記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月13日(月曜日)
   
201703.

都内での所用を午前中に終えて、
夜は2回目の富士山登頂

ひとりゼロ次会は
ずいぶん長いこと宿題店だった月島のげんきに初訪と決めたものの
オープンの15時半まで2時間はある。
じゃあと1時間ほど散歩を兼ねて月島に向かい、まずは銭湯でひとっ風呂。

初めての月島温泉。
14時半からオープンなのだけど先客すでに10名ほどと混んでた。
温泉とはあるけど、浴槽一部が軟水の模様。
もんじゃ通りなんてもう何年も前から通ってるのに
まさか通り沿いの2Fに銭湯があったとわ|д゚)
お湯はまあふつーかなー。


まだげんきのオープンまで時間があったので近隣散策w。
15年くらい前は岸田屋とか傳々とか、けっこう頻繁に月島界隈で遊んでたのだが
そのころよくハシゴして行ってたお気に入りのお店をチェック。

最近ではなかなか月島までこないけどちゃんとあってほっv
近所に合ったら週2,3で通うのはカタい、肴、特に魚が美味穴場なジモティ店。
また機会をみて近々来よう(^.^)

そして牛もつげんき。
長く来れずにいたのは営業時間が15時半から18時半。
敷居高いよなー。
でも土曜もやってるそう。

路地の一軒家の軒先に椅子を並べたお店で席数は6か7くらい?
中の調理場は縦に2畳ないんじゃないかな。
でもそこかしこにメニューが張られてどれも魅惑的v

気のいいおかみさんがひとりで切り盛りしていて
友人がよく来ていてひとりで来たと告げると
なんとその友人に連絡を取って1時間後には合流つーwwビックリ
↑この食いもん仲間な友人は夜の富士山登頂にドタ参v

初めてならセットのがあるわよーと言われ、
それとハイボールをオーダー。
大鍋ぐつぐつ。期待高まる!


和牛のふわ、もつ、なんこつと玉子と豆腐のセットが「バージョン」620円。
やってきたこれが、、、。

ううっ美味えぇ((((;゚Д゚))))
聞きしに勝る。
特にこんなふわ初めてだわ。
立石宇ち多"よりツボる。
なんこつともつは好みよりちょいやわらかすぎだけど味が染みて
まーーーーっ
美味いったらヽ(^o^)ノ!


浅漬けが出てきて、人参の甘酢漬けが絶品だった((((;゚Д゚))))
お通しなのかな?

煮汁も美味いと話してたら
後から来た常連と思しき紳士が大根もうまいよ教えてくれた。

で、こちらがこれでもかと煮込まれた大根w

もう白い色がないよーw

別な紳士がオーダーしていたそら豆をご相伴v
そら豆は鞘ごと焼くのが一番うんまいんだよねえv

大根を勧めてくれた紳士がケータイでひょうきんひょうきんと話すうち去られたのだが、
あとからそら豆の紳士がひょうきん村という店があってそこに行ったのだろ、、と。

え?もしやそっそれは!
この記事の前半に書いた、月島の穴場居酒屋!!
そうかー、現在もジモティに愛されてるのねヽ(^o^)ノ

こちらげんきのもつもウマくてしゃーわせだったけど、
大好きだった店が今でも健在と知ってまたしゃーわせだったわ。
つぎにげんきにくるときは、
ひょうきん村とハシゴしよ(・∀・)。

牛もつげんきは昨日のモヤさま勝どき周辺特集で取り上げられたので
しばらくは混むのかもなー。

げんきホルモン / 月島駅勝どき駅築地駅
夜総合点★★★★ 4.5

B食店情報
・店名 : 牛もつ げんき(ぎゅうもつ げんき)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 東京都中央区月島3-8-6
・TEL : 03-3531-5900
・営業時間 : 15:30-18:30
・定休日 : 日曜祝日
・最寄り駅 : 月島駅徒歩5分/勝どき駅徒歩5分
・キーワード : 和牛/もつ/バージョン
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ