記事
[ 総記事数:2989件 ] [ RSS2.0 ]
2017年6月2日(金曜日)
[ 14:05 ] [ 栃木県 ]
   
 

 

 

2度目のホテル利用となり、少し落ち着いて朝食バイキングに臨む。豊富なメニューから、一日目は和食に決めてチョイス。目玉は、那須コシヒカリを使った、小ぶりのおばあちゃんの那須味噌むすび(ふき味噌)。脇を固めるのは、御養卵の目玉焼き、湯豆腐、塩鮭、青菜のおひたし、野菜の浅漬け、なめこと豆腐のお味噌汁。そして忘れてはいけないのは、カフェインレス・砂糖不使用で自然な甘みのホウライのカフェオレ。2度目には、新しく始まった中華粥にジョセフィンハームのヨーグルトとイチゴジャム、フルーツ各種。さて、普段の朝食の何倍食べてしまっただろう?

 

 

 

2日目の朝食は洋食チョイス。野菜サラダ、シェフが一人ずつ焼いてくれるオムレツとキングハムのソーセージにトマトケチャップ、ミネストローネとホウライ牧場のカフェオレ。そしてメインは、那須御養卵とジャージー牛乳を染み込ませて作った名物のフレンチトーストコーナーからパン・デザートコーナーへ移動してブルーベリー・バナナ・パイナップルのフルーツをトッピング、あまたに牧場のミルクソースをかける・・・これがやりたかった。スペシャル級な美味しさを楽しみました。


ホテルエピナール那須内エルバージュ