記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2016年1月27日(水曜日)
[ 23:11 ] [ 寿司・うなぎ ]
   
年末年始の18きっぷ鳴子湯治旅。
そのシリーズ投稿第2回。

***********************

【18旅】年越し自炊湯治_2015【大晦日編_2/3】

2015年12月31日。地元駅から18旅をスタートして仙台駅で途中下車。
狙っていた奇跡の地域密着さいちのおはぎは買えずに3Fへ移動。

買えないとは思ってたけど、ほんとに買えなかったことにとぼとぼ。。
でも一歩ごと、次第に気持ちが立ち上がってくる。

うふふふ( *´艸`)
ここには仙台を通過するときスルーするなんて人生もスルーといっていい、
素晴らしいCPを誇る立ち食い鮨の名店があるのよ。

その名も北辰鮨 キラキラ
わたしが今、胃袋掴まれちゃってるふたつの店のうち、ひとつがこちら。

大晦日は去年も来たけれど、今回の行列はすごかった。。
でもひとりでも並んじゃう。
いつもなら行列勘弁だけど、美味しいのわかってるから並べちゃうのよね。

18人目に並んだのだけど、前のほうでツレのひとらが3人横から入り、
あと10人てとこで目の前のおっさん家族2人が横から入り。。。
結局最初から考えると23人目だった(((;゚Д゚)))

ちっ(((;゚Д゚)))。
後ろに人並んだら、自分ツレふたりいますとか言えやごるぁ怒。
って思いつそれでも列が前になるにつれ店内のショウケースに並ぶネタが見えてきて
すぐご機嫌戻ったわ( *´艸`)ムフ♪

店内奥の壁の木札には定番の名が並び、
それももちろんおいしいのだけど、楽しいのはこのホワイトボード!
その日の仕入れでいいもんがつらつら書かれてる。


ようやくカウンターに通されたのは1時間40分後。。。
わたし、はっきりいって行列嫌いだし、行列してる店にもあまり興味わかない。
でもここはすでに味を知っているので並ぶ価値を考えて文句言わずに並べちゃう。

わたしの後もまだまだ20名ほどの人がいたけれど板さんが声をかけてくれる。
お待たせしてしまって申し訳ない。
たくさん待っていただいたんだからゆっくり召し上がってくださいと。
ありがたや。。

でもこれってセールストークと思うじゃない?
そうは言われてもと、外の列も気になって、カメラでささっと撮ってささっと口に運んだら、
ほんとにゆっくり召し上がっていいんですよwとヽ(^o^)ノ
なんだか嬉しかったわあ。
1時間40分並んだことなんて霧が晴れるように忘れちゃったわw。


まずは金目鯛と、中落ちが見当たらなくて中トロ。
あとから中落ちみつけたので中トロはたのまなくてよかったなあ。ちと失敗。


ホタテ。
年末年始はほんとは青森周遊を経て鳴子合流だったのよ。
でも諸事情でいけず。。
青森目当ての一つ、魚菜センター工藤のほたてを想って注文してみた。


蛸の吸盤。
こりっこり!
蛸の吸盤、大好物なのよv
海苔がまた厚くてしっかり。さすが仙台だわ。


蛸の皮煮。
この店に初めて来たときこの皮煮にもうめろめろ虜。
捨ててしまいそうなところを甘辛く炊いてあって丁寧な仕事具合。
これが1カン65円とかありえない。。


アラ汁。
ひと口をすすって溜息。なんて美味しいんだろう。
ぷりんぷりんした身が入ってた。
どんこかなあ。とっても上品なお味v。
これがたった95円とは。。くううぅ、たまらーん!


途中であるのに気付いた、この店の名物な中落ち!
うふふv
画像ではわかりづらいけど、これ、筋目の大きいところを剝いてあって
中トロな部分が幾重にもなってる魅惑の品w。
この日も盛り盛り!

↓一枚目をつまんだところ。
むふふv中トロ大トロざくざく♪すごいのよ(^m^)v


わたしがここで一番恋しく思ってるのがコレ。
アナゴの炙りを塩でいただくv。
ほろりと舌で崩れてなんともたまらん!


この日のスペシャルから、マグロほほ肉。
まさかの焼肉みたいな風貌にびっくりw。
いただいてみてもしっかりした味に魚と思えないw。
ほほ肉と頭肉を迷って頬にしたのだけど、後日いただいた頭のほうがより美味しかった!


最後の〆はどんこの肝乗せ。
これがこの日一番美味かった!!
どんこのぷりりんとした身にあとから肝のコクが。。


あああ〜うんまかったなあ〜。
お代はこれで1800円ほどだった。
もう大大大満足
つくづく、美味しいのがけしてお高いネタと限らないのがこちらの素晴らしいところ。

みなさん、仙台の近くへいくときはスルーしたらあかんヽ(^o^)ノ
なぜならそれはイコール人生スルーと同じだから(^皿^)。
言いすぎかw。でもほんと食い倒レディ太鼓判。
今一番のオススメよ。

さて。
仙台駅での目的はあとひとつ。
続きは次回ヽ(^o^)ノ。
B食店情報
・店名 : 北辰鮨 仙台駅3階店(せんだいえき3かいてん)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F 牛タン寿司通り
・TEL : 022-214-6180
・営業時間 : 10:00〜22:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 仙台駅
・キーワード : 立ち食い鮨/あるまじきCP
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2016年1月18日(月曜日)
   

ひとつ前の投稿で、
今年はブログ更新を開けても5日までを目指すとか宣言してたのに
舌の根乾かぬうちにだいぶ日を置いちゃったわ(-"-;。。
なんかリアルが落ち着かないのよ。。。
でもようやく少しだけ、ひと段落。

ところで今朝の大雪にはびっくり。
一昨日までは雪の可能性あるけど平野部はない触れ込みだったと思うのに、
いつのまにかの夕べの大雪予報。

  

不謹慎にもワクワクしてたら予想をはるかに超え、
さいたまの積雪は12、3cmほど。
用心深い親は半信半疑ながら毎朝の犬との散歩に備え、
前日から長靴を用意していたけど、
あまりの雪に足元を考え今朝はわたしが散歩へGo。

犬を連れて玄関出て足元見ながら一歩進んだら雪ばさーっ((((;゚Д゚)))))!
玄関前に植えてある枇杷の木の枝が雪でしなって目の前にあって激突。
ドリフか(-▽-;w。
注意するのは足元だけじゃあかんかったわw


代理の散歩は30分ほどで切り上げるのが常なのだけど
ゆうに1時間は遊んできたw。
むっちゃ楽しかったーヽ(^o^)ノ!

ふわふわ大きな雪のひとひらひとひらを甘くみて
レインポンチョだけで透明なサンバイザーをしないで行ったら
雪が途中から横殴りの霙になって顔が痛かった(*Д*)
家に戻ってストーブにあたったらほっぺが真っ赤になって田舎のコみたいになったw

昼間所用で駅に寄って階段降りてたら
すぐ後ろの大学生がずででででっ!てお尻で滑ってきてた。

夜も遅くなると道も凍ったり、明日の朝も危険がいっぱいそう。
みなさま足元お気をつけて。
2016年1月8日(金曜日)
   
今回の年末年始も18きっぷで東鳴子に湯治旅してきたわ。
そのシリーズ投稿第一回。

今回も長い(-∀-)。
シリーズ投稿は以前レトロ温泉とホルモンツアーが詰め込みすぎて大変だったので、
今回からはある程度の長さで区切っていきます。
食べ物にはちらっと触れる程度のものが多く、
カメラ壊れかけで画像も美しくなく、つまんないと思う。
まあお暇ならどうぞということで。

ではまいります。

***********************

【18旅】年越し自炊湯治2015【大晦日編_1/3】

2015年12月31日。地元駅6:18a.m.。
18旅のスタート。
最初の途中下車地は仙台駅。3つの目的を果たす。



前年に味をしめた湯治親方と過ごす年末年始。
今回は鳴子・東鳴子温泉にて長逗留する先達にjoinの旅。

今年はひとり冬の青森を2泊で周遊してから湯治にjoinの予定だったのだけど、
12月下旬に諸般事情が絡まり睡眠時間も削るてんてこ舞い勃発。
結局東北周遊は断念して鳴子の一部に合流(/_;)。

寝不足続きで当日は起きられるか不安でいたけど3時に目が覚めた。
いやーまったくの杞憂だったわw。
遊ぶ時だけ起動する体内時計の正確さに我ながら感心(^皿^)。

猫耳みたいなふたこぶ山から後光のような大晦日の日の出。

青春18きっぷで東北本線の旅が気軽なのは、
沿線に住まっているのもあるけど、
各車両区の乗り換えがどれも終点始発だったりするので乗り過ごしの心配がない。


ところで上野-宇都宮間を利用したことがある方ならご存知と思うが、
各駅停車であっても本気で激走する宇都宮(東北本)線。
個人的にはこの雀宮-宇都宮間がいっちばんスピード出てる気がしてならん(-▽-)w。

蒲須坂駅で2分ほどの停車中遠い山と山の間に、さらに遠く白い峰に気がついた。

ももももしやこれはっ。


富士山ではっヽ(^o^)ノ??



ズームが壊れてて、大きいサイズからめっちゃ切り出してこれが限界画像。
実際はもっとえらーい遠くてちっこいw。

ググmapで線路と駅から方向考えると、これが富士山かどうかはかなり微妙。
でもすごいね、ネット社会。
富士山大好きな方が、富士山が見える駅をひと駅ひと駅検証してるページ発見w。

見つけた神サイト→ 駅から見る富士山
それによると、蒲須坂駅では跨線橋から見えるとある。

残念なことに神サイトの蒲須坂駅画像はリンクが切れてるらしく検証できず。オシイ。
わたしのこの画像は車窓からなのでほぼ地上。
でも蒲須坂は駅前見渡す限り田んぼなので見えておかしくはない。

ので、やはりこれは富士山てことにしようと思う。

わぁい!富士山だ富士山だヽ(^o^)ノ
いやー、見えると思ってないときに現れる富士山てうきうきうれしいよね♪

宇都宮、黒磯、郡山、福島と乗り換えて予定通り12:16仙台駅着。
地元駅では15両あった車両は乗り換えるたびに少なくなって最後は4両編成。
乗車人数が少なくても乗り換えのたび、
椅子取りゲームな様相にどきどきw。

でも無事最後まで、自分の好きな席をげとしたわ。

仙台駅改札を出て、まずは駅1Fへ。
一昨年から狙ってる、秋保温泉にある奇跡の地域密着スーパー、主婦のみせ さいち。
秋保まで足を延ばす機会をなかなか作れず未だ未訪。。
でも駅近隣でさいちの名物おはぎを売ってる場の情報をいくつか得といたのだ。
そのひとつがここ、食材王国みやぎさん。
販売は木金土の11時から。

そしてこの大晦日は木曜日♪
 
スーツケース振り回しながら1Fへ爆走よっ!!



我ながらすごいのは、仙台着12:16なのに↑この画像の撮影時刻12:17。
だがしかし。やっぱり売り切れてた・゚・(ノД`)・゚・

はー(/_;)。

でも考えてみればさいちにどうしても行きたい動機はおはぎじゃなくて
経営されてる高齢のご夫婦にお会いしたい。
それにそもそも甘いもの得意じゃなくて、惣菜狙いなんだった。
やっぱり次の18きっぷシーズンでは秋保まで足を延ばそう。

仙台駅での目的はあとふたつ。
続きはまたこんどヽ(^o^)ノ。
B食店情報
・店名 : 食材王国みやぎ(しょくざいおうこくみやぎ)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1−1 JR仙台駅 1F Dila仙台
・TEL : 022-213-1756
・URL : http://www.ekipara.com/html/Indication/ShopHtml/DI000SND_033.html
・営業時間 : 9:00-21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 仙台駅駅ビル内1F
・キーワード : みやぎ物産各種
B食店ページへ

2016年1月6日(水曜日)
   

東大宮界隈で今一番美味いフランスパン生地の品を出してるボンデセール。
SEIYUの1Fに入ってる伊藤製パンFCベーカリー。


以前はこんなに美味しいと思わなかった。
1年ほど前に久しぶりにいただいてみたらフランスパン生地がどれも非常にいい。
レシピが変わった?焼く人が変わった?

近所では天然酵母を使うベーカリーBouleもまあまあ美味しいと思うし
ちょっと離れたブーランジェリークルミもお値段なりに美味しいけど、
CPはこのボンデセールに軍配。

ボンデセールは月曜と火曜が110円プライスデイ。
普段130〜220円ほどの店内ほとんどの品が110円になるのだが、
サイズが若干小さくなってるように思う。
いや、手ごろで充分なのだけどね。

220円のバゲットも110円だと大きさが違うからか食感も違って感じる。
いや、でも110円のときのバゲットのほうがバインミー用バゲットみたいで好きなのだけどw。

わたしが一番美味いと思うのは画像の一番手前にあるチーズフランス。
フランスパン生地にチーズなんてよくある総菜パンだけど
ここのはセミハードチーズとクリームチーズ、ダブルなの。

画像左の粗びきウィンナーのも、ウィンナーがスパイシーでこれも◎。
バゲットももちろん◎。

食パンも生クリーム使ってリッチな風味なのにお手頃価格でいいけれど、
やはりフランスパン生地の品のが美味くておすすめ。

最近いただいたお手ごろパン屋さんのなかでは
茗荷谷のスーパー三徳に入ってるベーカリーのバゲットのほうが
味とお値段の絡み、CPはかなり上だったけど
東大宮ではココヲシヽ(^o^)ノ
B食店情報
・店名 : ボンデセール 東大宮店(ぼんでせーる ひがしおおみやてん)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-44-2 西友店内1F
・TEL : 048-686-6058
・URL : http://www.ito-pan.co.jp/bakeryfc/bondessert/higashiomiya/
・営業時間 : 9:00〜21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR東大宮駅徒歩2分
・キーワード : ベーカリー/フランスパン生地が美味い/バゲット/月火は110円セールの日
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2016年1月4日(月曜日)
   
遅ればせ。。。

2016年 正月
あけましておめでとうございますヽ(^o^)ノ


本年のB食更新は間を開けても5日くらいまでにできたらなーと思っております。
・・・できるかな(((;゚Д゚)))

さて。
年末にかけて思いのほかバタバタしてB食にもなかなかアクセスなりませんでしが
前年と同じく温泉好きな仲間と鳴子温泉湯治宿で年越し。
青春18きっぷで3泊4日の年末年始を過ごしてきました。

おいおいシリーズ投稿していきますがちょっとだけダイジェストヽ(^o^)ノ。

年越しは、
仙台セリを使ったつゆで、山形の乾麺「とびきりそば」で。
食べてる途中の画像しかなくてセリがほとんどなくなってるケド(^.^;w


明けて新年は、
隣の部屋のご夫婦がおすそ分けくださった雑煮にわたしのをプラスしたコラボ雑煮。
湯治宿はこういった宿泊者同士の交流も魅力よねv。


食べ物以外での今回イチのハイライトは
ゆるい坂道での足湯ならぬ足裏湯!


セカンドハイライトは
通年この時期は深い雪で辿りつけず浸かれないはずの川湯を暖冬でまさかに堪能v。


そしておみやげv。
宮城だけでなく秋田の品もあるのはおいおいB食更新にて(^^♪。


みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたしますヽ(^o^)ノ