記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2015年11月30日(月曜日)
   
先日朝7時から深夜0時まで遊んだ長い1日を分割してシリーズ投稿してます。
 1日1本、ぜんぶをupするのはきっと延べ10日7日になろうかという大作w。
↑ちょっと大きく出てたみたいwというか、詰め込めば7回で収まりそう(^皿^)。
では3本目、いきますヽ(^o^)ノ。

*************************

【朝から晩まで】レトロ銭湯とホルモンツアー【昼ネパ&紅葉狩り編 1/2】


さて、朝から晩まで1日フルツアーの昼編。 
三ノ輪でのウマウマ朝ゴパン都電沿線ばら散歩のあとは
都電で巣鴨へ移動ヽ(^o^)ノ。 

【12:00_巣鴨】 

都電巣鴨新田駅から地蔵通り商店街を抜ける。 
このあたりは祖母の住まいがあったこともあり幼少時から勝手知ったる(^.^)。 
途中の猿田彦大神ととげぬき地蔵を参って、マルジの赤パンを横目にGO!GO!

猿田彦大神はこの画像では奥にちらっとしか見えないけど、
狛犬でなく猿神がいらっしゃる。
みちひらきの神として知られて仕事や人生を切り開くのに
よい方向へ導いてくれるご利益があるといわれてる。
マルジは赤パンの元祖といわれ、幸せを呼ぶ縁起物w
 

画像はないけれど、こんなとこにあって霊験あらたかなとげぬき地蔵。
久しぶりに「御影」を頂戴してきた。 

ご本尊延命地蔵菩薩のお姿が描かれた小さな紙が5枚。
これを飲み込むと"とげ"が取れ、病が治るとされてる。
病は気からとは言うけれど、これが、、、効くんです。
ぺろんと舌に乗せて、ごくんと飲み込む。
これでココロのとげも取れるかな(-▽-;イロイロアンネン。


予定より5分遅れでネパール料理プルジャダイニングへ到着。 
以前西池袋にあった味家が帰国で一度閉店。 
その後再来日で移転再開となったお店。 
なかなか来れずにきたけど移転後初めての訪問! 
プルジャさん、以前よりふっくらしとるね(^.^)。 

ふたり合流して4名で、ダルバートやセットではなく色々オーダー。
どれも以前と変わらず、やっぱり美味しい! 

人数がいるとたくさん楽しめてええねえヽ(^o^)ノ。


昼宴スタート♪
            ・かんぱーい! 
            ・スクティ:マトンジャーキーと野菜の炒めもの 
            ・プトゥワ:羊内臓と野菜の炒めもの 
            ・チョエラ:蒸した羊肉をさらに焼いて、マリネにしたもの

 


・[画像左上] 
  グゥンドゥルック・コ・ジョル(手前右):発酵野菜を干したものを使った酸味のあるカレー。
                        節分の豆みたいな乾燥豆が食感香ばしい。 

  アル・ボディ・タマカレー(手前左):じゃがいも、ささげ豆、タケノコのカレー 
  チウラ(奥左):干し飯。ぽりぱり食感がたのしい♪ 
  ライス(奥右):ムラコ・アチャール(大根の漬物)が添えてあった。 
           このアチャール、むちゃ美味かった! 
・モモ:ネパールの蒸し餃子 
・アルコ・アチャール:じゃがいもの漬物 
・ディード:複数の穀類のそばがき様のもの



どれもこれもまぢうんまいヽ(^o^)ノ!
どれが一番って言えないw。 
干したものとか、発酵物とか、
やっぱいいよねえ、ネパール家庭料理(*^-^*)。 

西池袋時代、現地の食材到着タイミングとなかなか合わず
未食仕舞いだったディードも今回初食!

そば粉、きび粉、とうもろし粉、小麦粉、大麦粉を湯でかき回して茹でたものらしい。 
味もまんま、そばがきちっく。 
製法を見ると練ったのを茹でるとあるけど、練ったのを蒸したのかと思った。
どうなんだろ?

いや、それより何よりこれが。。。
恐ろしいまんぷく力((((;゚Д゚)))ww。 

ディードを頼んだのを忘れてライスを追加しちゃったら、
追加のライスはプルジャさんの気遣いで大盛で来てしまうしw。
(ちなみに最初のライスはフロアの男性に大盛りでお願いしたくて、
なんとかわかってもらおうと身振り手振りしたけど普通盛りだった(-▽-)ww)


しかもプルジャさん、このディードも多めにしてくれたってw。 
わたしの好物チウラも乾燥してるのが水分吸ったら元通りなワケで。。。(^.^;。 

後からまー、膨れる膨れるw。
膨満感ハンパない。 
つか、感じゃなくてぱんぱん(((;゚Д゚)))w。 

食後はメインのホルモンディナーに備えるべく、
徒歩でとほとほお散歩でおなかを空かす作戦に。
続きはまたあしたヽ(^o^)ノ
B食店情報
・店名 : プルジャダイニング(ぷるじゃだいにんぐ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都豊島区巣鴨1-36-6
・TEL : 03-6912-1867
・URL : http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-2358.html
・営業時間 : 11:00〜14:30/17:00〜23:00
・定休日 : 第1・第3火曜日
・最寄り駅 : 巣鴨
・キーワード : ランチ営業/本格ネパール料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2015年11月29日(日曜日)
   
先日朝7時から深夜0時まで遊んだ長い1日を分割してシリーズ投稿してます。
 1日1本、ぜんぶをupするのはきっとのべ10日になろうかという大作w。  
では2本目、いきますヽ(^o^)ノ。

*************************

【朝から晩まで】レトロ銭湯とホルモンツアー_【朝ゴパン編 完/2】


【10:00_三ノ輪橋駅】

cafe mugiwarai[カフェむぎわらい]さんの美味しい朝ゴパンで大満足のあとは
三ノ輪橋界隈を散策。




まずはアーケード商店街、ジョイフル三ノ輪を偵察。 
コロッケ1枚30円。たんと詰まった切り落としティラミスが100円。安ーいヽ(^o^)ノ。 
半熟玉子のメンチカツとかむっちゃ惹かれたけどランチに向けてぐっとガマンw。

薔薇の時期はもう終わりかけだけど少しだけ都電沿線を散歩することに。 
歩きだしてすぐに、熊本アンテナショップぽい雰囲気の店先で足が止まった。

店の奥に色々物産ぽいものが並ぶのになんとも入りにくい佇まい。
看板には、大きく『旬食ニッポン宝島館』とある。

・・・。
ア、アヤシイ(-▽-;。

でも入りにくそうな扉の奥に、なぜだか惹かれてその場を動けないww。

と、面した道路にテーブルで焼き芋を販売してるおじさんが、
散歩?焼き芋食べて行きなよ!ほら!と。 

え?え?という間に安納芋がわたしの手にw。
この芋、まだ寝かしがたらなくてさ!いいから食べてってよ!

寝かしが足りない?いやいやとんでもない、ねっとりあまーい!
ごちそうさまでした(^-^)。

食べてる最中おじさんが、
「ここ(の店)、入りにくい?みんな入りにくいって言うんだよ、どうしたらいいと思う?」と。

まさかの相談を受けるw。
 
うーん、ビルの作りの入り口がなんかこう、人を遠ざける印象なんだよねえ。
板とかでもっと何をしてるかのアピールとかしてみるとか。。
そうこうするうちご近所さんがおいもを買いに来て、
話しを聞いてたらなんでも最近メレンゲで石ちゃんに紹介されたそうな。

店内は熊本天草の品を多く紹介販売しているらしい。
食事もできたり、音楽のコラボなどイベントもある模様。

この時は時間がなかったけれど、次は店内も見せてもらおう。 
あー、おいも美味しかったなあv。


その店からすぐのところに、伏見稲荷大明神とかかれたのぼりが立つお社が。。 
縁はわからないけれど、きつねではなく年季の入った龍がなぜかお社を護っていた。 
きつねが龍に化けてる??。そんなわけないか(^.^;。


終わりかけのところ開花時期が遅めなのか、
大輪のマリアカラスが一輪満開で美しかった。


ひと駅歩いたところで時間が押して、都電乗車。巣鴨へ移動。
続きはまたあしたヽ(^o^)ノ
B食店情報
・店名 : 旬食ニッポン宝島館(しゅんしょくにっぽんたからじまかん)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都荒川区南千住1-16-8
・TEL : 03-3806-5301
・URL : https://www.facebook.com/shunshoku.nippon/info/
・営業時間 : 10:00〜18:00
・定休日 : 日曜営業
・最寄り駅 : 都電荒川線三ノ輪橋駅徒歩30秒。ホームの目の前
・キーワード : 下町の常設物産展&地域の交流スペース。各種イベントも。物産は各地。主に熊本、天草の品が並ぶ。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2015年11月28日(土曜日)
   
B食ブログに書き込むのはもう何年振りだろうってくらい久しぶり。
見てくださる方いるのかな。。(-"-;。
先日朝7時から深夜0時まで遊んだ長い1日を分割してシリーズ投稿します。
 1日1本、ぜんぶをupするのはきっとのべ10日になろうかという大作ww。  
では本日分、いきますヽ(^o^)ノ。  

*************************

【朝から晩まで】レトロ銭湯とホルモンツアー_【朝ゴパン編1/2】  

2015年11月21日土曜日

以前からホルモンが美味しいお店をオススメして、
好感もたれていたものの長引かせてた食事会をようやくセッティング。
ホルモン屋に合わせてオススメしたのは銭湯好きじゃなくても
満足請け合いの今年開湯100年を迎えた帝国湯。

銭湯好きさんにはオプションでホルモン前に至近のレトロ銭湯もご提案w。
ついでにわたしがずっと目をつけながら、勇気なく踏み込めずにいた、
帝国湯前にある看板ないしやってんだかやってないんだかな、
でもどうも角打ちクサイ酒屋への潜入もと目論むw。

現在すっかりさいたまヒキコだし、上京するなら朝から活動しちゃうか!
ってことで自由参加で組んだ朝から晩までフルツアーヽ(^o^)ノ。
予約を要すホルモン屋さん以外は好きなところから合流離脱OK。
ちなみに朝から晩まで通しでおつきあいくださったのはおひとり。アリガタヤ(^皿^)w。



トータル17時間。盛り盛りw
盛りすぎてえらい長くなるので朝昼晩と3分割。 しかも朝は2分割。
どこを切っても楽しかったキンタロDAY。
まずは朝の前半からスタート。


【8:00_三ノ輪】

自然酵母のカフェベーカリーむぎわらいさんの朝パン定食。

<<かふぇ むぎわらい>>
http://homepage2.nifty.com/mugiwarai/ 

三ノ輪駅から3分ほど歩くと周囲とまったくマッチしていない、西側的な外観が。 

お店は8時オープン。
15分ごろ到着すると店内には既に3組のお客さん。人気なのね。

マクロビきれいきれいプレート1200円(11時以降は希望により提供2000円)。
どれもマクロビと思えぬウマさだった。しかも目にも美味しい!
こちらのパンは天然酵母と自然塩を使っているそう。
砂糖はてんさい糖。



[↓ナンバリングは2枚下の左上画像とリンク]
インカインチオイルのトースト:バゲットはたぶん全粒粉と思う。
このバゲットすんごく美味かった!わたしのど真ん中w。
買って帰りたかったけど販売用はまだ焼けてなくて断念残念。
  インカインチオイルに天日塩を振ってあるらしい。
  最初は牛じゃない動物の有塩バターかと思った。美味。

くずりんご:葛とりんごのデザート。
もしかしてりんご酵素シロップが使われてるのかも。
 
甘酒デザート:てっきり最初に頼んだチョイスデザートのショコラが
これかと思ったほど、甘酒感がない。
言われなかったらふつうにショコラドリンクと思ってしまう。
とても美味しかった。

サラダ:ポテトサラダ。ふつうに美味しい。
 
ミニスープ:わたしがふだん作るスープぽいw。野菜たっぷり。

高きびバーガー:ベジ肉が美味い。人参とひじきのサラダがin。バンズももっちり。
ベジ肉のレベルが高い!南インド料理でベジ慣れしてるから?
いや、ここのレベルが高いと思うんだけど、、、今どきのベジレストランってどこもこう?

ハートパン:ハートかわいい!
米粉が入ってるかと思うようなもちっとふわっと。



きれいきれいプレートセットのドリンクは穀物コーヒーを、
デザートはマクロビショコラを選択。
穀物コーヒーは大麦・ライ麦・チコリ・ピートで作られたノンカフェイン。
ノンカフェインでも軽くなく、ちゃんと香ばしい。
プティフールなデザート、「マクロビショコラ」はガトーショコラになるのかな。
周りはしっとりと焼かれて、中はねっとりとしてえらい美味しかった!


ふたりだったのでもうひと品はサンドイッチセット。
玉子サンドと野菜サンドにスープかドリンクで600円。
この時はスープにして、追加200円で普通のコーヒー。
ふたりでシェアして2000円。

大大大満足ヽ(^o^)ノ。
いやー、わたしの中でマクロビって地味でマニアックなイメージだった。
こんなに美味しくて美しいなんて。
時代は流れているのね。。。(-▽-)トオイメ。。


店先もおしゃれだったが、落ち着く店内も西側ちっくw。
三ノ輪は遠いと思っていたけど上野から日比谷線ですぐだった。
またぜひ行きたいヽ(^o^)ノ!


朝ゴパンのあとは三ノ輪のあたりを散歩。
続きはまたあした(^-^)。

B食店情報
・店名 : cafe mugiwarai[カフェ むぎわらい](かふぇ むぎわらい)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都荒川区東日暮里1-5-6
・TEL : 03-5850-6815
・URL : http://homepage2.nifty.com/mugiwarai/
・営業時間 : 8:00-19:00(L.O.18:30)
・定休日 : なし ※その他、お休みを頂く場合は事前にお知らせします。
・最寄り駅 : 営団地下鉄日比谷線三ノ輪駅徒歩3分。都電三ノ輪橋駅徒歩3分。
・キーワード : モーニング有り。天然酵母のパンやお菓子、 お砂糖・お塩を使わないパンや 雑穀をたっぷり使ったパンの販売と、カフェではパン、ごはん、スープなど。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ