記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2010年9月25日(土曜日)
[ 14:38 ] [ ドイツ料理 ]
   
みなさまこんにちは。大変ご無沙汰しております。
長らくお休み中なアタクシです。

このまま更新放置でフェイドアウト。。とは考えていなかったけど、いろいろあってblog再開のメドを立てられずに前記事から1年超。。。

が。

記事を書かずにいられない、素晴らしいお店を地元で発見!
今回復活記念というわけではないけど同店舗に3部作予定。まずは序章からw
第3部目は同じような内容をゆ〜すけが先にUPしてくれているのでこちらをどうぞー(^o^)b
 エンゲル係数Infinity
http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=5135&p=174171


さて。
わたしをソノ気にさせたお店は、さいたま市大和田のドイツ製法ハムソーセージ工房のkazusayaさん。

さかのぼる9/23、たぶんもう5年以上はポストに見かけても開きもせずに処分してきた地域情報誌〇ど(すみませぬ)。
この日はなぜだかなんの気もなしにぱらぱら。。。

今思えば予感があったのかも。食い倒レディの本能みたいな。

お?なんだこのお店!いつの間にさいたま市にドイツ製法のハムやさんが!!!
しかもっ美味しい予感ばりばりなんですけどっ。←この時点ですでにコーフンMAX。

間髪いれずにネットでチェック。
HPに続いてブログを覗くとうっわー!コイいvアツいv
なにがって、お店の女の子が書いていると思われるこのブログがもうえらい情熱的w
専門用語は控えめで絵文字もかわいく、簡単にやさしく書いていながらも内容も充実。
ほんとにドイツのハムやソーセージとビール、なにより豚を愛してるオーラがバシバシ感じられて。。。

ブログを3カ月くらいさかのぼってチェックするなか、1カ月に1度しか仕込めない、大きな骨付きもも肉のハムがこの2日後の25日に店頭に並ぶらしい情報をげと!

わたしの住まう部屋からチャリで25分ほど。
いそいそ初めてのお出掛けは9/25 9:40、10:05ほどに到着。
おおお、駅至近の静かな住宅街にひっそり佇むおしゃれな1軒屋のお店が!



そそとドアをあけると正面のショーケースにはたくさんのハムやらソーセージやらお惣菜が並ぶならーぶーv美しいジュエルの数々がv
ショーケースに並べるときに出るハムやソーセージのお得な端っこをぬかりなく手に取りつつ、つつつとカウンターの向こうのきれいなおねーさんにすり寄っていくとレバーブルストの試食を2種くださってこれがまたうんまい!



先にいただいたのはお店独自のレバーブルストで、きめの細かい上品な美味しさ。
もうひとつは懇意にされている自家酵母なパンやさんの依頼で完成させたという田舎風レバーブルスト。
田舎風はザラッとした食感で、先にいただいたのと香辛料も変えてありまったく印象が変わる♪
どちらも甲乙つけがたいけれど、たとえばバルのような気軽にワインを経ち飲むようなお店では田舎風のほうがしっくりくるかも。

おねーさんに、何年かぶりに偶然開いた〇どを見て本日初訪の旨と、ブログから骨付きもも肉のハムの仕上がりを確認してきたと告げると、お店は今回初めて〇どに広告を出したのだそう。
なんと!もうこれは運命に導かれてきたのかもーv←またもやコーフンMAXw

さっそくお目当てのハムの試食。
おねーさん曰く、今骨から外しているところですぐ出せるのは外ももとランプのところですねーと。
骨付きもも肉は大きいし、部位によってまったく風味が変わってくるとのこと。
ではまず外ももをば。。。

う、うまい。。。うますぐる。。。
いただいてわかる、余分な混ざりもんのない、旨みが充分に引き出された滋味な味わい。。。。
じゅわああ〜っと、熟成した豚の良質な脂が体に染みていく〜。。。

今までこのレベルの品をいただくには一番近くて新宿ベルクまで出向かなければならかったのに!
チャリ25分でこの味をいただけるなんて!!!

もうここでわたしは限界。
堰を切ったようにおねーさんに美味いものへの情熱を綴ったら、このミサコさんとおっしゃるおねーさんがブログの主と判明して豚への情熱で返してくださって。。。
聞けばお店はもともと大宮で肉屋を営んでいたものがやむない移転を機にドイツでの研修を経て、画を描かれる店主、お父さまのアトリエであったこの大和田に工房を作られたそうな。
もとがお肉屋さんなら、肉の愛も目利きも確かなことに納得。
どうりで試食でいただいたハムもレバーブルストも、素材への愛を感じるお味。。。

そんなこんなでゆうに30分はお話させていただいたw
・・・今さらながらミサコさん、わたしの長いうっとおしい美味いもんへの話をきいてくださってありがとうございました(^.^;思い返すと自分のコーフン具合がはずかしい。。
しかも新宿ベルクのポークアスピックについても熱く話してしまった。。
ああkazusayaさんの肉への愛でポークアスピックを作っていただけたらどんなに美味しいんだろう。。勝手にウットリ。。

骨付きもも肉ハムは脂たっぷりなランプと程よい脂の外ももをいただいて、もう倒れるくらい美味しくいただきましたわv
ちなみに今月の骨付きもも肉ハムの完成予定は10/29→売り出しは土曜日になるようです(^o^)b


セカンドアクセスへ続くー(^o^)v
B食店情報
・店名 : ドイツ製法 ハム・ソーセージ工房 Kazusaya(どいつせいほうはむ・そーせーじこうぼう かずさや)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-996-2 *駐車場5台アリ【blog】http://blog.goo.ne.jp/misako-3353
・TEL : 048-688-6929
・URL : http://www.myfavorite.bz/kazusaya/pc/index.html
・営業時間 : 【販売】10:00-19:00 【2Fカフェ】11:00-14:00 L.O.13:30(土日は30分延長)
・定休日 : 月(祝日が月曜の場合も休み) カフェの休日は事前要確認が吉。
・最寄り駅 : 東武野田線大和田駅 徒歩3分 * 大和田駅は大宮駅で東武野田線に乗り換えて6分ほど。
・キーワード : ドイツ製法のハム・ソーセージ 惣菜 ドイツビール ビーフシチュー他
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ