記事
[ 総記事数:2608件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年6月30日(土曜日)
[ 23:38 ] [ 日々雑記 ]
   

本日、休肝日。  汗 

オールフリーの500ml缶。買ったのではなくいただきものです。 

 

しかし、500mlのノンアルコールはちと辛いなぁ〜っ。  アセアセ 

ほんとのビールだったらあっという間なんですけど・・・。 

水を500ml飲めっていわれてもぐびぐび飲めないけれど 

ビールならなんでぐびぐびいけるのだろうか? 

なんて事をうだうだ考えながら耐え忍ぶドライデイです。  泣 

6月も今日でおしまい。今年も半分過ぎてしまったのですねぇ。 

地井武男さんの訃報にびっくり。ご冥福をお祈りいたします。 

ちいちいと言うよりは・・・、 

私にはいつまでも中畑木材のなかちゃんです。合掌。 

2012年6月29日(金曜日)
[ 23:06 ] [ ビールの旨い店 ]
   

ビア友のYOUKOさんからまたまたクラフトビールが飲める 

新店舗がオープンし、開店前三日間はクラフトビールが一杯100円で 

飲めるなんていう耳寄りな情報が・・・、 

そんなお店なら行かねばとさっそく銀座一丁目へ。 

お店の名前は「IBREW」、なんとあの「TOWERS」から 

150メートルと離れておりません。  アセアセ 

 

プレオープン二日目のこの日、18時過ぎにお店に着くと 

もうかなりの賑わい、それはそうでしょ、クラフトビールが 

プラカップだけど一杯100円なんですから。  ドキドキ 

一足先に来ていたYOUKOさんは京都から東京の美味しいビールが 

飲めるお店を探訪に来たという男性と話が弾んでおりました。 

 

さっそく「よなよなエール」で仕事帰りの喉を潤す・・・、うっめぇ〜っ!! 

普段の営業ではランチもあって樽生クラフトビールや料理が390円から 

と言うお値段でいただけるお店のようです。 

 

バーレイワインもメニューに載っておりましたが早々と売り切れ。 

よなよなの後は「コエド」さんちの銘柄の数々を珍しく樽生で味わいます。 

 

伽羅、漆黒、紅赤、瑠璃、白とそれぞれ美味しかったな。 ウマッ  ビール  GOOD

 

この日は料理は数種類しか提供してませんでしたが、 

チキンやチーズのセットなども美味しくて普段の料理も期待が持てます。 

「TOWERS」へ行ってみると言う京都の方を見送って 

だいたいビールを全品飲みつくしたYOUKOさんと私。 

じゃ、次行きますかぁ?!  ひらめき 

B食店情報
・店名 : CRAFT BEER BAR IBREW(くらふとびあばる あいぶりゅー)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都中央区八重洲2-11-7ます美ビル1F
・TEL : 03-3281-6221
・URL : http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13142917/
・営業時間 : 11:00〜24:00
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : メトロ銀座一丁目・京橋駅
・キーワード : クラフトビール、ビストロ
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2012年6月28日(木曜日)
[ 18:29 ] [ ビールの旨い店 ]
   

今年も藍屋さんから誕生日月のプレゼントの案内が届きました。 

ワイン一本(ハーフサイズですが)無料とならば・・・、 

まだ6月だけど、早速行ってしまいます。  笑

無料のボルドーの白で乾杯。  ウマッ  白ワイングラス  GOOD 

 

酒肴は小鯵の南蛮漬け。 

 

泉州の水茄子。 

 

大好きな鮪中落ちの竜田揚げ。 

 

・・・とくれば、やっぱりビールも飲みたい。  ウマッ  ビール  GOOD

 

しかしこの水茄子、美味しいです、ビールにも白ワインにも合いますねぇ。 

 

〆は鰻重。今年は高騰価格ですが・・・、静岡産美味しいです。 

 

震災からの復興を目指す蔵、赤武酒造さんの「浜娘」が 

メニューにあったので思わず注文。 

 

なかなか美味しい酒です。頑張って造リ続けてほしい。 

カミサンはもうデザート、抹茶葛善哉。 

 

ほろよいのランチでございました。  ひらめき

B食店情報
・店名 : 藍屋 綾瀬店(あいや あやせてん)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都足立区東綾瀬3丁目1-1
・TEL : 03-3628-1886
・URL : http://www.skylark.co.jp/aiya/index.html
・営業時間 : 11:00?24:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR・東京メトロ 綾瀬駅
・キーワード : すかいらーくの和食処 お酒も甘味も品揃え良く
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年6月27日(水曜日)
[ 22:08 ] [ 日々雑記 ]
   
 

 

最近読んだ本、「サトリ(上・下)」ドン・ウィンズロウ早川書房刊。 

 

発行されたのはもう一年以上も前なのだが、 

今頃まで読まなかったのは「犬の力」、「フランキーマシーンの冬」、 

夜明けのパトロール」などの作品で自分のお気に入りの作者が 

2005年に亡くなった「アイガー・サンクション」などで有名な 

トレヴェニアンの「シブミ」の前日譚を書いたというこの本を 

すぐに読みたいかどうか迷ったからなんです。 

結局読んでみたらそれなりに面白かった。おなじく早川書房刊、 

昭和55年発行の初版「シブミ」↓の第二部189ページにある 

 

「余白」の部分を描いたとも言える「サトリ」。 

白系ロシア貴族の血をひきながら囲碁や武道を学び 

戦前の日本人の心を持った暗殺者ニコライ・ヘル。 

トレヴェニアンの「シブミ」の緻密な筆に比べるとドン・ウィンズロウの 

日本的な情景の描写はちょっとどうかなぁ〜っと思わせる部分も 

ありますが彼らしい引き込み方で整合性をつけている。 

上下巻を一日で読まされてしまったのは・・・、 

活字の大きさや余白の多さによるものでは無いだろうと・・・、思う。 

この「シブミ」を原案とした「サトリ」のシリーズを書くという計画が 

あるそうだが、私はドン・ウィンズロウのオリジナルの方が読みたいな。


 

今回「シブミ」を読み返してみてニコライってA・J・クイネルの

クリーシィに重なる部分があるなぁっと思いました。

 

2012年6月26日(火曜日)
[ 11:11 ] [ 日々雑記 ]
   

この前紹介した小さなブーランジュリー「Green Field」。 

やっとバゲットを買う事が出来ました。 

 

開店直後、そのお姿を拝見して見るからに美味しそうだと・・・、  ドキドキ

 

お味見してみたいなぁ〜っと思いつつ、開店したばかりなので 

お休みは不定で・・・、やっと昨日買えました。  アセアセ 

 

これはなかなか私好みの美味しいバゲット。  ウマッ  GOOD 

オリーブオイルをつけただけでワインのお供になってしまいます。 

 

まだとても美味しかった頃のビゴさんちのアンシェンヌを思い出す味。 

小さいながら香りと風味が抜群です。お値段は250円。 

 

近くにこんなお店が出来て良かった。  笑 

また他のパンも試してみたいですね。 

今のお薦めはお店の前に看板も出ている「つけカレーパン」、250円。 

でも、毎日10個限定なのでいつもあっという間に売り切れ。 

この日、値札が残っていたので↓これがそうかと思ったら・・・、 

 

値札を付け間違いのピロシキ、150円でした。  汗 

でもこれがまたまた美味しい、白胡麻たっぷしのもっちりしたパンの 

中は・・・、 

 

中華風の具がいっぱい。サッパリとした味わいのピロシキでした。 

ご近所のブーランジュリー、これからが楽しみです。 

 

B食店情報
・店名 : Green Field(ぐりーんふぃーるど)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都足立区東和2-18-9
・TEL : 080-4323-0338
・URL : http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13142862/dtlrvwlst/4247778/13491856/
・営業時間 : 午前8時半開店
・定休日 : 火曜、第三月曜日
・最寄り駅 : JR亀有駅
・キーワード : 小さなブーランジュリー、
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ