記事
[ 総記事数:1946件 ] [ RSS2.0 ]
2010年2月23日(火曜日)
[ 06:19 ] [ 取材 ]
   
2月20日のパネルディスカッションも無事終了し、昨日東京に帰ってきました。地元の料理に関心を持つ方々に多く集まっていただき、盛況でした。

今回のお話は、秋田出身の俳優、柳葉敏郎さんの公演を予定していたらしかったのですが、彼が映画の撮影で、講演できないとのことで、頭を抱えてしまった主催者側からのオファーでした。地元の人たちに貢献することが目的のイベントでしたので、多くの人たちが関心のあるテーマでやってほしい。たれもが毎日口にする「料理」はうってつけの内容だったのかもしれません。

日ごろ、多くの人たちが悩んだり苦心していること、疑問に思っていること、そうしたことを目に見える形で表現し、問題解決あるいは、そのヒントを導くこと、そして、なんとなく自分にもできそうだ!と思ってもらうこと。そんな活動をしたいと常々考えていたので、今回はとても良い機会を与えていただきました。

写真は、実家の近くの雄物川の橋の上からの写真です。天気が良くて景色が美しかったので、思わず車を止めて撮影してしまいました。素朴な風景ですが、ここが自分が育ったふるさとなのだとつくづく実感しました。これからも、ここに住む人たちのために、なにか出来ればと思っています。

東京に帰るや否や、新しいプロジェクトが3つ同時進行します。どれも、秋田に関連する仕事ですが、目に見える結果が残せるように頑張りたいと思います。