記事
[ 総記事数:2626件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年4月30日(水曜日)
[ 20:45 ] [ うちの酒肴 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

どうも、見た目は悪いけど、付き合ってみると、とっても 

良い人・・・そんな人になりたい「ビアずき」でっす。 笑 

ついに、このあいだ買っておいた「スープカレーおでん」を 

食べてみましたぁ。

 

 

 ちょっと見た目は悪いのですが・・・食べてみると 

あ〜らら、かなり美味しいです。鶏団子もカレー味に 

合いますが、最高なのは「牛すじ」!!  なんだろうかねぇ 

このお味・・・タンドリチキンではなくて・・・あっそうだ 

銀座ナイルのムルギ・ランチのチキンの皮のような 

美味しさって言っても判りにくいですかねぇ。カレー味の 

大根もなかなかですよ。 ウマッ 

ビールに合います。こんな季節になってくると「冷やしおでん」 

もカレー味でいいかも、トマト・ブイヨン味のブイヤベースも 

冷やしでいけるかも・・・楽しみ。  笑

でも、「冷やしおでん」は鈴廣さんのゼリー寄せ風のが 

一番かなぁ。季節限定だけど今年も発売してくれるかなぁ!! 

2008年4月29日(火曜日)
[ 11:30 ] [ ビールの旨い店 ]
   
 

G・W中のビア・ランチ・・・近場で空いてる処を・・・ 

と思って、昨日は久々の「藍屋」。リーゾナブルなお値段で 

和食のファミレスとしてはなかなかだと思います。 

綾瀬店。以前はこの傍に住んでましたので、 

旅行から帰ってくると取りあえず食事・・・ 

ということが多かったですね。 

生ビール中。アサヒです。546円。 ウマッ  ビール

 

 

 カミサンはグラスの生。357円。 

他には、キリンのクラシック・ラガーの瓶があります。 

以前は誕生日にお店価格三千円の白ワインのボトルか 

お赤飯の折り詰めをプレゼントされたりしてたけれど・・・ 

太っ腹!今は昔・・・お持ち帰りもOKだったが、私達夫婦は 

しっかり、お店で1本、開けて帰りましたぁ。 アセアセ 

さて、本当は鰹のたたきを食べたかったのですが・・・ 

今日はもうおしまい 涙 ということで、アスパラ・サラダ。514円。

 

 

ドレッシングはノンオイルの豆乳と味噌が選べますが、 

アスパラが南信州産ということなら「味噌」かな。 

シャキッ!とアスパラの茹で具合が良いですねぇ。

 

 

 

春のメニュー、「華遊膳(はなゆうぜん)」 1564円。 

九種の小鉢。

 

 

 手前、左から五目ひじき、海老サラダ、筍と根三つ葉。 

中段、スモークサーモン、国産牛ローストビーフ、 

玉子焼き。 

上段、芋ようかん、海老しんじょう、卯の花。 

付け合せ。

 

 

筍ご飯、茶碗蒸し、具だくさんの豚汁、お新香に白玉しるこ。 

いろいろ、ちょっとずつ食べられるのが嬉しいです。 

私はやっぱりお刺身が食べたかったので・・・ 

「海鮮刺身盛り」1669円。

 

 

鰹は品切れだけど、貝類も無くなっちゃったのねぇ〜。 

残念! でも、鯵のたたきが美味しかったので良し!! ウマッ 

 

 

B食店情報
・店名 : 藍屋 綾瀬店(あいや あやせてん)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都足立区東綾瀬3丁目1-1
・TEL : 03-3628-1886
・URL : http://www.skylark.co.jp/aiya/index.html
・営業時間 : 11:00?24:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR・東京メトロ 綾瀬駅
・キーワード : すかいらーくの和食処 お酒も甘味も品揃え良く
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年4月28日(月曜日)
[ 12:36 ] [ にゃんこ ]
   
 

昨日、西新井大師のお参りと花見物のあとは・・・ 

日暮里・舎人ライナーの「西新井大師西」駅(何なの、この 

ネーミング感覚?! )まで歩きましてライナー初乗車しまして 

日暮里まで・・・荒川越えは本当に高いですねぇ!! 絶叫、いや 

絶景ポイント!! 日曜なので本数少なく混み合っておりました。 

日暮里駅から「谷根千」散歩。結構そんな方々多いようで・・・ 

でも、私達は谷根千・猫ウォッチングです。 ねこ

 

 

お寺や墓所、路地が入り組んでる谷根千は猫にとっても 

暮らしやすい所なのでしょう。のびのびしていて 

人懐こい猫が多いです。お店の看板猫もいますね。

 

 

散々、お猫さまに遊んでいただいて猫満腹になった私達は 

芸大傍から上野に出まして・・・結構一日良く歩きました。 

本当のお腹も満たして ウマッ 帰りましょう!  

にゃんこ達、また会いましょうねぇ!

 

 

はい、さよならぁ〜、猫おじぎ! ハート

2008年4月27日(日曜日)
[ 21:54 ] [ 日々雑記 ]
   
 

G・W突入の日曜日。どこ行っても混んでると思いますが 

お昼からお天気も良くなって来たので・・・近場で・・・ 

西新井大師へ行ってみました。おりしも花祭り。 笑 

まずは藤。

 

 

藤棚の下は大混雑!! でも、風雅ですわぁ。

 

まだまだ観られる桜と牡丹の取り合わせの妙。

 

大輪の牡丹。

 

 白牡丹

 

まだまだ、牡丹。

 

 

牡丹、三連発!

 

花ばかりだと飽きるので・・・ ねこ 猫!  アセアセ ボブ・サップ級。

 

 と・・・お天気も良く楽しんでまいりました。 

 

初詣の「大吉」のお礼参り(本堂改装中でございます!)も 

出来ましたし、お団子でも食べて帰ろうかと思ったら・・・ 

参道のお団子屋さんなんか試食の嵐(?!)で試食してる内に 

もういいや〜(お茶までいただけるのですよぉ!)という 

気分になり、そのまま帰りました。 アセアセ 




2008年4月26日(土曜日)
[ 12:14 ] [ 日々雑記 ]
   

 団塊パンチ」やらコラボ・コンピCDなどで70年代回顧が 

流行っておりますが・・・本家「平凡パンチ」のマガジンハウス 

から「甦れ、アイドルの時代」と名打つ写真集が出ました。

 

 

懐かしい〜!! この字体。ぶっ太い「腰巻」を外すと・・・

 

 またまた懐かしのこのマークがあらわれます。 

 

内容はパンチ誌上をいろどりました22組(21人+ 

キャンディーズの3人)のグラビアです。 

表紙をめくると麻田奈美とアグネス・ラムの折込ポスターが 

・・・そうねぇ、一番パンチ華やかなりし頃はこの二人かも・・・ 

って納得はしても後の22人はどうかなぁ〜? 汗 

税別、本体価格3200円で「永久保存版写真集」と言うなら 

もっとページ数も登場する人数も増やして欲しかったなぁ〜! 

まぁ、肖像権とか撮った方の著作権をクリアするのは大変 

だったのだろうが・・・ 

キャンディーズの数ショットはどう見てもパンチ誌上のでは 

なく「平凡」撮影部が撮ったものだと思うが・・・ アセアセ



ちょっと中身・・・

 



 

 

いいねぇ、 ハートアグネス・ラムちゃん!黒船ディゾンなんて 

娘(?!) より、ず〜っと魅力があるとオヂサンは思う・・・ ひらめき 


 

そうそう、秋吉久美子も良かったねぇ〜、あの頃。 ハート

 

 

私が彼女を初めてスクリーンで観たのは「旅の重さ」だった。 

主演は高橋洋子だったけれど自殺してしまう文学少女の 

役で印象的だったなぁ。まだ「小野寺久美子」とクレジット 

されていた・・・そのあとの藤田敏八さんの作品とか 

早稲田大学の上映会で観た「十六歳の戦争」。良かったぁ。 

そういえば、桃井かおりが入ってないのは何故? ガーン 

あっ、杉本美樹は? ジャネット八田もいないぞう〜!! 

撮った方で言うと加納典明なんてかなり過激なグラビア 

撮ってたはずなのだが・・・青柳さんとか長友さんとか辻さん 

達はおなじみですが、結構好きだった大渕静樹氏が連絡が 

とれないと巻末に書かれていたが・・・なんだか寂しい。 

でも、とすると彼の著作権はどうなってるの・・・? 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ