記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年11月30日(水曜日)
dsf
[ 11:27 ] [ 中国料理 ]
   
fsd

sdf

sadf

safd

sdf
B食店情報
・店名 : 龍口酒家チャイナハウス(りゅうぐちしゅか)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都澁谷区幡ヶ谷131ゴールデンセンター地下110
・TEL : 03-5388-8178
・営業時間 : 18:00--22:00
・定休日 : 月
・キーワード : おまかせ薬膳
・デート
B食店ページへ

   
sdfa

dsf

sfd
B食店情報
・店名 : TEA MARKET Gclef(てぃまーけっとじーくれふ)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都杉並区高円寺北2-22-9
・TEL : 03-3223-8239
・URL : http://www.gclef.co.jp/
・営業時間 : 12:00 am ? 9:00 pm(土日祝:10:00 am ? 9:00 pm)
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 高円寺駅
・キーワード : 紅茶/中国茶/ワッフル/リーズナブル
・友人・同僚
B食店ページへ

2005年11月25日(金曜日)
[ 15:23 ] [ 韓国料理 ]
   
サンナッチ(タコの踊り食い)をいただいた。幹事がこの日サービスで安くなっていた7000円の鯛を5000円で注文する。
今日び鯛のお造りに5000円だとお??と思っていたら韓国式海鮮屋さんではお魚をヒトツ選ぶと、それのお造りを筆頭にでるわでるわ突き出しが。15種類を超えて並んだお皿はなかなかの壮観。この鯛のお造りは店内の大きな水槽から出されたばかりでびちびちとうるさいくらいに新鮮。お酒もすすむうちにようやくお目当てが登場。

2000円で別注文したこのサンナッチとは手長蛸の踊り喰いのこと。水槽から出されたばかりでぶつ切りにされた蛸の活きのいいこと。吸い付く吸盤をムリヤリお皿から離してみれば、


あ〜、




ら、

よっとv


お皿の上でもう、ぐにゃんぐにゃんのでろんでろん。下の写真はわかりづらいけれどお皿が持ち上がっている。この強い吸引力で口にほうりこんでもきゅうきゅう吸いまくり。 ごま油をつけていただく。こりっと歯ごたえもたまらん。

そういえば以前富山でホタルイカの踊り食いをしたときは口にいれてしまうと観念したかのようにぴたっと動かなくなったけど、 このサンナッチはぶつぎりになったゲソだしもう口にいれられちゃったってわかんないのかしらん…。


鯛の活き作りは追加料金1500円で〆めの鍋にしてもらえる。この最後のおじやがうんまいv
さて肝心のお会計だが…。これだけ豪華でも5000+2000+1500円を5名でだからなんとヒトリ1700円! …のはずなのだが、いかんせんお酒が何気に高め。結局ヒトリ4000円ほどの支払となった。
でもこのお料理が豪勢に並ぶさまや、サンナッチの食感もクセになりそう。
B食店情報
・店名 : 韓国伝統活魚専門店 テジョンデ(かんこくでんとうかつぎょせんもんてん てじょんで)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区百人町1-6-15NKビル2F
・TEL : 03-3207-8881
・営業時間 : 15:00?翌?3:00(LO3:00)
・定休日 : 第3水曜
・最寄り駅 : JR山手線/新大久保駅
・キーワード : 韓国/海鮮/サンナッチ/刺身/活き作り
・デート
B食店ページへ

   
せんベロとは千円でべろべろ、の略である。中でも酒屋で立ち飲む角打ち。今いちばん好きなのがこのお店。三田駅からすこし歩くが安くて旨い。このお店も初訪はO師とご一緒させていただいた。

この日は美人姉妹友を、この内田屋さんから串揚げ名店のたけちゃんへアテンドするゴールデンコース。実は女性だけで立ち飲み屋さんに入るのは好きではない(←なんだかんだいって頭が古い;)のだが、それを押してしまう居心地のよさと安さと旨さがこの店にはある。でもこの日は店内に入ると申し合わせもしていないのに知人のSあさんがいらしたので好都合。合流して4人で300円のカッパ割りからはじめた。
手前の籠にとりあえずヒトリ1000円ずつ出して4000円からキャッシュオンデリバリ。やきとりだの、まぐろ漬けだの、じゃがカレーだのどれをとっても70円〜300円くらいの品揃え。これが値段の比でない味なのだ。特にこの漬けはきちんと丁寧な出汁醤油に漬けられている。
普通酒屋さんで立ち飲む角打ちでは色々な制約?があるらしく、乾き物しかだせないんだそうだがこちらのお店ではお隣りに食堂を併設していることもあり、缶詰などを持っていくとカウンターでダイちゃんがちゃちゃっと簡単に調理をしてくれる。
これは200円ほどのシーチキン缶をマヨネーズと粗挽き黒胡椒で和えてもらったもの。ジャンクな旨さがいい。
あーだこーだと7、8品をつまんで飲んで、4000円がなんと1300円ほども残っている。これを握り締めてハシゴのたけちゃんへ移動。たけちゃんでもヒトリ千円は出してないのでこの日TOTAL2000円はかかっていない。なんてエクセレントvVIVAせんベロ。

内田屋さんでは最近ランチもあり、先にあげたまぐろで漬け丼とかもあるそう。近くにオツトメの方がまじ、うらやましー!
B食店情報
・店名 : 内田屋 西山福之助商店(うちだや にしやまふくのすけしょうてん)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都港区芝4-7-1
・営業時間 : 17:00?21:00
・定休日 : 土日祝休
・最寄り駅 : 三田
・キーワード : 酒屋で呑む/至高の角打ち
B食店ページへ

2005年11月24日(木曜日)
   
sdふぁ

sdfa

sdfas

asfa

sdfa
B食店情報
・店名 : わっくら(わっくら)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都小金井市本町1ー19ー4
・TEL : 04ニ-387-7576
・URL : http://www.geocities.jp/aasan003/
・営業時間 : 11:30?15:00 (金昼なし) /18:00?23:30(金土は24:00まで)
・定休日 : 木曜
・最寄り駅 : JR中央線/武蔵小金井駅
・キーワード : ベトナム料理/沖縄料理/じぃまみ/お粥
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ