記事
[ 総記事数:2545件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年11月30日(金曜日)
[ 18:00 ] [ ]
   
 

[ 関連したBlog ]



 

柏駅南口 徒歩8分

柏の隠れ家的イタリアン

【Il Giglio(イルジリオ)】 

 


 

駅から

歩くので

敬遠されがちですが

ここは

訪問する価値大

 


 

自家製パンは手作り感満載

 


 

可愛らしいサイズに形状

ふにゅふにゅとした手触り

子供のおやつに良さげ

 


 

乾杯ビールは

「エビス生ビール」(580円) 

 


 

アミューズ

「キャロットラペのムース」 

クリームが前面に出てぼやけた印象

人参のエグミ少々

小量で満足出来る

旨味と甘味が欲しい感

(その旨を生意気ながらシェフに伝えると

次回訪問時には改善されていて感動 キラキラ

 

 

私セレクト
『ANTIPASTO』 

「 スモーク牡蠣とジャガイモの 

ピュレのエスカルゴ仕立て 

 ルコラのサラダと共に」 B星黄 B星黄 B星黄 

 


 

燻製されたスモーキーさ

牡蠣の旨味の凝縮感

じゃが芋のピュレが

優しく包み込みマイルド

ルコラの辛味がアクセント

完成度の高い一品

 

 

友人セレクト
『ANTIPASTO』 

「黒毛和牛A−4のカルパッチョ 旬の野菜と 

パルミジャーノチーズのクロッカンテと共に 」 

 

 

華やかな薔薇色 

キトキトとした食味 

パルミッジャーノレッジャーノのコクにルコラの爽やかさ
この後続く『PRIMO』がより楽しみになる

 


 

私セレクト

『PRIMO』 

「赤エビの濃厚なトマト・クリームソース スパゲッティ 

 パルミジャーノチーズのアクセント」 B星黄 B星黄 B星黄

アメリケーヌ好きな海老子にはたまらない品

濃厚・濃縮・濃深

まったりねっとりとろりよりどろり

パスタは添え物と化し完全に赤海老が主役

スポットで時に海老がオマール海老伊勢海老になる事も

あるらしいので要チェック♪

 


 

友人セレクト

『PRIMO』 

「長崎産ジャガイモのニョッキ 3種類の伊産チーズとキノコのクリームソース  (コース場合+315) 」 

もちもちとろりん手作りニョッキ 

山の香りの 

チーズの複雑な乳層 

ソースをパンに絡めて

お皿の掃除も余念なく

 


 

私セレクト

『SECONDO』 

「まとう鯛のポワレ 

鮟肝添え」 B星黄
 魚で作るロッシーニ風

肉が不得手な私は

こちらの方がかなり好み

魚の出汁で作ったソースも滑らかで香り良く

 

 

友人セレクト

『SECONDO』  

「北海道産 北里八雲牛ミスジのステーキ  

グリーンペッパーの香るマデラワインソース  

 (コースの場合+¥840)」

肉食獣の友人

噛み応えのあるお肉にすっかりご満悦

 


 

私セレクト

『DOLCE』  

「ガナッシュ(チョコレートソース)を詰めた 

“フォンダン・オ・ショコラ”  ピノ・ノワール果汁 

のグラニテと共に」 

サックリほろ甘苦ショコラの中から

とろ〜り溢れだす甘いチョコレートソース 

見て食べて楽しく美味しいドルチェ

グラニテでサッパリ

ワインにも合うドルチェ 

 

 

友人セレクト

『DOLCE』 

「沖縄産黒糖を使ったティラ・ミ・ス 

キャラメルジェラード添え」 

黒糖効果で和的な要素も組み込み

他では無い

イルジリオ

定番化推奨のドルチェ 

 


 

『CAFFE』 

私セレクト

「エスプレッソ」 

美味しい食事を〆るに相応しく

 


 

『CAFFE』 

「カプチーノ」 

可愛いウサカプチーノ

しかもハート付 ハート 

 

 

今宵呑んだワインは

ルナ  2009  (白) (5145円)

(南イタリアサンレト半島 ネット価格1850円位? 

マルヴァジーア・ビアンカ50%、シャルドネ50%) 

パイナップルなどのトロピカルな要素から

カシュナッツなどを思わせる香りと味わい

ミネラル感と十分な酸味

アフターティストにナッティさと酸が残る

 

ランゲ・ネッビオーロ  2004  (赤) (4200円) B星黄 B星黄 B星黄 

(ピエモンテ ネッビオーロ100% ネット価格1380円 

オレンジがかった深みのあるガーネット

ベリー系の香りにチョコレートやバニラ

甘味と酸味のバランスが良く

美味しく呑める呑み頃を向かえたワイン

美味

 

 

今宵はこれで

チェナコース(3570円)+追加料金+ドリンク代

サービス料無し

都内ではありえない価格

しかし

都内でもなかなか巡り合えない

料理のレベルの高さに

さりげないサービスの良さ

心地良い空間

遠方からでも来訪する価値

優良イタリアンお薦めです ニコニコ 

 

 

クリスマス特別コース目指して訪問へ続く

 

 

Il Giglioイタリアン / 柏駅
夜総合点★★★★ 4.0

B食店情報
・店名 : Il Giglio (イルジリオ)(いるじりお)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都柏市千代田1-1-12 千代田ハイツ 101
・TEL : 04-7166-5012
・URL : http://r.goope.jp/ilgiglio
・営業時間 : 11:30〜14:00(L.O)18:00〜22:00(L.O)
・定休日 : 木
・最寄り駅 : 柏駅南口 徒歩8分
・キーワード : 柏 手打ちパスタ イタリアン ワイン 記念日 コース料理 カプチーノ パスタ
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年11月20日(火曜日)
[ 20:30 ] [ 東京都 ]
   
 

 

すし屋の芳勘@学芸大学

 10年間修業を重ねた後

日本料理をベースに鮨職人を目指し

鮨 なかむら@六本木の中村将宣氏に師事し

4年間修業後2011年4月1日 に

渋谷駅ハチ公口から徒歩9分の宇田川町で

【鮨 あい澤】を開店

場所は予約が取れない事で有名なフレンチ

レストランバカールからスグ近くである

 

 

友人のお誘いで

今宵は

貸切宴会

まずは生ビールで乾杯

「プレミアムモルツ生」 

 


 

「宮城産鰹のたたき」  B星黄 

強めの炙り

スタートから

野趣溢れる

 


 

「青森産鯖のスモーク」  B星黄 B星黄 

スモーキーな香り

一瞬にして引き込まれ

適度に脂が抜けて

尚ふくよかな身

 


 

今宵は日本酒の会だが

樽の利いた白ワイン

ピュリーニーやバタール

もしくは

熟成されたオー・ボン・クリマニュイブランシュ

ウィスキーやバーボンを合わせても面白いそう 

 


 

二品目は

「蒸し牡蠣」 

ふっくらとしてゆったり

小量の胡麻油でふくらみが増し

豊かな時代ヨーロッパ絵画に

描かれた貴族のマダムがごとし

 


 

含みトロリと転がし味わう

大人でこそ知る味の悦

 


 

「白子」 

ふるりほろほろとろり

粉雪の如く

優しく軽やかに舞い溶ける

 


 

「鮟肝」 

鮟鱇肝を漬けこみ

柔らかでこっくりとした甘さ

鮟肝の生ショコラ

山葵を添えて

舐めるように少しづつ

 


 

 

肴から握りに

「赤身」 

皇かに舌を触る赤身の心地良さ

 


 

「大トロ」 

落ち着いた貫録

一勘に集約された創大な感

 


 

「小肌」 

〆具合に味わいも細い

 


 

「墨烏賊」 

透明感に華奢な旨味
 


 

「車海老」 

ほくほくとした甘味がダイレクト
 


 

「槍烏賊」 

日常的から非日常的な味わいへの昇格

 

 

「鯵」 

するりとした身に薬味との相性

 

 

「漬け鮪赤身」 

紫水をしたらせた鮪の色気を感じ

 

 

 

シャリは前回訪問時より

固めで酸味塩分強めだが主張過ぎる事無く

ネタを生かすに支えるに十分な土台

ネタの扱いは

まだまだ伸び代があるが

研究熱心な若き店主ですから

これから進化し続けるお店に間違いなく

楽しみな鮨屋の1軒でありましょう

 

 

最後に今宵

友人が用意してくれ持ち込んだ

日本酒リストを添付

(持ち込み料は4合瓶2000円一升4500円との事)


 

 

鮨 あい澤寿司 / 神泉駅代々木公園駅渋谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

[ 20:00 ] [ 東京都 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

 

鮨 あい澤@渋谷

前に0次会

すぐ近くの

【旬美龍馬しゅんみりょうま】 

小料理屋らしい店構え

安いのか高いのか解らず

ドキドキしながら

店内へ

カウンター4席 テーブル19席に小上がり

50代位の御主人と女将であろう方が二名

平日20時

店内客は私達のみ

「サッポロ黒生」(525円) 

「お通し」 

空いているせいか

瞬時に提供

 

 

「真子炊き」 

甘めの御出汁で炊いてはらはらほろり

お通しとしては悪くない

 

 

「出汁巻き玉子関西風」(525円) 

固さも甘さも加減良く

場所から考えれば安価

 

 

で、気を良くしていると

もっと他に肴をいかがですか?

鍋とか。と女将の声

すいません。この後友人と食事の約束があって

と応えるや否や急変

機嫌を悪くした女将

カウンター内の主人に

他に行くんだってよ

と嫌味な声が聞こえて

お替りビールを

こぼしながら

持ってきた(笑)

 

 

待ち合わせの時間が来たので

あえなく退散

結局最後まで不機嫌気なままで

気持ちは解るが

次回は当店メインで来て下さいね

とニッコリ笑顔で言われたなら

そうしたかもしれないのに

入れ替わりで

入店した常連さん

表情ころりかわり

満面の笑顔で迎える2人

再訪は難しいかな

 

 

 

旬美 龍馬懐石・会席料理 / 神泉駅代々木公園駅渋谷駅
夜総合点☆☆☆☆ 1.5

B食店情報
・店名 : 旬美龍馬(しゅんみりょうま)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都渋谷区宇田川町41-28 茂木ビル1f
・TEL : 03-3464-9578
・URL : http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13061278/
・営業時間 : 11:30〜14:00 18:00〜24:00
・定休日 : 日・祝
・最寄り駅 : 神泉駅から641m
・キーワード : 居酒屋、和食、鮮魚、呑み放題、ランチ、喫煙
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ