記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月1日(水曜日)
   
すっかりご無沙汰なB食。
見てくださる方いるかしら|д゚)。

久々書かざるを得ないお店に出会ったので自慢かたがたご紹介(^.^)。
カメラ故障ちうなのにタブレット忘れて、最新とはいえPHSしかなく画像がゾンビ((;゚Д゚)))
耐え難い画質に、一部画像はご一緒したそらすのアニキにお借りしました(^.^;。
ではイッテみまショー!

***

201702.某日。

仲良くしていただいてるウマいもんハンターなアニキから今日の明日、急なお誘いが。
「 魚マジウマ。夜は予約だけにするらしく、
@2,500円で飲み物数杯とそこそこ豪華なツマミらしい。いかが?」

おお!そこは最近の記事の中で一番気になってたお店!
もちろん快諾ヽ(^o^)ノv

その新店は居酒屋富士山。
新橋駅から日比谷通り手前の路地一本目を入った地下。
これまた狭〜い階段を下りる。
おおお。ブログで見てはいたものの読みしに勝る狭小さ。

入口の暖簾に「ゆ」とある所以か、
ところどころに九谷焼と思われるタイル画がまさにところ狭しと飾られて賑やか。
正面カウンターに3人、背に3人座れるそうだがALLスリムメンバーでも厳しげかなー(^o^;


予約三名のところ先に着いたふたりで乾杯v

3杯付2500円コース。最初のつまみは枝豆。
画像はふた皿をひとつにまとめ、ひと皿をサヤ入れにしたのでより盛り盛りw。
ん?この枝豆、ふつうの冷凍のより豆がしっかりしてウマいわ。

間を置かずにぽんぽんつまみが出てくる。
肉ほろほろの骨付き鳥ブツの煮込み。
かなりツボだった鱈子と大根の炊いたん。
ここまで出てきた小鉢はどれも器自体がちょい大きめ。
なれど、輪切り大根と同じかそれより大きい鱈子の切り身の見事なこと!

鳥の煮込みもウマかったが、この鱈子がまーーーっ美味いっタラ!
この巨大な鱈子から考えるとそうとうでっかい鱈なんだろうな。
ほろりと崩れつ味の染み具合も絶妙。
店主はちょっと甘めで、、というけれど、わたしにはまぢストライク。
*↓この鱈子と大根の画像はお借りしました1


続いて小鉢ラストのヤッコが登場。このヤッコも味が濃い、、、。
枝豆、鳥ブツ煮、鱈子と大根、ヤッコ。ここまでトントントンとやってきた小鉢たち。
もう一回書くけど、小鉢は大きめサイズ。

ビックリなのはこれらがぜんぶひとりひと皿ずつなのね((((;゚Д゚))))マヂカ
どの皿もその辺の一杯飲み屋だったらふたりどころか3人でつまむような量。
いや美味しいしね、うれしいw
でもオカシイでしょw
ふたり分を並べるともうこれだけで目にはハライパーイw

わたしは最近お酒控え気味なので3杯とも氷抜きのウーロンハイ。
アニキが純米を頼んだら受け皿からも溢れかえってるw
コップの淵じゃなくて受け皿にクチを持ってかないとw

そしてお目当ての刺し盛りの登場。
ぐはwでっかい皿に盛り盛り!
すでに小鉢がひとり4つずつ出ていてカウンターに乗りませんがなw
*↓この刺し盛り画像はお借りしました2

2尾ある海老、でかい!甘い!でも甘いだけじゃないvホタテも分厚くて味が濃い。
鮪もねっとりした味わいのワタクシ御用達なアノ部分と思われv
サーモンも鮪と同じような部位で脂しっかり。
タコがなんかちょっと変わってた。新鮮すぎなのか歯ごたえも違った。
鮪すき身もなんちゃってのじゃない、ちゃんとすき身。
右下の刺しはなんだっけな、、スズキだったかな、、わたしとしたことが失念|д゚)

刺しだけでなく手が入った品もなかなか。
味をつけた大きなつぶ貝もよかったが、
マテ貝を和伊折衷wにしたようなひと品がステキアクセントになってた。

意外にこれまたよかったのが茄子の漬け物。
トマトも甘いフルーティなヤツ。
いやー、もう激写しまくりwピッチ画像なのでゾンビだらけだけど|д゚)w


むちゃ盛り上がってふたりで画像撮りまくってたら、店主が「はい」と声をかけてきた。

ん?「はい」?

振り返ると店主の手にはもう一枚同じ刺し盛りが、、、。
この刺し盛りもひと皿一人前なんかい((((;゚Д゚))))
↓置くところなくてとりあえず背側に置いた最初の刺し盛りを背景に、イマキタ刺し盛りw

ふたつの刺し盛りをなんとか前のカウンターに乗せて騒然としてるとこに、
場所に迷って遅くなった三人目が到着。
イヤハヤわたしたちのテンションに若干引いてたわ、、(^.^;w



そして三人前のセット完了!

壮 観 w


3杯付2500円のセットはここまでと確認を取りつつ、
三人目の刺し盛りにないものがあるとのことで店主に声をかけてたら、
三人目にはあってわたしたちのにはない黄みどり色の粒。

「あ、乗ってなかったですかぁ?」と出してくれた皿にはおまけで青柳がサービスw
嬉しいサービスなのだけど、すでに盛りよすぎでなんか申し訳ない…(^.^;

粒はトビコだそうなのだけどいただくとわさび味!へー、こんなのあるのね(^.^)。
ググると化学のチカラ云々出てきちゃうがよいアクセントになってた。
*↓この青柳とトビコ画像はお借りしました3

いやー、ウマいわ。。まぢ気に入ったヽ(^o^)ノ
わたしの海鮮お気に入りは仙台駅ビル3F北辰鮨と、関東近郊では藤沢翻車魚丸。
この二巨頭に食い込むハイレベル。

ここでもうおひとりが、不幸なことにハライパーイでドタ参の来訪。
さんざみんなでおなか一杯で来るなんてもったいない、
そう云わずやれ食えこれ食えと勧めるなか、またもや店主が「はい」と。

んん?「はい」??

振り返るとそこにはどーんとワタリガニが2杯!
その辺のイタリアンなんかで出てくるようなサイズの薄っぺらいんじゃないの。
店主は謙虚にいやそんなにいいものじゃ、、というけど内子もミソもこってり、、。


*↓このワタリガニ画像はお借りしました4

いったい何が起こってるんでしょう((((;゚Д゚))))、、、
最後のワタリガニはおそらく2500円には入ってない。。。
そらすのアニキのアテンドさまさま。

店主、もとは築地場外で商売してたらしいが新橋に流れてきたそう。
昼間は定食とお弁当、夜は一杯飲み屋にしていたようだが
夜は「もっとちゃんとしたのものを出したい」と予約のみにするらしいとそらすのアニキ談。
そして聞いてたら最初のネタ元は新橋のりゅうさん!なつやしやvお元気かしらヽ(^o^)ノ

新橋居酒屋 富士山。
狭小で場所もわかりづらいけど再訪を誓うv
また報告記事をうpするわヽ(^o^)ノ


居酒屋 富士山居酒屋 / 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅
夜総合点★★★★ 4.0

B食店情報
・店名 : 居酒屋 富士山(いざかや ふじさん)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都港区新橋3- 2-12 高松ビルB1F
・TEL : 080-6569-8568(お弁当予約ダイヤル/夜の予約もこちらへ)
・営業時間 : 11:00-15:00 / 15:00-19:00 /予約時19:00〜
・定休日 : 土日祝
・最寄り駅 : 新橋駅徒歩5分/内幸町駅徒歩5分
・キーワード : 昼間は定食&お弁当/夜19時以降は要予約/詰めて6名の狭小店。内、カウンターは3名。
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ