記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2007年2月21日(水曜日)
   
ここも大好きな愛するお店。広島お好み焼きのカープさん東京支店。残業帰りにヒトリで行っちゃうくらい大好き。
いつでも行列が絶えないけれど、みんな牡蠣焼きやとん平焼きで一杯飲んだらお好み食べてすぐ帰るので意外に長くは待ちません。
ヒトリで行くのは寂しいかなと思いきや、お店の看板かーさんがとってもさりげないナイスな接客で居心地いいのです。

店内には広島出身のお客さんも多く、広島弁が行きかって活気が満ちてる。広島人かどうかはお好みを鉄板からこてで食べるかどうかですぐ判別できますwこのお店の凄いところは麺はもちろんソースも玉子も広島から取り寄せてるんですなー。特にこのそばは生麺を茹でて使っていてもっちりウマ-なのです。ちなみにうどんのほうは茹で麺を湯がいています。

注文はメニューに慣れないと不安かも?でも看板のおかーさんがちゃんと教えてくれます。普通の野菜だけのお好み焼きが700円から、そば入り、うどん入りがそれぞれ800円、具も様々で全部入りだとメジャーな具材が複数入って1000円。ほかにもトッピング多数。また、メニューに「レディース」と付いてるのは麺が半分。そばか、うどんか、そばとうどん両方だと「ちゃんぽん」で、シングルだと1玉(ちゃんぽんだと半玉ずつ)、ダブルだと2玉か1玉ずつ2玉分、トリプルはそれぞれ3玉分。

広島のお好み焼きは薄く延ばした生地にたっぷりのキャペツやもやしを乗せて蒸し焼きにしているのでよりヘルシーなのだけど、こちらのお店は削り粉やとろろ昆布を入れたりして野菜の甘みだけでなく、味わいがありまする。

写真は上から、
1.全部入りそば。うどんもいいけどやっぱりそばですv全部入りは女の子にはちと量多いけれど途中からでもお願いすればテイクアウトさせてくれます。
2.ねぎ焼きと牡蠣焼き。ボロボロに疲れた仕事帰りにヒトリで行ってネギ焼きと牡蠣焼きや、とん平焼きをつまんウーロン杯飲んで帰ることもありますv
3.牡蠣焼きアップ。かりっとなったところがまたウマーイv
4.店内の様子。さりげない接客がステキなのです。
5.ちいちゃいのに行列は絶えないお店の外観。

牡蠣の時期もそろそろ終盤。ぜひとも神田近辺に行かれたら行列をものとせず並んでぜひぜひ蠣焼きでイッパイ&お好み焼きをお試しくだされv
B食店情報
・店名 : 広島お好み焼き カープ(ひろしまおこのみやき かーぷ)
・ジャンル : 和食-お好み焼き・鉄板焼き
・住所 : 東京都千代田区神田鍛冶町3ー5 保坂神田ビル
・TEL : 03-5296-0080
・営業時間 : 月?金:11:00?22:00/土:11:00?21:00 
・定休日 : 日曜日(土曜も隔週休みだったかも。調べます;)
・最寄り駅 : JR神田駅北口徒歩3分
・キーワード : 広島風/お好み焼き/ヘルシー/美味い/安い
・友人・同僚
B食店ページへ