類 飲み放題パーティコースも有り
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 一人
B食店ページへ

2014年9月20日(土曜日)
[ 23:24 ] [ 日々雑記 ]
   

土曜日の午後、昨日のけやきひろばのビール祭りの余韻に 

ひたりつつまったりとしていたら・・・、宅配便が届く。 

 

荷物の中身はなんとプレモル6本カートンでした。  ドキドキ 

なんでだろう〜っ? とよく見たら・・・、 

 

サントリーさんから貰った例の「超クリーミー泡サーバー」の 

体験記をウェブに投稿すると抽選で貰える賞品だったのでした。 

もう投稿したのもだいぶ前だったので忘れておりました。  アセアセ 

 

永ちゃんもワイングラス↑で味わっておりますが・・・、  笑 

わ〜い、私もまたプレモル楽しんであじわっちゃおうっと。  

ウマッ  ビール  GOOD    m(_  _)m   ありがとうございます。 

2014年9月19日(金曜日)
[ 22:44 ] [ 日々雑記 ]
   
 


 

今年もさいたま新都心、けやきひろば秋のビール祭り 

始まりました。 

今回は我らが偉大なるビア友のYOUKOさんとしめし合せて・・・、 

初日の平日金曜日それも開場時間から攻めると言う戦略に。  

ちなみに二人とも本日有給休暇を取っております。  

しかし・・・、 

 

開場時間の11時前に会場の↑さいたまスーパーアリーナに 

着いてみると、入口前にもう長い人の列が出来ております。  

でも、実際にはそんなに列は長くなく、すんなり入場出来まして・・・、 

 

一般席エリアに席を確保出来ました。二時間で二、三千円もとられる 

指定席エリアはちょっとねぇ〜っ、春の様にレジャーシートで楽しみたい 

方にはピクニックエリア(お子様連れ優先です)もありますね。 

さっそく「ベアードビール」さんちの飲み比べセットで乾杯。   

 

左上から時計回りにウィートキングウイット、ライジングサン、 

スルガベイI IPA、やばいやばいストロングスコッチエール。 

うめぇ〜っ、やっぱりベアードさんちのビールはみんな美味い。 

こんな飲み比べが1000円で出来るのがこのビール祭の良い所。 

そうなんです、だいたい何処のブースでも一杯500円ぐらいで 

ビールが楽しめ、スモールサイズを用意してあるブースでは 

300円で一杯飲めます。例のオクトーバー・フェストなんかが 

お高く感じてしまいますねぇ。 

そしてこのお祭りのもう一つの良い所は食べ物持込みOKという事。で、 

 

セブンイレブンさんで調達した枝豆とポテサラ。 

 

なかなか美味しくてビールに合った↓バジルチーズソースのサラダ。 

 

YOUKOさんのサイパン土産、チリレモン風味のピスタチオナッツ。 

 

こちらもなかなかスパイシーでビールに合いましたねぇ。    

YOUKOさんがどこかのブルワリーと間違えて調達して来たのは・・・、 

 

今年出来たばかりと言う所沢の地ビール「ベルビア(鐘麦酒)」さんの 

飲み比べセット。なかなかフレッシュで美味しいビール達です。 

野老ゴールデンの野老(やろう)は「ところ」とも読む所沢発祥の草の名。 

そしてスーサイド・ブロンドなんてちょっと怖そうな名前も面白く、 

ビクトリア・シークレット・ポーターなんてそれこそミランダ・カーの 

下着姿を想像してしまうオヂサンでしたが・・・、  

その正体はオーストラリア産「ヴィック・シークレット」ホップを使用した 

珍しいビールとの事、シャレなんですかぁ。  

お次は大好きな「南信州ビール」さんちの飲み比べ。 

 

右上の駒ヶ岳エール、うんまいねぇ。いつもと違う飲み比べですが、 

左下はなんとブルーベリー・ホップ、私にはちと甘すぎですね。  

・・・なんて言ってるうちに、やっぱり酒肴は↓シーフード、うまうま。 

 

そして、肉よ、肉肉。 

 

「伊勢角屋」さんちの飲み比べを頼んだら・・・、 

 

ラベルシールのセットをいただきましたよ。 

 

お昼過ぎからYOUKOさんの職場の同僚、K姫も到着されまして 

さらに盛り上がり、会場は全天候型のビール天国と化す。 

 

鹿児島、「城山ブルワリー」さんちの飲み比べセット↑。 

つまみはあつあつほくほくの川海老揚げ。 

 

スパイシーなアボカド・ディップ。 

 

ほんとうにYOUKOさんのお言葉を借りれば・・・、 

「天国に近い場所」かも知れないなぁ。  

あれれ、これはどちらの飲み比べセットだったっけ・・・?! 

 

もう、天国を満喫してしまいましたから帰りましょうかねぇ。  

このビール祭、23日までやってますよ。  

2014年9月16日(火曜日)
[ 23:54 ] [ 日々雑記 ]
   

この夏は気がつくとサントリーさんの香るプレモルが 

気に入ってあの青い缶が御馴染みとなりましたが、 

秋になり、出たのは・・・、赤い缶「コクのブレンド」リニューアル。  ひらめき 

 

 

プレモルとプレモル黒をブレンドしたハーフ&ハーフなんですが 

最も楽しめる比率でブレンドし熟成してから濾過した事が 

特徴のようですが・・・、 

 

ホップの香りも良く、適度な苦みとカラメル味が効いてて 

なかなか美味しゅうございます。  ウマッ  ビール  GOOD

 

プレモルのお味がストレートに感じてしまうくらい馴れた方に 

お薦めの素敵な変化球となっておりますな。  笑 

 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ