記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2008年4月10日(木曜日)
[ 12:35 ] [ インド料理 ]
   
サクラバザールというインドのお祭りは今回、通年よりだいぶ規模が小さいらしく、お店も3店舗。飲食店は1店のみ。。でもイベント開始にはインド舞踊が見れたりまあまあよかったわvさっそくインド料理を買い込み、飲食禁止の千鳥ヶ淵から靖国神社へ移動。敷物もなく地べたに料理を広げてたら、露天のおばちゃまが椅子を貸してくださったvうれしい人情やねえv
マトンキーマカレー700円(写真1右。左は野菜カレーなんだけどなんと温まってなくて味以前が問題だった…)がなかなかイけた。チキンビリヤニも700円なら。。ちなみに値段はチャリティを目的としているので若干上乗せらしい。
タンドリーチキンは火通りが甘すぎなのと漬け込みに生姜汁が強すぎな気がしたけど味はまずまず。2個500円はお得だわ。サモサも2個500円だったけどこちらはまあ普通かな。
食事を終えたらGちゃんは泣く泣くお仕事へ。 残ったアタクシを含む3名は千鳥ヶ淵をお散歩したりボート遊びしたりvv

で次にiさんが抜け、Lちゃんと再びインド料理を偵察。
初めていただいたアルティッキ500円(写真2,3,4)がけっこううまかった。北インド料理になるのかな?マッシュしたポテトにウーラッドやナッツの具を挟みんだおだんごを潰し焼いて、ガルバンゾとグリンピースと甘辛いソース酸っぱ辛いソース、ヨーグルトとカリカリスナック2種が乗っていて、まぜまぜしていただく。最初甘くて不思議なんだけど後からヒリヒリと辛い。

でもそのあといただいたサンバルワダ(写真5)は。。。発酵がうまくいっていなくて、つかぜんぜん発酵してないし。まるでベーグルみたいなワダ。。
サンバルは。。。わたしの好みとはだいぶ違ったけど、サンバルじゃないソースと思えばこれはこれでまあまあうまい。かな。。でも絶対にこの800円は高すぎると思う。

その後もぷらぷらとお散歩して、戻ってきてくれたiさんと3人でお茶して解散。
でvvvむふふvvv このあとに先日当選を果たしたブロガー向けプレビュー、【生誕100年 東山魁夷展】@国立近代美術館へ。展覧会の記事はこちら。
東山魁夷の清らかな作品で会場を後にすると降っていたらしい雨があがったばかり。
地から湧きあがる土の香りに春を感じつつ、夜桜の間を縫って再び千鳥ケ淵へ。。
狙いは18時には食べられるはずのドーサを求めて再々度のサクラバザール。。。が、ドーサは結局いただけず。。 ←急に雨が降ってしまったのでドーサを焼ける人が帰ってしまったんだと(-_-;サスガインドジカーン
あーあ。。来年に期待だわん。
じゃあと東西線で久々茅場町八島へGOGO〜♪