記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年7月30日(水曜日)
[ 10:06 ] [ 書籍など ]
   
 

なっなんかっ(ノД‘)・゚・。またB食がおかしーい(@_@)


記事、最初の3行以下ぜんぶ消えちゃったんだけど。。。涙。。ナンナノー(ノД`)・゚・。

手直ししてるスキなんてないっつーのにい。

うえーん。。時間かけてかいたのにー(; ̄□ ̄)サイアク

本の概要だけ手直ししてupしますが、できるだけ今晩中に内容等々、修正します。。デキルカナ…



↑この後、何度も何度も(4回くらい)書き直したけどupできない。。。。大涙。。

なんなの。。時間ないのにぃ。もしかして文章にリンクを張るとだめなのかな?????


*****↓結局11回目のupしなおし(; ̄□ ̄)こんどこそちゃんと上がるかしら。。??*****




 

アタクシが人してもとても尊敬している、 

キッチンスタジオペイズリーを主宰される香取先生の最新刊が本日7/30に発売ーv 

タイトルは。。。 

 

『たった5つのスパイスで!インド家庭料理「カレーとサブジ」―「キッチンスタジオ ペイズリー」の本格レシピ』 

 

タイトル総数52文字。。。長いす。。(^-^;
 

 

  

(amazonへのリンクがなんとしても張れない。。。(; ̄□ ̄)張ると以降の文章が消える)

 


むふふふv著者、香取薫先生のサイン入りv 

しかも写真担当されたご主人でおでん博士でライター&フォトグラファーな遊民。さんのサインもv 

 

「ゆたへ」の下はたぶん「インド家庭料理カレーとサブジ」と書いてある。。ハズ…タブン; 

 

この本は香取先生のかねてからの熱い厚い思いが詰まった、 

これまでのご本を上回るものなのだそうな。 

スパイスの入門書というだけあって 

実際読んでみても、スパイスをよく知らない方にもわかりやすい表現と内容v 

先生の熱い思いのタケはこちら→香取先生の7/26blog 

http://blog.livedoor.jp/curryspice/archives/51636336.html 

 

基本料理しません喰う専門なアタクシでも最初の「クミンのじゃがいも炒め」から順繰り作っていくと 1冊終える頃にはスパイス使いが身につくような内容。 

 

我が家は父が専門的なスパイスの香りを敬遠しがちなのだけど、 

まずはこのじゃがいものひと品から食べてもらってみようv 

 

 

 

つい先日発売の、「うまい、カレー。」も同時にget! 

とても評判がよいそうで、アタクシの地元東大宮のちいさな書店にも置かれてる。 

 

この本への香取先生の思いはこちら→香取先生の6/22blog 

http://blog.livedoor.jp/curryspice/archives/51604559.html 

 

こちらももちろん、おふたりのサイン入り〜vv 

 

「ゆたへ」の左には「うまい、カレー。」←こっちはなんて書いてあるかちゃんと聞いた。 

 

おふたり連名のサインはレアよね〜♪ 

やっぱり日常使いようにもう1冊ずつ購入しちゃおうかなーv 

 

 

  
   
 

ひばりが丘のNew TAJ Mahal。美味しいランチをいただいてから本題なお手伝い開始。

 

今回は、内装ヘルプにペイズリー主宰でありスパイス料理研究家の香取先生

テーブル周りとガーデニングヘルプにガーデニングをはじめ土いじりも得意なLさん、

メニュー、ちらしの写真担当のおでん博士でもあるライター&フォトグラファーの遊民。さん

3名の強力助っ人にナシームシェフ応援団長のErisも感激v

 

8/1のオープンに向けた、本日お手伝いのまとめはこんな感じ。

 

内装。

 

エスニックな布小物の飾りは全部取り去られすっきり。 

が、壁紙の張り替えが間に合わなさそうとのことで、

香取先生が自前のサリーを壁にあしらってくださった。おー雰囲気一新。落ち着くーv

 

テーブルは、古くなった透明のとレースのビニールクロスは処分、

透明ビニールクロスを新調して地クロスのピンクが生かされる。

各テーブルにあった造花を処分したあとは、Lさんがフレッシュリーフでアレンジ。

 

 

そして僭越ながらアタクシの担当がこちら。

 

 

前回お手伝い時に宿題になったお店入口上部のこの大看板。。。 

 

設置しなおしてみたら思ったより上手っぽくできたので大きくupしちゃおうっとw

 

今回家で途中まで書いてきたこの看板。

白地に黒で店名等いれたのでだいぶ地味になっちゃったけど

一応、白地と四隅の緑模様とラインにオレンジ使ってインドカラー3色。

 

 

ちなみに↓これが前回のもの。・・・何度見ても最悪や。。(-"-)

何度も塗り直した下地の白ペンキが凸凹だわマジックはじくわ、まぢ、泣きを見たわー@

しかも「マハル」なのに「マハール」とか間違えてるし;

 

この前回がひどすぎなので;、我ながら新しい看板はより自己満足度高しw

 

 

アクリル板が高すぎてやむなくポリプロピレンシートにマジックで書きあげたのだけど、
急場しのぎだといっても雨とかで風化しないか心配だわ。。。

 

看板四隅には、インドのタトゥちっくなヘナの模様をアレンジした図柄を描いてみた。

 

看板の四隅だとあまり目立たないけど、けっこうかわいくない?←自画自賛(^皿^)w

割と上手に出来上がったのに気をよくして、外看板をもう一つ作っちゃうか迷いちう。。w

 

 

内装の写真は一番きれいに見えるところから撮っているので見えないところはまだまだけど

少しずつ、どうにか本オープンの8/1へ向けて進行してまふv

はっ!てゆか8/1ってもう今週じゃーん(; ̄□ ̄)!

 

さて、次の招集はいつかしら。。。?>to Eris

new taj mahal  New TAJ Mahal ニュータージマハル ひばりが丘 ひばりヶ丘 

B食店情報
・店名 : 【一時的に閉店中。再開メドは未定】New TAJ Mahal(にゅー・たーじ・まはる)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都西東京市ひばりが丘1-8-27
・TEL : 042-422-5861
・URL : http://newtajmahal.com/
・営業時間 : 11:00-14:30/17:00-22:00
・定休日 : 火曜の予定ですがとうぶん無休。火曜は要電話確認。
・最寄り駅 : 西武池袋線ひばりが丘駅南口徒歩5分
・キーワード : 【10/1現在、一時的に閉店中です。再開メドは未定。詳しくはmixiのコミュ[ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3549365 ]へ。】北インド宮廷料理/ビハール地方出身/絶品カストゥリマトン/ビリヤニ/素材持ち込み対応/カラさの調節可能
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年7月29日(火曜日)
   
 

 

8/1オープンで、現在プレオープン中なNew TAJ Mahal@ひばりが丘。 

お手伝いも4回目の今日は5名のお手伝いが集結v 

 

まずは。。。お決まりのお手伝い前ランチからw 

今日は5名もいるからとはいえ豪華すぎて賄いというには忍びなく半賄いなお料理の数々w 

 

 

サラダ。

 

タンドリーチキン

 

ナシームシェフのタンドリーチキンは漬け込みペーストがとっても美味しくてチキンもうまうまv

 

 

カチュンバー。かな?あっさりさっぱり辛いサラダ。

 

 

 

めずらしくパパド。

さっくさくでうまーいvビールくれーw

 

 

続いてカりーたちv

 

 

 

左:サグダル。ほうれん草と豆のカリー。

右:チキンとゴーヤのカリー。今日は骨付ぶつ切りなチキンだった。骨からも旨みが〜v

  

 

 

続いてプディンゴーシュ。ミントとマトンのカリー。

プディン=ミント。ゴーシュ=マトン。柔らかいマトンにフレッシュミントが新鮮!

※ この品はErisの持ち込みミントをナシームシェフがアレンジしてくれたものです♪

 

 

茄子と瓜のカリー。

今日はこれが一番うんまかったあ!

素揚げされた茄子がふにゃっと柔らかく甘く、うまみ閉じこもってサイコーでしたv

 

 

左:バスマティライス。高くても今後もお店はバスマティで行くらしいすv

右:チーズナン。溶けたチーズのコクがまたカリーに合うんだよねえv

このほかナンもあった。

  

 

 

最後にナシームシェフの自家製ヨーグルトでのラッシーと、

ナシームシェフの奥さまがインドから送ってくれた、。。。

あれ?このお菓子はなんて名だっけ;?→「パルフィ」でした!det2くん、ありがとうねv

エディブルシルバーの下は、今まで1色のしかみたことないけど、

このパルフィは3種類ともどれもカラフル!

  

 

お手伝いする前に食べ始めちゃってるのは申し訳ないと思いつつ、

すっかりたいらげて、堪能堪能♪

あー、やっぱりどれもこれもうますぎるv

 

さて、お手伝い開始です!つづく。。 

New Taj Mahal(ひばりが丘)。ひばりヶ丘。ニュータージマハル 

B食店情報
・店名 : 【一時的に閉店中。再開メドは未定】New TAJ Mahal(にゅー・たーじ・まはる)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都西東京市ひばりが丘1-8-27
・TEL : 042-422-5861
・URL : http://newtajmahal.com/
・営業時間 : 11:00-14:30/17:00-22:00
・定休日 : 火曜の予定ですがとうぶん無休。火曜は要電話確認。
・最寄り駅 : 西武池袋線ひばりが丘駅南口徒歩5分
・キーワード : 【10/1現在、一時的に閉店中です。再開メドは未定。詳しくはmixiのコミュ[ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3549365 ]へ。】北インド宮廷料理/ビハール地方出身/絶品カストゥリマトン/ビリヤニ/素材持ち込み対応/カラさの調節可能
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年7月28日(月曜日)
[ 12:28 ] [ 中国料理 ]
   
 

なんかあ。

いまだB食、不調らしくて夕べ深夜も記事がうまく上がらんとですわ。。(ノД`)・゚・。

こんどはうまくいくかな。。

 

**********************************

 

なんだか納得のいかない老舗中華料理のお食事@合コンちっく宴

リカバリーを目論み電話してみたのはこの方、QTどん

きけば「ザ板橋区」なおはらん夫妻とブクロで会食ちうでブクロにいるらしい。

 

これは突撃あるのみw

 

でも乱入取り付け後、もたごたして着いたのは22時すぎ。。。(-"-)ムム

 

着いてみるとこの蘭蘭、たぶん記憶のかぎり15年は前からあるのに入ったことなかった。

 

 

先達なみなさんは1次会はアタクシ現在イチの課題店、Rを堪能されての2次会らしい。

座るか座らないかでアタクシ、トークマシンガン放ちつつ、

取り分けてもらってた唐辛子まみれの羊肉串と干豆腐絲をもらってみる。

 

あら?羊肉、柔らかくてうまいじゃん!

羊串ってけっこうしっかり火通ししちゃって硬いの出すお店多いのにここは上手だわ。

 

 

と、味わいつつも直前にいた場でのいろんな愚痴を引き続きマシンガン。。。

ミナサン,ホントスンマセヌデシタ;

アタクシがようやく黙ったのは真っ黒なこちらのお目見え。

 

糖醋肉(北京風酢豚)

 

いやーん(>▽<)vたまらん、このビジュアルvv

柔らかな豚バラにごつっとした長いもがさくさくvうっまあ!

今は昔、永利も同じようなコールタール系な糖醋肉だったのよvv

 

ああ、、、さっきまでいた老舗な中華料理はなんだったの。。

やっぱ場末でありながらも食天国、ブクロよねv

 

 

つづいて鶏蛋西紅柿トマトと玉子炒め。

 

ケチャップじゃくなくて嬉しいペーストvあと黄身の甘味と酸味あるトマトv

うまくないわけないじゃーん。

 

 

なにチャーハンだっけ?ピリカラにんにくチャーハンかな?

 

これ。。。辛くしてっていったら、もんのすご、塩っからーくなっちゃってちと大変なことに。。。;

どうも辛くする→豆板醤inだったようだわ。。。(; ̄□ ̄)豆板醤って塩辛いからより塩分過多に…

 

 

でもでもでもそ・れ・が(>▽<)b

さっきのトマ玉と合わせるとすげーく絶妙なバランスvv

 

 

 

最後の締めにおはらんさんが頼んだ黒ゴマアイス。

これも甘くなくて胡麻濃くてええわあ。←スイーツ苦手なので自称うるさいアタクシ。

 

ああ。。うまかった。。。。

 

 

てゆか、このお店、15年前から存在は知っていたのに

なんでか今まで入らなかったんだアタクシったら。。

 

 

QTどん、おはらん夫妻、ダルどん、ありがとうでした〜v

すばらしくリカバリーできて元気も戻ったし愛でたし目出度しv

 

B食店情報
・店名 : 蘭蘭(らんらん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都豊島区西池袋1-7-8 関ビルB1
・TEL : 03-5992-7151
・URL : http://www.jnc-co.jp/restrant.html
・営業時間 : 11:00-14:00/17:00-24:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 池袋駅西口徒歩3分
・キーワード : 中国家常菜/羊串/黒酢酢豚
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年7月27日(日曜日)
   
 

昨日は隅田川花火大会のためか、上野は浴衣な女子が溢れんばかり。

 

かくゆうアタクシも浴衣でそぞろに不忍池。

池一面が緑にゆらりと揺れる中、桃色の花びらが見え隠れ。

 

 

不忍弁天堂のライトアップ。

あー、手前の木が構図を邪魔する―。

 

食事をしたお部屋からは隅田川の花火は見えそうで見えなさそうでw

どどんと地鳴る音に夏を楽しむ風情かな。

 

 

  

昨夜は急なお声掛けで合コンちっくな宴@上野。

老舗中華料理店のお料理はイマイチな餡かけ焼きそばを除けば、可もなく不可もなく(^.^;

 

で。

喰い倒レディなアタクシ。食事のリカバリー求めて移動開始w

つづくー。

これから今日もおでかけなのでupは夜かなあ。

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ