記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年7月14日(火曜日)
   
先々週にいたばしのばらからルチの情報を得て、7/8に久々の訪問。
マイケルさんが帰国する直前以来のはず。。どのくらいぶりくらいかしら。。。

マイケルさんの後に厨房に入られたゴーちゃんは、ニコニコ笑顔が絶えない方。
後から知ったのだけどこのゴーちゃん、今週初め?にお国に帰られたそう。
ぎりぎりにお料理をいただけてよかったあ。

友人と2名、オーダーはサラダとカレーを2種にライスを1枚。
ふたりとも人並みの下戸で少食だしね(^.^;

まずはお通しのパパドとヱビスでぷはっと♪

パパドは胡椒の効いたウタドタイプ。
プレーンもいいけどこっちのがピールに合うねえv

青唐パンチのバングラサラダをつまんでカレー待ちw

青唐たっぷりv
バングラサラダはスキッと爽やかな辛さがいいのよね。

玉子ドゥピアジャカレーとレシミチキンカレーがライスとともに登場ー♪

ふとライスを見たらば。。。

ごはん、むちゃむちゃてんこもり@
えーと@下戸で少食なふたりなので1枚でお願いしたのだけど。。。(^.^;
そういえばライス1枚ってお願いするときに何度も1枚?ほんとに1枚?って確認された。
きっと気を遣ってくださったのね、ありがとうゴーちゃん。。。デモオオスギーw;

レシミチキンカレー。

焼かれたチキンのモモ肉もジューシーでチキンの味もちゃんと出たカレー。うまいv
コリアンダーがたっぷりなのもうれしい♪

玉子ドゥピアジャカレー。


マイケルさんの玉子カレーで初めて美味しさを知ったこのエッグドゥピアジャ。
マイケルさんのは玉ねぎのコクのほの苦い甘さと青唐の、濃い味なグレイビー。
そのグレイビーが玉子により染みるよう、
丸い玉子の表裏にスリットが3本ずつ入って白身も茶色くなっていたっけ。

今回いただいたゴーちゃんのは軽く煮込まれたつるつるお肌な玉子で、玉子の味をより感じた。
が・・・とっても悔やまれるのが、最初にどの品もとっても辛くしてもらうようお願いしたのだけど
この玉子カレーは塩がかなり際立ってしまって非常に塩辛くなってしまってた。。。。
余計なお願いするんじゃなかったと自分責め。。涙(ノ_T)


久々のルチ。
玉子カレーはわたしのいらぬカラさ指定でかなり塩辛かったけれど
帰国してしまったゴーちゃんのお料理はマイケルさんとはまた違ったおいしさだった。
しばらくルチから疎遠になっていたのが残念。

どうやらこの数日後にロザリーラルが何名かでルチにいらした模様。
やはり人数いるといろいろいただけていいよなあ。
急遽思い立っての訪問だったので今回は2名となったけど、
次回はもう何人かで来れるといいな。

B食店情報
・店名 : ルチ(るち)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区板橋2-63-1
・営業時間 : 11:30?15:00/17:00?22:00
・定休日 : 日曜休
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : バングラデシュ・インド料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年7月7日(火曜日)
   
梅雨もまっただ中だというのに、これでもかとピーカンな6月最後の土曜。
東大宮から東京をまたぎ、神奈川にある兄なGちゃんの畑へ今年も収穫お手伝い。

毎年どこかしらパワーアップしてるGちゃんの畑。
今年はきゅうりなどの蔓を這わす立体設置のネットと、山芋蔓用の奥に刺さった2本のポール。
山芋→むかごも楽しめるようになるらしい!うらやましーいv

カレーリーフの花とトマト。とてもいきいきとして生きてるって感じだわw

毎年ひそかに狙っているベビーコーンは、今回育ちがあまく収穫ならず。。。ザンネン

今年のじゃがいもはアンデスレッドと、少し楕円のレッドムーン。

Gちゃんが掘り起こしてくれたじゃがいもの土を払って天日に乾かすのだけど、
ふと赤い実肌にうごめく鮮やかな黄色と黄緑。。。蜘蛛の赤ちゃんらしい。

画像を大きくするとちょっと気味悪いかしらん(^.^;
でもキレイじゃない?

Gちゃんの借りている畑の休憩所兼道具置き場。

こちらも年々パワーアップ!最初はテーブルと水場、囲炉裏だけだったような。。
戸棚が増えてたり、囲炉裏は洋風なおしゃれストーブになってたり、
風よけに窓サッシまでがついていたわv

おじさまたちが何かを夢中で削っていて伺ったら、
この翌週末に畑の収穫祭りをするのだそうでそのメインイベント、
「流れない流しそうめん」の竹を細工中でしたw
Gちゃんの畑は月に1度、こういった交流があるそうで楽しそうv

暑さにバテバテで途中休憩してるとおぢさまのひとりが水ナスをくださったわ。

たった今採ってもらったばかりの水ナスはほの甘くてすうんごいジューシー!
冷えてるわけじゃないのに喉の渇きが癒えるわあvv

畑のお手伝いといっても、土遊びさせてもらってる感じなのに、
掘ったジャガイモをたくさんと、紫玉ねぎに大きな水ナスもお土産にいただいてほくほく〜v
今年はほんっと太陽の日差しがきつくて、Gちゃんもバテバテ。
でもとっても楽しかったあvGちゃん、ありがとうでした(^o^)v


お手伝いを終えたらランチへGちゃんの車でGo!Go!
溝の口のスリランカすらさ能見台の南インドガネーシュか、宮前の綾かと並べてもらって
昨年の畑お手伝いの時初訪を果たしたうまうま讃岐うどんの綾を希望v
るんるんるん♪綾ってわたしにとって一番訪問しづらい場所にあるのよねー。

到着すると梅雨の谷間の炎天下だのに、店の外にはゆうに20を超える頭数。。。
めげずも並んで、でもなんとか30分ほどでお店のなかへ。

オーダーは3人とも2杯ずつ。
訪問時間も2時を超え、天ぷらも品が少なくなりつつ
半熟玉子天、カニカマ天、昆布天、ちくわ天などをつつきながらうどんを待つ。
この昆布天てもしかしてつゆの出汁をとったあとの再生ものかなあ。

こちらはGちゃんと奥さまのじょうれんうどん大と小。

甘みのある、コクも強めつゆのぶっかけ。
味見もさせてもらって、うまうまあv


わたしのオーダーはまずぶっかけ小v
しょうゆをかけて、ゆずをふってつるつるつる〜v


醤油の香ばしさとゆずとフレッシュな葱のコラボ♪
うんまいわあv


もうひとつのオーダーはひやひやの小。
もうこれがあvvv
透きとおる美しい、つめたーいお出汁は品もよく、葱の香りとマリアージュvv
コシのいいうどんと相まって至極の味わい(>▽<)v


もちろんそのままなにも乗せずにいただいてもむちゃむちゃ美味しいのだけど、
胡麻ふってー、生姜のせてー、Gちゃん特製の柚子胡椒をもトッピングゥ♪
も、うどんは飲み物ですの勢いで器は空にw

はああ ハート綾ってほんっと、最高うんまあい(>▽<)!

綾。。。もっと行きやすい場所にあってくれたらいいのになあ〜。
1年に1回じゃがまんできなーいw
がまんしてないで行けばいいのだけど、電車で行ってさらにバスにも乗らなきゃなのよネエ。。sigh.

お手伝いさせていただいたのにご褒美にと綾をごちそうにもなって
お土産もたくさんいただいて、今年も畑も綾のうどんも堪能しまくり♪
Gちゃん、奥さまHさん、ありがとうございましたあ(^o^*vv
B食店情報
・店名 : 純手打ち讃岐うどん 綾(じゅんてうちさぬきうどん あや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-9-21
・TEL : 044-976-5433
・営業時間 : 10:30-16:00頃(麺の売切まで)
・定休日 : 火曜休(金曜日もお休みの場合があるとのこと。金曜に訪問予定の場合、事前問い合わせをオススメ)
・最寄り駅 : 東急田園都市線宮前平駅よりバス
・キーワード : 讃岐うどん/天ぷら/いなり/おにぎり/*金曜日もお休みの場合があるとのこと。金曜に訪問予定の場合、事前問い合わせをオススメ。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年7月6日(月曜日)
   
えーとですね(@_@)
表題『【困】自分のブログの表示がおかしいのじゃが(*_*)』というタイトルで現象の記事をupしたのですが、この記事を公開したところ、なぜか表示が正しくなるようになりました(*_*)

謎。

てゆーかドーシテ??
やはりあれですか。マーフィーの法則。。(=_=;

で、慌てて記事を下書きにもどしてみたらこれがまた表示異常。。。

何度か試した結果、この記事を下書きにすると表示異常、upしておけば正常表示されると繰り返し。。
よってやむなく当記事部分は削除せず内容を変更、このままにしておきます。

うううむ。。。これを解決といっていいのかどうか。。。
コードバグとかだったのかなあ。謎や(@_@)
(20090706 17:24内容修正)
[ 08:43 ] [ イタリア料理 ]
   
お気に入りなんだけど、浦和駅から3kmとある意味敷居の高いイタリアン、pinocchio(ピノキオ)。
SDカードの整理をしてたら春にいただいたランチ画像が出てきたので今更だけどup。

サラダとパンorライスとドリンクに、日替わりのパスタとメインのイタリアンランチ1400円。
パスタとメインとなると当然量も多くなるので、
パスタやパンバーグだけのメニューにしようと思いつランチと思えぬお味のメイン目当てで
ついつい結局いつもこのイタリアンランチのコースにしちゃうのよねえ。sigh.

この日のパスタは鰆と菜の花のアーリオオーリオ。
鰆と菜の花の苦味。
そこにオリーブオイルとにんにくの風味がこれまた食欲そそるのよねえ。
淡白な鰆の身の味もほのかなにんにくに引き立って美味い。


メインは仔牛のカツレツ。


仔牛は薄すぎない厚さで柔らかく味わいがあり、
ピノキオお得意の、素材の旨み凝縮なトマトソースが
さっぱりしながら濃厚ですごく美味しかった!

駅から遠いとはいえ、この好CPはたまらないわあv
土日は昼も夜もすぐにいっぱいなのがなるほどとうかがえる。
でもこのお得ランチは平日だけなのよねー。土日はランチもアラカルト仕様。

朝からピノキオのこと考えてたらすごーくおなか空いてきちゃった。。。
今日のランチはピノキオにしようかなw
でも浦和駅からの3kmがなあ。バスは10分、歩くと片道30分はカタイ。。ほんとネックな距離や(=_=;
B食店情報
・店名 : イタリアンレストラン ピノキオ(いたりあんれすとらん ぴのきお)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 埼玉県さいたま市南区広ヶ谷戸3-3
・TEL : 048-887-0866
・URL : http://www.pinocchio-s.com
・営業時間 : 11:30?15:00(ランチ14:00まで)/17:00?22:00(L.O.21:30)
・定休日 : ランチは日祭はなし。
・最寄り駅 : JR浦和駅。徒歩30分か、パス亭大谷口県営住宅から徒歩2分。
・キーワード : 素材。安い。美味しい。宙を舞うらしいピッツァ。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
わたしがおっかけしてる芸術家たけだくんとシターリストしんじくんのインド料理ユニット、
マサラワーラー


そのたけだくん、武田尋善さんの作品が、
昨年個展をしたアートコンプレックスギャラリーに出展されると聞きつけて過日訪問。

ACT ART COM - アート&デザインフェア2009 -と題された、ギャラリーでのアートフェアな感じで
開催は5日間。出店は41を数え、それだけに個々のブースは小さめだったけれど
平面あり、立体あり、具象抽象、有象無象とぎゅうづめ。
 分野も多岐に渡っていて楽しかった!

たけだくんのブースはオール新作♪
インド帰り間もない作品はどどんとたけだ寺院。

寺院だけに下にはお供えのお菓子もw
お菓子はどなたかの差し入れだそう。ご相伴にあずかりましたvゴチソウサマデシタ^^v

いつもに増す色の鮮やかさに、よく見るとところどころにインド仏教美術的な緻密さが現われてた。
でもたけだくんのキュートな部分もいーっぱいv
ご本人いわく、インド好きなのをずっと隠してきたそうなのだけど、
もう隠すのやめたんです(笑)と。

お客さまがいらしてないときに描いてたというスケッチをいくつか見せてもらったら、
こちらはもう緻密全開!・・・インドに加えてなんとなく水木しげるさんテイストも感じるような。。。w
作品展示のほか、ライブドロウイングもしていてこちらももうインドインド。
白い面に、たけだくんの繊細な線がするすると伸びていく。
モノクロの状態なのになぜかペンの先に鮮やかな発色をイメージしてしまう。


近づくいてみると頭の上には顔がたくさん。しかもどれもインド人に見える。
一つとして同じ顔はなく、男女の描き分けもおもしろい。


そうそう。たけだ寺院の横の壁には次の個展の案内があったわ!


今年の個展も昨年、今回と同じくアートコンプレックスギャラリーでの開催で、
今回スケッチしていた作品や、ライブドロウイングしていた作品も完成させて出展の予定だそう。
楽しみー♪

そして。。。ふふふふふv
楽しみはたけだくんのアートだけでなくこちらもv

会期中の22日と29日に
マサラワーラーのインド料理屋台が期日限定で出現するそう!!喜v

もちろん両日行くわっ(>▽<)

去年はパーティ式だったのだけど、
人が入り乱れて振る舞いインド料理と化してしまってたのもあってか、
今回は料理を屋台販売することになるそうな♪

マサラワーラーのインド料理を味わってみたい方はぜひこの個展へお運びを!
もれなくたけだくんのパワフルで繊細でキュートな作品も堪能できます。イヤ,アートガメインナノデスガw

★昨年の個展の様子は↓こちら★
★武田尋善個展『ホットホッターホッテスト!』★

まだひと月以上先でもあるので、会期近くなったらまた宣伝しちゃおっと。
以下の詳細はたけだくんのサイトから転載です。
http://hiroyoshi-takeda.com/yotei.html

***************

★8/18(火)〜30(日) 

武田尋善個展『ボンダンス』 

11:00〜20:00(最終日は18:00)*月曜休廊 

観光地『武田寺』御開帳!!! 

22.29日はマサラワーラーのインド料理屋台予定!! 


The Artcomplex Center of Tokyo
アートコンプレックス・センター
 二階 ACT1にて
〒160-0015 東京都新宿区大京町12−9
12-9, Daikyo-cho, Shinjuku-ku Tokyo
tel/fax: 03-3341-3253
 



***************



おまけ。

新宿区内藤町、外苑西通り沿いにぽこっとある防火用井戸。

初夏の白暮に手動ポンプがいい味わい。
ポンプ式井戸は都内にもけっこう残っているけど、
新宿区の、こんなそこそこ大きな通り沿いにみつけて驚きw

かこん、がこんとポンピングしてじゃぶじゃぶー♪
防火用水利なので飲めはしないのだけど、手に水を浴びて涼んできました。キモチヨカッタア(^.^)b
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ