記事
[ 総記事数:2545件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2010年11月30日(火曜日)
[ 11:13 ] [ ]
   
 

 

友人のB1さんが経営する

焼肉屋さん

 

 

柏駅から徒歩8分

32台分の無料駐車場も

ありますから

車での来店もOK

 

 

店内は

ファミレスのような

広い空間で

144席

 

 

入り口を過ぎてすぐ

バーカウンターが

 

 

半個室の客席は

宴会に

家族や

デートにもと

色々と使い勝手が

良さげ

 

 

開店してから

まだ半年たらずのせいか

店内は新しく

清潔感が漂い

焼肉店にありがちな

重い感じがありません

 

 

ますは

乾杯

「アサヒスーパードライ生」(大480円) 

焼肉にはやっぱりビールでしょう ビール 

 

 

「べこ壱サラダ」(590円) 

ドレッシングのお味も良くて

焼肉の合間にパリパリポリポリ

女子的には

焼肉屋でもサラダは欠かせません

後日、B1さんに聞いたところ

野菜料理の中では

「焼肉屋さんのきゃべつ盛り」(380円) 

これがヒット商品で

オーダーが良く入るとの事

では、次回はそれを

食べなくては。

 

 

「たらふくセット3〜4人前」(3980円) 

安心安全な仙台牛A5ランク

お肉がどーんとこの内容

◆牛赤身肉 ◆中落ちカルビ ◆チョキチョキカルビ(2本)
◆コプチャン ◆豚カルビ ◆ハーフ焼き野菜
 

  

 

どれも柔らかくって旨みたっぷり

肉好きなら瞬時にペロリでしょ

 

 

美味しいお肉は

軽く焼いた程度で

お口の中へ

 

 

ここいらで

日本酒を

「大吟醸 酒魂 手取川 吉田蔵」(700円) 

石川県吉田酒造 

私の好きなお酒のひとつ

瑞々しい吟醸香に

フルーティな甘さ切れ味が良く

後味が残らないところもマル

 

 

B1さんからの差し入れ

ありがとうございました♪

「黒毛和牛特選カルビ」(わさび醤油)(2680円) 

常温で溶けるような油が口の中でとろけていく

至福の時間、究極の牛肉

生きていて良かった〜

 

 

ルビーのような赤身に

綺麗に入ったサシは輝くばかり

 

 

こちらも軽く焼いてね

待っている間に

涎が垂れないよう

こらえるのに必死だったりw

 

 

山葵醤油でいただけば

日本酒との相性バッチリ

 

 

A5ランクのお肉が

この雰囲気と値段で食べられる

貴重なお店で

これからの季節

忘年会やクリスマス

年末年始の家族の集いや

新年会にいかがでしょうか?

 

お得な宴会コース

ぐるなびHOT PEPPER 

クーポン券もあるようですから

ぜひぜひに♪

べこ壱 柏店焼肉 / 柏駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

B食店情報
・店名 : 焼肉 べこ壱(やきにくべこいち)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 千葉県柏市旭町4丁目 5-3
・TEL : 04-7147-1129
・URL : http://r.tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12020875/
・営業時間 : 月〜土 17:00〜01:00(L.O.翌0:15)土・日・祝 11:30〜14:30日・祝 17:00〜翌0:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 柏駅から661m
・キーワード : 広い店内清潔感のある焼肉屋さんでA5ランクの美味しい仙台牛を
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 07:52 ] [ 朝ごはん ]
   
 

[ 関連したBlog ]

 

『朝ごはん』  


 

◆ 麻婆大根 

(大根・ピーマン・葱・挽肉

オイスターソース・味噌醤油他調味料)

 

◆ 烏賊の佃煮海苔和え 

 

◆  ひじき煮 

(ひじき・油揚げ・人参・大豆)

 

◆ お味噌汁 

(木綿豆腐・本シメジ・芹)

 

◆薩摩芋玄米ご飯 

(玄米・薩摩芋・ベーコン)

 

 


 

 

 

大根ピーマン

麻婆大根 

挽肉はほんの少し

油と辛味は抑えて

ヘルシーに

 

 

宮城県産ひイカ 

お酒で蒸して

市販の海苔佃煮に和えて

日本酒の肴にもGOOD

(朝だけれど)

 

 

ひじき煮

冷蔵庫の常備菜

たくさん作って冷凍も

 

 

お味噌汁

根っこも細かく刻んで入れませう

クセも味わいのうち

温まるね

 

 

薩摩芋ベーコンを入れて

お出汁お醤油お酒 

お好みで味醂を入れて

炊き込みご飯 

薩摩芋のしっとりとした

甘さにほっくり

 

 

 

写真を撮る直前まで

カメラを車に忘れていたら

冷たいカメラのレンズは

何回拭いても

曇っちゃう

なので

今朝の写真は

ソフトフォーカス仕立て

以後、気をつけねば

 

 

 

2010年11月29日(月曜日)
[ 19:43 ] [ 千葉県 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

 

 

先日いただいた

坦々麺が衝撃的に美味しかったので

日曜日の夜は

【菜工房】

 

 

行く前に予約の電話をしたら

調度1卓空いたとの事

LUCKY!

 

 

到着すれば

店内は

家族連れが3組

他カウンター席に数組いて

満席状態

(したがって訪問する場合は

予約をお勧めいたしますわ)

 

 

とりあえずは着席出来てホッ

 

 

「アサヒスーパードライ瓶」(550円) 

すっきり辛口

キャッチコピーそのまんま

 

 

本日は玉子な気分

一般的な中華の玉子料理「蟹玉」では無く

「中華風オムレツ 

のミートソースかけ(2〜3人前)(1100円) 

 

 

ふわとろの玉子

とろりとした味付け濃い目のミートソース

多過ぎる位にタップリ

ミート海に浮かぶ

玉子Ilandといった感

 

 

I want a rice !

↑何故か英語w

直訳すると

ご飯ください

あっ、しなくとも解かるか。

「ライス」(200円)(おかわり+100円) 

安〜い!

 

 

スープとセットなのかな?

豚骨?鶏がら?

動物的たんぱく質な味がする

「中華スープ」

塩分控えめ

 

 

ご飯はピカピカモチモチ

お値段以上の味

思わず

にんまり♪

 

 

そうそう

味付け濃い目の

ミートソースをのせて

食べて

もう一杯

おかわり

食欲の秋、継続中

 

 

冷たいプーアル茶

フリーでサービスしてくださいますが

温かいお茶は有料です。

「鉄観音茶」(150円) 

 

 

茶漉し付きのカップサービスで。

お店の方に

お聞きしませんでしたが

お湯を注ぎ直していただく事は

出来るのかしら?

150円で欲張りすぎかな?

 

 

「春巻き(2本)」(400円) 

カリッと揚がった春巻き

やや太目の形状

 

 

中には海老入り

中華味の肉野菜餡

キャベツと一緒に

ビールを呑みつつ

揚げ物のビール

組み合わせは最強ですわね

 

 

「アスパラ・茄子・エリンギ 

・挽肉の醤油炒め(2〜3人前)」(900円) 

ふわりジューシーに揚がった茄子

シャキシャキ野菜

こちらも

辛くは無いものの

味付け濃い目かな

次回はメニューにあった

「中華クレープ」(1枚150円)で巻いて

食べてみたいな

 

 

「胡麻ダレ水餃子」(400円) 

 

 

厚めのピロピロ手作り生地に

癖の無いシンプルな肉餡 

甘めのコクのある

カリカリナッツ入りの

胡麻ソース

インドネシア料理の

ガドガドサラダ

ソースにも似ていて好み

 

 

「上海生煎包(4個)」(480円) 

 

 

こちらもぽってりもっちり生地に

肉餡水餃子と同じもの

コンガリ焼けた底面が美味しいものの

肉汁は少なめ

皮が油でコーティングされている感もあり

卓上に黒酢があれば嬉しいと思う

(一般的な酢はありましたが、個人的に黒酢生姜派なので)

 

 

「菜工房(5個)」(350円) 

 

 

皮の厚さは中程度

美しい均一なヒダは

シェフの器用さと丁寧な仕事を表し

狐色の焼き目が香ばしく

中の肉餡は

やはり水餃子上海生煎包と同じもの

この三品を同時に頼んだのは

失敗だったかも・・・

 

 

「菜工房特製坦々麺」(780円) 

 

 

四川坦々麺に胡麻風味を引き出し

マイルドにした坦々麺 

 

 

四川坦々麺に感じた

透明感のある辛さが曇り

百香亭の辛胡麻汁粉とも感じる

濃厚な胡麻風味の坦々麺 

胡麻風味に慣れているせいか

私的にはもの足りなさも

 

 

「醤油ラーメン」(680円) 

脂控えめ

動物的たんぱく質に醤油味の澄んだスープ

コシのある細麺はシコシコ

 

 

大きめ薄切りの叉焼

しっとっりと柔らか

 

 

この叉焼 

現在お正月用に

予約を受け付けているようです

 

 

加えて

「菜工房特製中華おせち」(15000円税込) 

も受付中のようです

 

 

「お持ち帰り用生餃子(20個)」(980円) 

は冷凍で焼き方の説明書付き

 

 

 

怒涛の如くの食事会は

1時間で終宴に

次回は

メニュー構成を

考慮しつつ

ゆっくり二時間コースで

楽しみたいかな

 

 

 

 

B食店情報
・店名 : 中国家庭料理 菜工房(ちゅうごくかていりょうりさいこうぼう)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 千葉県野田市中根314-1
・TEL : 04-7123-0477
・営業時間 : 11:30?15:00、17:00?22:00LO21:00
・定休日 : 木曜
・最寄り駅 : 東武野田線 野田駅
・キーワード : 今は無き柏の名店「四川飯店」仕込みのご主人が作る力強くもセンス良い中国家庭料理
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ