記事
[ 総記事数:2560件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年11月30日(金曜日)
[ 23:01 ] [ ビールの旨い店 ]
   

「そろそろ行かないとねぇ」、「もう11月も終わりですものねぇ」と 

YOUKOさんと話し合いまして、結局行くことになりました。 

11月みそかの両国「POPEYE」、この日はスタウトやポーターが 

大集合する「ブラック・フェア」の最終日でもありました。 

そして金曜日、予約もできない程の大盛況でございましたが 

お店についてみると割とすんなり席に着く事が出来ました。  

まずは会員ハガキサービスでスワンレイクのアンバーエールで 

お疲れ様の乾杯。    

 

う〜ん、二人とも仕事上がりの一杯は美味いですなぁ〜っ!! 

それにタダだと思うと余計美味い?!    

ピッチャーにたっぷし4杯分はありますねぇ。 

さて、今日最終日のブラック・フェア、それにちなんだブラック料理なる 

物が用意されておりますが一番食べたかった「牡蠣のオイスター 

スタウト煮」は早々と売り切れ、それならばと頼んだのはこちら。 

 

「サーモンとアボカドのリコッタチーズサラダ、スタウトのブラック 

パンケーキ添え」。分厚いサーモンの下にアボカドが。 

 

ちょっとパンケーキの甘さが気になりますが全体で食べると 

なかなか美味しゅうございます。 

2杯目(通算3杯目ですが)は伊勢角屋のエクストラ・コリアンダー。 

 

ちょっと強めのポーター、コリアンダーは後味にちょっと香るくらいかな。 

3杯目、常陸野ネスト、エスプレッソ・スタウト。 

 

こちらもアルコール分はちょっと強めの7%、でもコーヒーのような香りが 

心地良く、クイクイいけてしまいます。  

4杯目、南信州ウインターエール2012。 

 

今年も美味しゅうございます。ゆかぴー姐さんのように 

「美味いやないかぁ〜、惚れてしまうやろぉ〜っ!!」と西の空に向かって 

叫びたくなります。  

お次はヤッホーブルーイングのハレの日仙人。 

 

キキます。これはきます、5杯目。 

よなよなのヤッホーさんやってくれてます。 

ここであれを頼んでみようと・・・、 

 

べこ巻ステーキ、香りがとても良くビールを誘います。 

あっ、もちろんお味の方も美味しいですよ。 

そしてお待ちかね。6杯目はベアード「バカヤローエール」。 

 

今年のも美味いなぁ、でも最近バカヤローと叫ぶほど胸にため込んだ 

ものはないので・・・、叫びません。  

ここでピルスナーを飲みたくなったので 

7杯目はアウグス・エクストラピルス。 

 

ホップが効いていて美味いなぁ、小豆島の新漬オリーブが合います。 

 

ここでYOUKOさんが頼んだこちらの・・・、 

 

ストゥルブ醸造所のイヒテヘムズ・アウトブラインがなんだか 

発泡の赤ワインのような味がすると言うので間違えて別の物が 

来たのじゃないかと訝るYOUKOさん。それならば私も同じものを 

頼んでみようと・・・、 

 

するとやっぱり同様に発泡の赤ワインのような風味がします。 

スタッフに聴いてみたら発酵途中に木樽に入れてこんな味わいを 

作っているらしい。飲みなれてみるとなかなか美味しいビールでした。 

合計、8種類のビールどれも美味しかった。 

YOUKOさんの飲んだビールはご自身のブログで。  

2日続きでお疲れ様でした。 

 

 

 

 

B食店情報
・店名 : 麦酒倶楽部 POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都墨田区両国2-18-7
・TEL : 03-3633-2120
・URL : http://www.lares.dti.ne.jp/~ppy/
・営業時間 : 17時から23時半(LO23時)
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : JR・両国駅
・キーワード : 全国第一号の地ビールパブ
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2012年11月29日(木曜日)
[ 22:23 ] [ 日々雑記 ]
   

常磐線で利根川を越えると・・・、 

 

そこは茨城県取手、今日は・・・、 

 

取手駅から徒歩で20分ちょっとの所にある広大なキリンビール 

取手工場へ行ってきました。 

 

目的は工場見学。最初は我家だけで行くつもりだったのですが 

偉大なる我らがビア友YOUKOさんもお休みだというので 

お誘いしてご一緒させていただきました。  ひらめき 

さっそく原料の仕込みから・・・、 

 

淡色麦芽と濃色麦芽の違い。 

 

そしてビールの香りと苦みの決め手となるホップ。 

 

ホップを半分に割ったところ、良い香りがします。 

 

この原料と水で麦汁を仕込むのですが…この銅製の仕込み釜は 

 

現在はもう使われていないそうで・・・、↓こちらの近代的な 

ステンレス釜が活躍中だそう。 

 

工場見学というと工場内は撮影不可の所が多いのですが 

こちらはOKというのが嬉しいですね。 

その上、仕込み途中の麦汁を試飲させていただきました。 

 

この段階ではアルコールは含まれず、麦とホップの香りはしますが 

甘い液体でございます。この後酵母を加えて発酵させると糖分が 

アルコールと炭酸ガスに分解されるのですね。 

仕込み釜を見学した後は専用バスに乗って工場内を巡ります。 

 

瓶詰工程もしっかり見る事が出来ました。 

ひととおり見学のあと、最大のお楽しみ試飲です。 

今年も最近限定発売されたばかりの「スパークリングホップ」も 

早速お味見。  

 

試飲会場では生樽からいただけます。  

 

運転してきた方やお酒が駄目の方にはソフトドリンクも。 

私は最初はハートランドですね。 

 

う〜ん、美味しいっ!!  ウマッ  ビール  GOOD    おつまみはオリジナル・スナック。 

 

なかなか美味しいおつまみ、ブルボンさんが造っているらしい。 

あとでお土産品売り場に10パック入りを発見したカミサンは即購入。  アセアセ 

3杯は飲める試飲ということで・・・、お次はハイネッケン。 

 

試飲途中で案内してもらったお姉さんの美味しい三度注ぎ講座が 

始まりました。 

 

はい、お時間と手間がかかりますが・・・、 

 

確かにまろやかで美味しくなっておりますぅ。 

最後は生の一番搾りをいただいて試飲時間終了、 

美味しゅうございました。  

何処かでお見かけしたことのある方や・・・、 

 

何処かで見かけた事のあるパンダ君もいらっしゃいました。 

 

とても丁寧に案内していただいて、試飲もゆっくりと美味しく 

味わえて良かったです。 

 

「工場マニア」ではないのですが、また行きたいです。  笑
 

2012年11月28日(水曜日)
[ 17:53 ] [ 日々雑記 ]
   

サッポロビールとジョエル・ロブションのコラボで出来たビール。 

その名も「薫り華やぐエビス」。 

 

来年2月20日、限定発売されるそうです。 

「原料にフランス・シャンパーニュ地方の上質な麦芽と、香味豊かなホップで 

ある貴重なネルソンソーヴィン種を使用して贅沢に仕込むことにより、 

飲んだ瞬間口の中に華やかな薫りが広がり、心地良い余韻が楽しめる 

味わいを実現。 

フランス料理とも一緒にお楽しみいただける味わいに仕上がっています。」 

とのことで・・・、 

 

どんなお味のビールになってるか、味わうのが楽しみです。  笑 

2012年11月27日(火曜日)
[ 17:28 ] [ 日々雑記 ]
   

今日は昨日とうって変わって良いお天気。  晴れ  ニコニコ 

風は強いけれど雲が少なく、遠く筑波山まで見渡せます。 

・・・と、東の空を眺めていたら丸るいお月様が昇ってきました。 

良い感じです。  笑


 

さて、本日発売セブンプレミアム初のビール「100%MALT」。

 

製造はサッポロビールさん。

さっそくお味見してみました。

 

オールモルトで最初の飲み口は素晴らしくキレがありますね。 ウマッ  ビール  GOOD

 

サッポロさんの製品の中ではとりわけさっぱりしたお味となってます。

 

肉汁ジューシーな餃子なんかにぴったりかも。

ガス圧が高めなのでしばらく置くと泡が抜けてちょっとヘタリますので

さっさと飲みましょう。  アセアセ

でも、500ミリリットルの缶が258円と言う嬉しい価格は魅力。  ひらめき

 

 

  
2012年11月26日(月曜日)
[ 21:34 ] [ うちの酒肴 ]
   

今日の天気予報ではかなり気温が上がるはずだったのに 

雨が降り出してからはあんまり上がらず寒い日となりましたね。 

けっこう激しい降りの雨に濡れた方も多かったのでは・・・、 

そういう私もその一人。  ガーン 雨  


 

 

風邪ひきそうなくらいですが帰ったらビールは飲むのね。  ウマッ  ビール  GOOD

酒肴は・・・、 

 

熱々のおでん。  ニヤリ 

この前いただいた大根も・・・、 

 

ほかほかほっこり甘い味わいで美味しゅうございます。 

とても大きいので・・・、まだ本体が半分も残っております。  アセアセ 

ありがとうございました。 m(_ _)m 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ