記事
[ 総記事数:2977件 ] [ RSS2.0 ]
2016年10月5日(水曜日)
   
 

ぅ好ぁ璽弔肇魁璽辧爾離泪螢◆璽献綢慮 

 

最後は、スイーツとコーヒーのマリアージュ体験。ここで飲むコーヒーは、焙煎で使用された品種ブルーマウンテン癸院▲ッピングコンテストで1位となったレ・タン・アン、そして、あの幻のコーヒー豆ブルボンポワントゥの3種類。その3種類のコーヒーを、コーヒー抽出競技大会でチャンピオンに輝いた3名がハンドドリップ、サイフォン、コーヒープレスの3つの方法による抽出を説明しながら実演してくれ、さらにそのコーヒーを頂くことができるという、素晴らしさ。


 

 

まず、2014年ハンドドリップチャンピオンシップのチャンピオン土井さんによる、ブルボンポワントゥのハンドドリップ。


 

 

続いて、2012年ワールドサイフォニストチャンピオンシップのチャンピオン中村さんによる、レ・タン・アンのサイフォンによる抽出。


 

 

そして、2008年コーヒーマスターズペーパードリップチャンピオンの村田さんによるブルーマウンテン癸韻離魁璽辧璽廛譽后


 

 

こうして出来た3杯のコーヒーとマリアージュさせるのは、恵比寿のパティスリー レザネフォールのフレンチショコラのタルティーヌ。オリーブオイルを塗った自家製のバゲットに滑らかなショコラを乗せ、黒胡椒、岩塩をトッピングした複雑な味わいの一品。


 

 

3種類のコーヒーをタルティーヌと交互に味わうと、ブルーマウンテンはスイーツと食べると苦みが薄れて感じられたり、レ・タン・アンはフルーティーに感じられたり、ブルボンポワントゥはコーヒーのコクが引き出されたり、とそれぞれ味わいに変化が出ることが実感できました。


 

 

以上で2016UCCコーヒー感謝祭は終了。わずか2時間でしたが、充実した内容で、楽しく美味しくコーヒーの勉強をすることができました。


また、今回実際にブルボンポワントゥを味わうことができましたが、その華やかで上品な味わいに魅了されました。ブラッドオレンジや日向夏に例えられるというシトラス系の酸味とキャラメルのような甘味。生産量も少なく限られた期間にUCCでしか味わえないというこのブルボンポワントゥ。コーヒーの好きな方には是非一度お勧めしたいと思います。
2016UCCコーヒー感謝祭 →[ 関連したBlog ]