記事
[ 総記事数:1946件 ] [ RSS2.0 ]
2013年7月29日(月曜日)
[ 17:21 ] [ 人夢の料理 ]
   
燻製カレー作ってみました。ハウス食品から販売されているカレールーですが、ルーの中に燻製ポテトフレークと燻製塩が使われています。カレーはスパイスが決め手ですが、このスパイスに加えて、香ばしく福与かな燻香。お味もことのほかおいしく大満足でした。簡単に作れるので、皆様もぜひお試しあれ!
2013年7月11日(木曜日)
[ 06:52 ] [ 料理人 ]
   
ほとんど予約のとれない店。
最新鋭の調理技術の粋を集めたフレンチを体験してきました。料理を作る考え方は人それぞれ。自分の思いを形にして表現すること。とても勉強になりました。詳しくは何回かに分けてお知らせします。
2013年7月6日(土曜日)
[ 19:18 ] [ 人夢の料理 ]
   
鶏と豚ひき肉を豆板醤で炒め、ひじき、エリンギ、キクラゲ、はるさめを入れて、調味料で味を調え、辛く煮詰める。
家で食べさせたら、「中華料理みたい!」と、
「なんやて!これ、いちおう中国料理なんですけど!」(笑)
2013年7月5日(金曜日)
[ 08:47 ] [ 料理の小ワザ ]
   
何年も同じまな板を使っていると、漂泊しても黄ばみが落ちなくなってしまう。新しいのに買い換えればよいのだが、まな板自体の機能を失ったわけではないので、何とか使う手だてがないものかと考えた。

電動工具のサンダーで削ってみようかと思ったけれど、プラスティックのまな板だと、熱でダメになってしまうらしい。そこで、木工用カンナで削ってみることに。意外や意外、チーズを削るように汚れが落ちていく。写真右のような有様だ(笑)。表面が滑らかになってしまい、素材の滑り止め効果はなくなってしまったが、タタキ切るのには問題なさそうだ(笑)。
2013年7月2日(火曜日)
   
小砂川(こさがわ)は全国区ではない!山形と秋田の国境付近で出羽の国本荘藩の領地。鳥海山の伏流水に育まれたミネラルたっぷりの岩牡蠣。マイナーでも自然環境が良いので、おいしい牡蠣が育つ。この日はその地名のごとく、少々小さい砂が入っていた。海水で洗って食べたいところだけれど、水道水でさっと洗って、軽く酒蒸しに(笑)。