記事
[ 総記事数:3475件 ] [ RSS2.0 ]
2016年10月16日(日曜日)
[ 09:51 ] [ @栃木足利佐野 ]
   
 

第二期足利学校に参加! 

 

場所は Cfaバックヤードワイナリー 

夏はラムネ・秋以降はワインを醸造しております 


 

 

この日は、甲州の仕込み 

ブドウは勝沼産 


 

このような機械で圧搾していきます。 


 

フリーラン 

何度も圧搾するのだけど、一番搾り?は糖が際立つ? 

だんだん果汁って感じになって・・・ 

最後の方は、皮や茎の苦み?も加わるかな(個人の感想です) 

10時過ぎから始めて、16時過ぎまでかかりましたよ 

最後は、水分無くなってカラカラ 


並行して 別の方法まで仕込みを 

 

少量の亜硝酸 

翌日には揮発する程度 

酸化防止です 


 

茎を取り除いたブドウ 


 

 

ふみふみ 


 

 

温度管理して、翌日しぼるみたい 


 

皆とワインを飲みながら、ワイン談義〜 

そして、片付けも皆でして 



ワイン作りは、とっても手間がかかっていて。 

美味しく作るために色々手をかけても、その通りにならなくて\ 

いやー奥が深い 

分からない単語も出てきたけど、楽しかった〜 

勉強しよう 



足利学校は今年度の募集は終わってます 

昨年の様子は、こちらの雑誌に載ってます 

 

次の実習も楽しみです