記事
[ 総記事数:2626件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年1月31日(火曜日)
[ 16:57 ] [ 日々雑記 ]
   

1月も今日で終わり、寒さはまだまだ続きそうですが・・・、  ガーン 

2月に入りますとエビスビールの日、25日にむけて 

いろいろなイヴェントが予定されているようです。



 

新しいCMはいつもの役所広司さんに加え、平清盛・松山ケンイチ君も 

登場する豪華版。 

この前書きました、エビス・レトロラベルデザイン缶は2月15日の 

発売が決まったようです。  ひらめき 

 


私が何よりもうれしいと思う事、  ドキドキ


 

それは・・・、 

 

終売になっていた「エビス The Hop」が4月4日に限定発売で 

復活することでございます。 

チェコ政府認証エリートグレードのザーツ種苗から収穫された 

希少なホップをこの「The Hop」のために調達したそうで、 

あの美味しさがグレードアップして戻ってくるのかと期待して 

しまいます。  ウマッ  ビール  GOOD

出来る事なら、以前、お父様と一緒に「The Hop」のCMに 

出演していた宮本笑里ちゃんにも復活してもらって、 

愛器「Domenico Montagna」で 

♪「第三の男」のテーマを奏でてもらいたいと思うビアずきです。  笑 

2012年1月30日(月曜日)
[ 18:13 ] [ 日々雑記 ]
   

足立区唯一の美術館である石洞美術館では 

館蔵酒器展「徳利と盃」が今月中旬から始まりました。 

 

タイ、中国、朝鮮から琉球・壺屋、古伊万里まで 

館所蔵の酒器約130点を展示するというので、 

酒飲みならずとも観に行きたくなる展覧会です。  ひらめき 

また同時展示として足立区郷土博物館の収蔵資料を中心とした 

「千住の酒合戦」も開催。 

千住の酒合戦は文化12年(1815年)に、千住の飛脚問屋中屋六右衛門 

の還暦を祝って行われた呑み比べ大会で、酒井抱一や谷文晁も 

参加し、中には七升五合を呑み乾した酒豪もいたそうです。 

こちらもなかなか面白そう。  ウマッ  熱燗  GOOD 

「徳利と盃」展は4月8日まで開催中、月曜日は休館日です。 

2012年1月29日(日曜日)
[ 15:16 ] [ 日々雑記 ]
   
 

先月「深みの逸品」を限定発売したばかりのサントリーさんですが、 

来月また新しいビールを 発売(コンビニ限定)するそうです。 

その名も「ザ・ロイヤル・ビター」。 

                            

サントリーさんによりますと・・・、 

「ビターホップ100%使用」によるしっかりとした苦味と、 

「麦芽100%使用」に加え、デコクション製法※採用による 

コクと旨味が特長のビールです。 

くつろぎの時間にぴったりの余韻のある苦味と上品な 

味わいをお楽しみいただけます。 

※糖化工程で麦汁を高温で煮沸する製法。 

という事ですが、前回の「深みの逸品」が出来の良いクラフトビールの 

ような美味しさの、まさに「逸品」だったので、期待してしまいます。  ひらめき

アルコール分は6%、500ml缶もあるのが嬉しい、そして・・・、 

名前からすると、あの英国のあのお味かしら。  ウマッ  ビール  GOOD 

2012年1月28日(土曜日)
   

昨日、浅草へ行って寄ったのは「やげん堀」。 

中辛で山椒増量の特注七味唐辛子を作ってもらうのが 

我家のならわし。(・・・と言うほど大袈裟なものではありませんが) アセアセ


 

もう一軒、桜橋を渡る前に寄ったのは・・・、

こちら。

 

長命寺の桜もち。

沖縄から緋寒桜の花の便りも聞きますが、東京の桜のシーズンは

まだまだ、先・・・、と思ったら、こちらのお店の裏手には十月桜が

まだ咲き残っておりました。  ドキドキ   眺めていますと・・・、

桜もちの包みを持った女性のグループが私に「言問団子のお店は

何処ですか?」と尋ねるので・・・、「すぐ目の前」と教えてあげました。

墨堤、甘味三昧散歩の方々でしょうかねぇ。  笑

さて、桜もち。

 

こちらのお店のは、大きな桜葉3枚もに包まれております。

 

桜もちの葉も食べるという方も、3枚まるごとはキツイでしょうねぇ。  アセアセ

2枚むいて1枚だけ食べるという方もいらっしゃるようで。

中身はシンプルな漉し餡、ちょっと厚めの白皮。

 

やはり何といってもこの桜葉の香りを満喫するお餅ですね。  ウマッ

箱にも残る香りが、食べた後にも清々しいです。

桜の時期が待遠しい・・・、スカイツリーに墨堤の桜の景色、

良いですなぁ。  ひらめき

 

B食店情報
・店名 : 長命寺桜もち(ちょうめいじさくらもち)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都墨田区向島5-1-14
・TEL : 03-3622-3266
・URL : http://www.sakura-mochi.com/index.php
・営業時間 : 8:30〜18:00(年始営業により営業時間が前後する場合があります)
・定休日 : 月曜日(変更の場合もあり)
・最寄り駅 : 浅草駅・押上駅
・キーワード : 享保二年(1717年)創業、隅田堤、長命寺門前の桜もち
B食店ページへ

2012年1月27日(金曜日)
   

あいかわらずお寒うございます。  ガーン 

さて、そんな寒さの中でもお天気が良ければ・・・、  晴れ 

行ってしまいます、おなじみ「歩いて行っちゃおう」シリーズ。 

今日は浅草まで、9.0キロ歩きました。 

我家から西亀有、お花茶屋を抜けて四つ木橋で綾瀬川・荒川を 

渡ります。 

 

スカイツリーがだんだん大きくなってきます。  笑 

八広、東向島と抜けまして・・・、 

隅田川を桜橋で渡ります。 

 

ここまで来ると大迫力のスカイツリーですね。  ドキドキ 

平成中村座の出来ている待乳山の前を過ぎて浅草駅到着。 

相変わらずのブラタモリ・ちい散歩体勢でのウォーキングなので 

2時間半かかりました。  アセアセ 

その後はまた吾妻橋を渡って、アサヒビール・アネックスへ。 

酒肆「吾妻橋」で遅いビア・ランチ。 

隅田川ポーター。 

 

クリーミーな泡に濃いスタウト風味のお味が美味いっ!! 

カミサンはエクストラコールドが飲みたかったのに樽を変えたので 

すぐには注げないと言われて・・・、しかたなく普通のスーパードライ。 

 

こちらにはスカイツリーの柄のついた634mlのジョッキなんて 

あるんですねぇ。今度頼んでみようかな。  ひらめき 

酒肴は「選べる冷製おつまみ3種セット」。 

 

右から「ポーク・リエット」、「帆立のテリーヌ」、「鴨のマリネ」に 

してみました。どれもビールに良く合う美味しさです。 

もう一つのオリジナル・ビール「隅田川ヴァイツェン」。 

 

良い色、良いお味。 

そして、「パエリア(小サイズ)」。 

 

海老がたっぷりっ!! 上に載っている半身は手長海老ですね。  ウマッ 

 

もうちょっとおこげの部分が欲しかったけれど、美味しゅうございます。 

ハーフ&ハーフ。 

 

京風野菜煮込み。 

 

京野菜がたっぷりのさっぱりポトフと言う雰囲気。 

上に載っているのはおぼろ昆布。なかなか美味しいです。 

遅いお昼なので、店内に他のお客さんは2組くらいだけでしたね。 

帰りはこのお店の真ん前のバス停から亀有行が出ているのですが、 

時間が合わないので電車で帰りました。 

B食店情報
・店名 : 酒肆 吾妻橋 〜浅草〜(シュシアヅマバシアサクサ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都墨田区吾妻橋1-23-36
・TEL : 03-5608-3832
・URL : http://www.asahibeer.co.jp/restaurant/azuma/
・営業時間 : 11:30〜22:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 地下鉄銀座線浅草駅 4・5番出口 徒歩3分
・キーワード : 生ビールと料理のマリアージュを愉しむ下町ブラッセリー
・友人・同僚 / 宴会
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ