記事
[ 総記事数:2545件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年12月24日(土曜日)
[ 20:30 ] [ 東京都 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

 

 

12月2日発売

「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2012」 

初登場でいきなりの三つ星店★★★

場所はミシュラン店が連ねる銀座 

すずりゅうビル三階 

 

 

【鮨 よしたけ】 

 

 

店内に入る扉横には

小さな引き戸があり

その中は

4人まで座れる

カウンター付きの個室で

本日は

カウンターが空くまでの

待合室として

 

 

一順目の客が帰り

席が空き

カウンターに座れたのは

土曜日の20時30分

(クリスマスイブ)

 まずは

アガリを先にいただき

深呼吸

なんてたって

ミシュラン三つ星店

緊張しますもの

 

 

取り合えずの麦酒は

サッポロ「エビスの小瓶」

 

 

おまかせ

一品目

「兵庫県産香箱蟹に雲丹と外子のジュレかけ」 

  

 

するする旨味が解ける蟹の身

何ともふくよかで甘い雲丹 

上は函館産 

とろけるような下は唐津産 

雲丹二種味わいのグラデショーンに

弾けるような旨味がつまった外子のジュレ

ずーっと食べて居たくなる美味しさで

 

 

肴二品目

「萩産蛸」 

ポクポクシコシコとした歯触り

 

 

お好みで

こちらの

ミネラリーな

岩塩と一緒に

そのまま食べても良いのだけれど

確かにお塩を付けると

更にもう一味

 

 

「鯛」 

 

 

鯛の骨から取ったお醤油を付けて

この鯛骨醤油 

絶妙な塩分

の旨味がトロミになり

お肌が喜ぶ

コラーゲンたっぷりで

絶品

鯛を付けるだけでは

飽きたら無くて

色々なものを付けたくなっちゃう

でも付けるものが無いから

酒の肴に飲んじゃいました

 

 

根菜類なのだと

再認識させてくれる

山芋のようにネットリした

山葵

杉山農園のもの

一品毎に

新しい物を提供して下さるので

常に摺りたてです

 

 

しこしこプルプルした

やはりそのまま食べても

美味しいのですが

 

 

濃厚な旨味のエッセンス

鮑の肝を濾したもの 

(写真無し)

に付けて味わえば

心も体も

瞬時に

昇天してしまうよう

 

 

柔肌?

餅肌?

誘うような色気のある

氷室産鰹

表面をしっかり炙り

中の身ははレアレアな

「鰹のたたき」

 

 

ポン酢醤油芽葱

癖なくサッパリと

 

 

今迄で食べた

「鮟肝」 

ベスト1

お豆腐のような癖の無さに

チーズの様な

濃厚な旨味

旨味は甘味なのだと再確認

 

 

「白子の茶碗蒸し」 

きっと痛風なっている方だって

これを知ったら

必ずや食べるでしょう

パリッほんわりな白子

上品な餡

ツルリとした茶碗蒸し 

肴5品

どれも

素材の美味しさに加え

タレや餡が素晴らしい

 

 

そろそろ握りを

「静岡産わらべ烏賊」 

シャリはやや固め

赤酢で

甘味のある烏賊の身と

 

 

「のどグロ」 

 

 

「しま鯵」 

 

 

「大間産大トロ」 

80kg級のもの

脂が舌の上でサラリと融解分解する

一瞬の幸福感

 

 

「大間産中トロ」 

 

 

「小肌」 

ふむふむ

新子の時期にも

来てみたい

 

 

「真鯵」 

 

 

「富津産ミル貝」 

 

 

「根室産雲丹」 

 

 

「車海老」 

 

 

「玉子焼」 

しっとり

甘すぎず

柔らかすぎず

固すぎず

好みのタイプ

 

 

「味噌汁」 

合わせ味噌

最後に

ピッタリなすっきりしたお味

 

 

 

呑んだお酒は

旭興 特別純米 

伯楽星 純米吟醸新酒 

鍋島 純米吟醸酒 

 

今日のヒットは伯楽星 

控えめな香り

米の味がしっかりして

燗にしてより美味しく

余韻は短くスッキリ

お鮨との相性も良く

 

銀座に店を出す前は

六本木で5年間営業してたからか

英会話が飛び交う店内は

外人客もいて国際的

気さくで味のある大将にお弟子さんもあり

笑い声が絶えない店内

銀座でこんなに楽しく

お鮨を食べたのは

はじめてかも

 

また時期を変えて

再訪したいお店です

 

 

 

鮨よしたけ寿司 / 新橋駅汐留駅
夜総合点★★★★ 4.0

B食店情報
・店名 : 鮨よしたけ(すしよしたけ)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル 3F
・TEL : 03-6253-7331
・URL : http://sushi-yoshitake.com/index.html
・営業時間 : [月〜金] 18:00〜24:00(L.O22:30) [土]   18:00〜22:00
・定休日 : 日・祝(お正月・GW・連休等、臨時営業あり)
・最寄り駅 : 地下鉄銀座駅徒歩5分地下鉄・JR新橋駅徒歩5分
・キーワード : 銀座 銀座鮨 鮨 ミシュラン 三つ星 カウンター 国際的 
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

[ 11:00 ] [ 東京都 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

 

クリスマスイブの朝は

こんな大きなツリーが飾ってある

 

 

ミシュラン2012 

東京で2番目に快適なホテル家家家家 

【リッツカールトン東京】45Fにある

【クラシックアメリカングリル「タワーズグリル」】 

 

 

一面ガラス張りの店内は

日の光がたっぷりと差し込み

東京タワーや

スカイツリーをはじめとする

東京の景色が一面に見え

晴天に恵まれた今日は

遠くの千葉県までも見えるよう

 

 

で、本日は朝シャンするべく

こちらのお店へ

何時もは

「ドンペリニヨン」が呑み放題ですが

クリスマスゆえ

今日は

「ルイ・ロデレール」 

ちょっぴり残念ですが

まぁ良しといたしましょう

カウンターキッチンになっていて

厨房内が見えるのも楽しく

次々に並ぶ

オードブルは食べ放題

クリスマスらしく

「ローストチキン」もあり

 

 

「アボカドと蟹のサラダ」「南瓜サラダ」 

 

 

生野菜各種ドレッシングトッピング 

そしてピクルス

 

 

でも本日の目的はこれ♪

 

 

海老ムール貝のシーフード達

 

 

そして蟹爪蟹座 

蟹って美味しいのだけれど

食べるのが面倒じゃない

それがこの状態で食べ放題

ブヒッ!嬉しゅうございまする

 

 

お子様や女子が好きなデザートも色々〜ショートケーキショートケーキ 

 

 

好物のチーズケーキ

とっても美味しそうなモンブランぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

(満腹でデザートまで行き着かず。残念)

 

 

食べ放題のオードブルにスープ 

デザートの他に

卵料理メインもチョイス

 

 

盛り付けてこんな感じ

スープ(今日はミネストローネ

 

 

るんるんるんるん 

 

 

ルイロデレールをなみなみと注いでいただいて

ルイロデレール呑み放題付きのホテルランチが

7500円って超お得るんるん 

 

 

この注ぎっぷりの気前の良さ

んー贅沢

眺め最高ぴかぴか(新しい) 

朝シャン幸せハート 

 

 

卵料理は

私は

「スクランブルエッグのカニのショロンソース」 

がたっぷり入って

クリーミーな玉子は

ナカナカ好みの味

 

 

お友達は

ファンが多い

エッグベネディクト

「スモークサーモンのエッグベネディクト 

ほうれん草、オランデーズソース」 

 

 

卵黄から作った酸味のあるオランデーズ 

ソースと黄身が混じり合い

濃厚にサーモンほうれん草に絡み

香ばしく焼かれたマフィンがそれらを優しくキャッチ

カロリーは一切無視

背徳の美味♪

 

 

メインに私は

「北国の帆立アリコヴェールとマッシュルームのサラダ 

柚子胡椒風味トマトりレッシュ」 

サクサク帆立貝柱ハーブの爽やかさ

火通り加減も味付けも良いのだけれど

既に満腹で入らず

 

 

友人は

「黒毛牛ミニッツステーキ、赤ワインソース」 

(+2000円) 

ミニッツ?

(笑)

これ、かなりのボリューム

既に満プクプク状態の友人

食べるのが辛そうでしたもん

厚さはそんなに無い物の

25cm長はあったのでは牡牛座
 

 

本日の目的

ナイフキープのナイフを選びに行く途中で

こちらのお店では 

名門「フォルジ・ドゥ・ライヨール」のナイフをご購入後
レストランでキープする、
 

東京では初めてのプログラムがあり 

その後は始終料理代が10%offに) 

発見したチョコレートクッキー 

もう無理です。入りません。

 

 

後から発見した

手前入口近くのカウンター部分には

パンお蕎麦 

 

 

生ハムチーズもあり

 

 

満腹なのに

皿に盛り付けてしまう

食いしん坊な私

ナチュラルチーズは

完熟ブリー

パルミッジャーノレジャーノ 

コンテの三種

 

 

何時もと違い

11時〜12時45分

13時〜14時45分

の二部制につき

慌ただしく

最後は珈琲をいただいて〆

 

 

ゆっくり

まったり出来て

解放感のある雰囲気と

固すぎず

緩すぎない

ホテルのサービスと味

年間100回通う知人の気持ちも

納得です

 

 

 

また来ようっと!

次回は

ドンペリ呑み放題かな ニコニコ シャンパン

 

 

 

 

 

 

B食店情報
・店名 : クラシックアメリカングリル「タワーズグリル」(くらっしっくあめりかんぐりるたわーずぐりる)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン 45F
・TEL : 0120-798-688
・URL : http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Default.htm
・営業時間 : 06:30〜10:30/11:30〜14:30/17:30〜22:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 都営大江戸線 メトロ日比谷線
・キーワード : オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、眺望良し
B食店ページへ

2011年12月20日(火曜日)
[ 21:20 ] [ ]
   
 

[ 関連したBlog ]


前回のクエ鍋

あまりに美味しく

次回の鍋会を相談するべく

蕎麦屋の後は

【あさひ町スタンド】

友人は

「ヒューガルデン」 

苦味を抑えた

フルーティさが

お気に入りらしい

 

 

私は何時もの

「あさひ町セット」 

サッポロ黒生ビール 

肴三点盛合わせ 

今日は穴子のマリネ 

蓮根煮付け 

網焼き蛸 

かな?

酔っていて記憶が・・・ アセアセ

 

 

「焼き白子」 

回りがパリッと焼けていて

中がホイップクリームのように

とろ〜りクリーミィ

大変、美味しゅうございました B星黄 B星黄 B星黄

 

 

「お刺身盛り合わせ」(980円) 

鮪赤身 

鮪中トロ 

子持ち牡丹海老 

ホッキ貝 

 

今日のお勧めは中トロ

 

 

定番

「玉子焼き」(小350円) 

 

 

「焼き穴子」 

表面は香ばしく

厚みのある白身

日本酒との相性が良く

 

 

本日の日本酒は

「古城の錦 純米原酒」 

(青森県 蠕湘勅鯊ぁ‥勅髻 

栽培が途絶えていた青森県で育成された

酒造好適米『古城錦』を復活させて作ったもので

五百万石系の味わいを持ち非常にスッキリした

お酒が出来るそうですが

純米大吟醸から本醸造まで

スムーズな印象な私が抱いている

田酒のタイプとは違い

アタックも強め

青林檎のようなフレッシュさに

味わいはまだ閉じている感

アフターティストはやや長め

今呑むなら冷よりは燗で

もう少し熟成させた方が

美味しく呑めるのかもしれません

 

 

「臥龍梅  純米吟醸生原酒 五百万石」 

(静岡県静岡市 三和酒造)南部杜氏 

五百万石55% Ac16〜17度 日本酒度+4 酸度1.3 

林檎(陽水)な香りが心地よく

均整が取れた味わいに厚み

余韻は短め

冷で飲んでGOOD

 

 

年末は12月31日(土)まで 

新年は1日(日)2日(月)3日(火)営業しまして 

4日(水)がお休みです。 

17時開店かな?(お店にお問い合わせを)

 

 

【あさスタ】はトイレもちゃんと綺麗ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

(飲食店において大事なポイント

マスターの気配りもさる事ながら

お客さんのマナーも良い証拠)

 

 

唯一、花柄のペーパーが気になるけれど・・・

(知らないうちに新しい女将候補の出現かるんるん

それも良しとして

 

 

次は何時行こうかな?

って決まっているけれど

クリスマスクリスマス

年越し富士山

【あさスタ】 

で過ごしちゃおうかなぁ

↑どんだけ〜(笑)

 

 

 

B食店情報
・店名 : あさひ町スタンド(あさひちょうすたんど)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 千葉県柏市旭町1-11-1
・TEL : 04-7144-5777
・URL : http://asahicho-stand.de-blog.jp/
・営業時間 : 17:00〜24:00
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 柏駅
・キーワード : 新鮮地魚、拘りの日本酒、ヒューガルデン、エビス、気の利いた肴、カウンター座席とテーブル座席
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ