記事
[ 総記事数:2545件 ] [ RSS2.0 ]
2012年1月12日(木曜日)
[ 17:30 ] [ 東京都 ]
   
 

 

恵比寿駅から徒歩10分

有名なモツ鍋屋【蟻月】 

のスグ近くにあるのが

最近

お気に入りの和食処

【恵比寿 くろいわ】 

私的

2012年日本料理店

ベスト4です♪

看板脇には

お正月らしい松飾

 

 

店内へ入る扉迄の

エントランスの

演出も素敵です

 

 

そしてお手洗い

飲食店では

お手洗いも

重要チェックポイント

家庭でも

お手洗いを綺麗にすると

運気が良くなるそうですから

 

 

お手拭は

女将、蘭子さんのセンスが漂う

民芸調の籠に入った

梅模様のタオルで

可愛いハート 

 

 

おもてなしの

一杯目は

縁起が良い

「大福茶」 

昆布梅肉入り

関西地方で、お正月のお祝い茶として

飲まれる梅干や結び昆布などの入ったお茶で

大福茶の由来は天暦5年(951年 )

病に苦しむ人々に振る舞うと、疫病は下火となり、

その後村上天皇も正月にこのお茶を服用したという。

村上天皇が飲んだことにより、

“皇服茶”の名前がつき、“皇服茶”は

幸福と関連づけて

「大福」の文字が当てられるようになったとも

 

 

お次は

三々九度ならぬ

「御屠蘇」 

 

 

「一白水成 純米吟醸」 

金粉入り

御屠蘇一白水成とは

何とも贅沢で嬉しい限り

 

 

本日のお目当てその1

白味噌仕立ての

「京風雑煮」 

搗き立ての

ふわり甘いお餅

トロリ優しい白味噌風味

添えた辛子効果で

ぐっと引き締まり

アクセントに

 

 

季節で変わる予定の生BEERは

「琥珀エビス」 

 

 

『八寸』(二人分) 

運気上昇を願って

七運盛 

が二個付く食材が七つあるそうで

探しながら

食べるのも楽しく

 

 

ご主人の遊び心に

食べても

童心に還り

 

 

自分で(箸で)掴んだ運は

羽子板(取り皿)にのせて

高く高く上に?

いえいえ

自分の中へしっかりと

 

 

 

 

 

黒豆入△ゼリー 

 

 

水菜の事を京都では

千本菜と言うそうで

のお浸し

 

 

の器の中は

プチプチと弾ける

醤油漬のますこ 

苦味酸味甘みが味わえる一品

 

 

  

Δ  

Г  

七運

敷き紙は

くろいわ画伯直筆

一富士 

二鷹 

三茄子 

見事な絵柄に

お持ち帰りして

額に入れるか悩んだり

 

 

冷え性の私

この季節は

特に辛い

チェイサーにお水をお願いすると

お湯にしましょうか?

とのお返事

これは凄く嬉しい心配り!

女性なので盃は小さめですが

湯飲み茶碗は大きめで(笑)

 

 

『椀物』 

 

 

「のどぐろと湯葉の澄まし汁仕立て」 

薄くてまん丸な

人参大根を添えて

 

 

のどぐろとサワサワとした湯葉の食感

ほんのりと柚子の香り

うん、こういうの好きハート達(複数ハート) 

 前回で好みは把握しましたので

とご主人

えっ?

そんな解かり易い

食べ方してたかしら???

 

 

本日のお目当てその2

「2012黒龍大吟×藤城清治 干支影絵720ml」 

(福井県吉田郡永平寺町 黒龍酒造蝓 

こちらは龍にかけて

12年に一度だけ

出荷される貴重なお酒

 

 

そんなお酒は

京都の有名な作家

三代 澤村陶哉 

さんの酒器でと

こちらのご主人

かなりの器好きです

 

 

黒龍の黒瓶に映える

藤城清治さんの鮮やかな

登り龍がテーマのラベル

深い黒色に

カタチ良く

薄くて注ぎやすく

飲み口が良い酒器

完璧ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

これ以上の

組み合わせがあるかしら

 

お酒の味は

控えめな香

すっと入り

徐々に広がる

お米の旨み

アフターは

切れが良く

疲れないので

飲み飽きしないタイプ

 

 

『お造り』 

 

 

佐渡産寒鰤

脂がノリノリな大トロ部分と

瞬間燻製した身

金目鯛は軽く皮を炙り

山葵酢(酢+山葵)か

モロミ味噌生海苔

お好みで

どれも相性良くて

盃が進み困る

 

 

黒龍の御替りをお願いしたら

これは他のお客様にも

飲んでいただきたいので

と言う事で

(素敵な気遣い♪)

出して下さったのが

桐箱入りの

 

 

じゃん!

白鷺の城 純米大吟醸 亀の甲・寿 亀 8.9%」 

(兵庫県姫路市 田中酒造) 

岡山県産有機 栽培米”亀の尾”を

丁寧に少量仕込みのタンクで醸し

テコを利用 した石掛け式天秤搾りの槽で

数日かけて搾り

日本一の

8.9%迄

磨いた究極のお酒

 

 

そんなお酒ですから

出荷数400本限定ゆえ

入手困難

かなり貴重

お味は極め細やかで

澄んだ味わい

水のように

考える事無く

身体に浸透するよう

美味しいなぁ

今年に入ってから

私の一番

 

 

箱にあった絵とメッセージにも

ほっこり

こんな風に穏やかに美しく呑めるように

なりたいもの

 

 

良いお酒ばかり呑んでいてはと

庶民に戻り

「田酒 特別純米」 

(青森県 西田酒造) 

(花吹雪55% 9号酵母) 

グレープフルーツの香りに

しっかりとした厚み

ぬる燗にしてスタイルを崩す事無く

広がりと幅をみせ

切れ味も良く

何時何処で

何と合わせて飲んでも

好きなお酒

 

 

本日のお目当て

その2

「焼き蟹」「蟹の身・味噌の朴葉味噌」 

 

 

蟹味噌の濃厚な甘みに

ほわほわした蟹の身 

焼き加減も良い塩梅

田酒お燗酒との相性もぴったり

 

 

「ししゃも焼きにうるか」 

肴は続くよ何処までも

 

 

美味しく呑み続けていたら

何時の間にか

目の前が

盃コレクション(笑)

どれも良いものばかりでウットリ

 

 

『強肴』 

「炙りからすみ」 

ご主人しっかり

好みをご存知のよう

ホクホクとして

チビリチビリ摘んで

 

 

『進め肴』 

「河豚白子焼き」 

とろとろ〜

参りました

降参です

もう一杯、コクリ 熱燗 

 

 

『鉢肴』 

 

 

『白ぐし(甘鯛)の蕪蒸し』 

 

 

御殿場産の上質山葵

羽毛布団のように優しい甘鯛

とろみのある餡をまとい

するりと舌の上へ

お酒の後に嬉しいお味と食感

 

 

失念

何でしたかしら?

 

 

『香の物』 

大きくてどっしりとした備前焼器に

彩りも塩加減も適当な

京漬物

 

 

『汁物』 

 

 

「蟹出汁のお味噌汁」 

幸せ

 

 

「炊きたて土釜ご飯」 

最近、小食気味なので一口だけで

友人はしっかりお替り

三杯位、食べてたような ウマッ 

 

 

満腹でも

香ばしいオコゲは食べたいもの

焼き海苔お醤油

さながら高級煎餅

 

 

甘味はお正月らしい「花びら餅」 

 

 

満腹と言いながら

透けて見える淡い桃色に惹かれて

いただけば

赤子の頬のように柔らかで控えめな甘さ

 

 

綺麗な干菓子もいただき

 

 

お抹茶で〆

 

 

 

今日は良く食べましたねと

見送ってくださるご主人

彼の作戦にはまり

私的にはかなりしっかり食べた模様

茶目っ気たっぷりな

ご主人の隣には

シッカリ者な奥様の

蘭子さんの笑顔があり

若い料理人のお二人が

これから恵比寿でどんな伝説を作っていくのかが

楽しみなお店です

 

 

また行かなくてはわーい(嬉しい顔) 

 

 

 

 

 

追記:ご主人はかなりの日本酒通ですから

お任せにしても安心して楽しめます 日本酒 

 

 

 

 

 

 

 

恵比寿 くろいわ懐石・会席料理 / 恵比寿駅広尾駅
夜総合点★★★★ 4.5

B食店情報
・店名 : 恵比寿 くろいわ(えびすくろいわ)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-35-3
・TEL : 03-5793-9618
・URL : http://www.kuroiwa.org/
・営業時間 : 18:00〜24:00
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : JR山手線、東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩約10分
・キーワード : 恵比寿・日本料理・和食・日本酒・創作料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

2012年1月3日(火曜日)
[ 07:07 ] [ イベント ]
   
 

明けましておめでとうございます
皆々様、昨年はお世話になりました
今年もよろしくお願いします。


今回は私の郷土である
秋田は由利本荘市
雪の茅舎シリーズの日本酒が有名な【由利正宗】こと【斎弥酒造】
さんをお迎えして
http://yukinobousha.jp/

予約が取り辛いミシュラン一つ星★
【くろぎ】で初貸し切り蔵元会させていただきます事になりました。
http://www.kurogi.co.jp/

くろぎは通常12600円〜+サービス料+飲み物代となっていますので
とてもお得な会です

ぜひ、皆さまにも
ご参加いただき楽しく美味しい時間を
ご一緒出来たらと思いますので
よろしくお願いします。

日時 4月14日土曜日 17時から

場所 くろぎ http://www.kurogi.co.jp/


会費 16000円

【雪の茅舎】美酒と【くろぎ】のおまかせコース料理付





※定員は33人で、
申し込みキャンセル共に【3/31】になります。
参加者の皆様には後日会費の振り込み先をお知らせしますので
よろしくお願いします。


※そして申し訳ありませんがお席はこちらで決めさせて頂きます。
何卒、ご了承下さいませ。


※今現在は蔵元参加の予定ですが
状況によって不参加になる可能性もございます。
その点も御理解いただき御参加いただけたらと思います。