記事
[ 総記事数:2545件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年9月30日(水曜日)
[ 07:45 ] [ 朝ごはん ]
   
 

 

『朝ごはん』 

 

◆ 紅鮭 

(甘塩)

 

◆ 南瓜煮 

(豚ロース・モロッコ隠元)

 

◆ 雌株トロロ 

(ミニトマト) 

 

◆ お味噌汁 

(鰯つくね・茸・葱) 

 

◆ ムカゴご飯 

(ムカゴ・枝豆)

 

 

 


 

 

 

少し焼き過ぎちゃったかな

皮に焦げ目

 

 

ほっくりとした

南瓜 

炊くと皮が口に残るので

皮は剥いて

豚肉としっかり味付け

 

 

雌株 

飽きずに好きです

 

 

おでん用の

鰯つくね 

薄くスライスして

お味噌汁

良い出汁がでます

 

 

ムカゴ

塩味ご飯

彩りに

旬も終わりかけの

枝豆

銀杏だともっと秋らしいかもね

 

 

 

しとしと雨降りの今日は

考え事を

するのも良いかも

 

 

 

2009年9月28日(月曜日)
[ 07:37 ] [ 朝ごはん ]
   
 

 

『朝ごはん』 

 

◆ キッシュ 

(南瓜・玉葱

・しめじ・ウインナー・チーズ) 

 

◆ サラダ 

(グリーンリーフ

ミニトマト) 

(大根・烏賊・オクラ) 

 

◆ 南瓜のポタージュ 

(南瓜・甘藷・玉葱・牛乳・コンソメ) 

 

◆ 梨 

 

◆ 冷えた赤ワイン 

(イメージ)

 

 


 

 

タルト生地でしっかりめのキッシュ

チーズもたっぷり

朝からボリーミィね

 

 

甘ーい地元産ののミニトマト

柔らかな葉の名前は

後で確認しなくっちゃ

 

 

玉葱をバターで炒めて

南瓜のポタージュ

甘藷も入れると

甘みが出て

女性と子供は好きかも

 

 

旬の梨は

ただいま新高

この固さが好きなのよね〜

 

 

あっ!

これはイメージです

呑んでいませんよ〜

 

 

 

今日はあいにくの曇り空

でも爽やかな空気が

気持ち良くって

歩くのが楽しいわ

今週は

どんな一週間になるかしら

 

 

 

 

2009年9月27日(日曜日)
[ 08:50 ] [ 東京都 ]
   
 

 

それは

大好きなビストロ・シブレット 

貸切宴会をさせていただいた時

龍圓』に行きたい!!

私は彼の耳元で囁いた(騒いだ)わ

聞くと彼はあちこちで

そんな風に囁かれた(騒がれた)らしく

本日は貸切『龍圓』宴会

 

TX駅から徒歩2分

アクセス抜群

『原価計算の出来ない中華料理店』 

度々このタイトルで彼の日記で拝見していた

憧れのお店

 

 

扉には禁煙主義に

嬉しい張り紙ペタリ

にもありましたね ニコニコ

 

 

ドリンクメニュー 

中華なのに紹興酒よりワインの種類が多いような

 

 

とりあえず生BEER 

グラスの薄さが調度良くて

呑みやすいわ

 

 

アミューズ 

海栗ビーフン 

一品目から驚愕の美味しさ

ねっとり絡みついた海栗は濃厚で

使われた葱油は香ばしく

イタリアンのガーリックオイルのよう

パスタだったらお皿を山盛りにして食べたいっ

 

 

一口づつ

愛しくいただきます

 

 

再度カクテルグラスで登場したのは

ピータン豆腐 

このスタイルから

クラシックな中華料理のそれだと

解る方はいないのでは

 

 

ムース状のふわふわの豆乳ムース 

細かいピータン

磯の香りは無いものの

キャビアか思うほどの繊細さ

 

 

これには

やっぱり泡でしょう〜♪と

泡注文

モエがオーストラリアで作っている

スパークリングCHANDON 

柔らかなモエのイメージでは無く

オーストラリアらしい甘みもなく

シャルドネスパークリング

かといって粗い感じも無く

まとまりよくコスパで考えてもお勧めです

 

 

泡を堪能していると運ばれてきたのは

飲茶の代表

春巻き 

塩のきいた

サクサクの皮に

ねっとりした餡は

穴子に包まれて

 

 

コレ目当てで

参加された方もいらっしゃるファンの多い

シュウマイ 

シャキシャキの蓮根入り

 

 

山椒塩

 

 

 

マツタケフカヒレ入りの

マツタケの中華スープ 

上品な味付けのスープに

マツタケの存在感

(原価計算できないって幸せ♪)

 

 

といっている間に

はじまったショーは

ふわっふわっの蟹玉

黒トリュフをたっぷりスライス

 

 

蟹玉の黒トリュフのせ 

 

 

はぁ〜

人間で良かったと感じるに十分な蟹玉

至福

 

 

緑筍 

 

 

玉蜀黍の

ゴールドラッシュをも超えるかのような

甘さに一同ビックリ!!

 

 

ワインはロバートロック 

爽やかな甘さが

筍にあう一本

 

 

緑筍と山形産庄内天然舞茸の炒め物 

 

 

このお店で

素晴らしく感動したのが

よく練られた

極上の滑らかな餡

この艶やかさは

他ではナカナカお目にかかれません

 

 

天然の舞茸は

山形の山の香りにシャキシャキの食感

百合の蕾のきんしいさい

小さなしし唐のような食感なのに

お豆ような甘さ

 

 

艶やかでいながら

コロコロとした可愛らしい形状の一皿は

銀杏・北海道美瑛産紫人参 

・つた蕪・栗・栃木産鶏肉の炒め物 

産地の違う食材が

それぞれの食感や味わいの違いが

醤油味の滑らかな餡で

統一されて

人間社会もこうありたいものです

 

 

台南茶寮 を思い出す

とろ〜んとろ〜ん

脂好きになってしまいそうな

豚バラ煮込み

シェリービネガーを効かせて

ひとひねり加えているそう

シャキシャキのアスパラに黒胡椒も

 

 

いまや高価なタイ米使用の

パラリサラサラの炒飯 

海老に浅利の剥き身入り

 

 

可愛らしい餃子

常連向けの裏メニューだそうで

シンプルな素直な味

 


干し貝柱、干し海老、

干した海老の卵 等を使い
米油で造っている

自家製のX.O.醤につけて

 

 

最後はお待ちかねのデザート 

グルメなお友達は

カメラマンよろしくの撮影タイム

美味しいものは美しく撮りたいもの

 

 

貴婦人を思わせる

クリーミィーで上品な

杏仁豆腐 

 

 

マンゴープリン 

角切りのマンゴー入り

しっかりマンゴーの香りに食感

そして滑らか

添えられたアイスクリームに

乙女心はキュン ハート

 

 

驚きのヒットだったのが

チョコレートプリン 

濃厚なチョコレートプリンにアイスクリーム

なのに食後に口の中が爽やかなのは

山椒が効いているから

リピしたい一品

 

 

 

楽しくお食事をして

3時間はあっという間

幹事さん

ご一緒くださいました

皆々さま

ありがとうございました。

 

また企画してくださいね 笑

B食店情報
・店名 : 龍圓(りゅうえん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都台東区西浅草3-1-9 
・TEL : 03-3844-2581
・URL : http://www.tctv.ne.jp/members/ryuen/
・営業時間 : 平 日  12:00〜14:00 17:30〜21:00(L.O.) 材料が無くなり次第、終了致します。日祭日 12:00〜14:00 17:00〜20:30(L.O.) 材料が無くなり次第、終了致します。
・定休日 : 月休
・最寄り駅 : つくばエクスプレス線浅草駅A2出口より、五軒隣り。地下鉄銀座線田原町より国際通り沿い、徒歩5分
・キーワード : 原価計算の出来ない中華料理店
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ