記事
[ 総記事数:2920件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年10月30日(木曜日)
[ 21:37 ] [ 家ごはん ]
   
 

 

黒毛和牛のビーフシチュー 

山形産黒毛和牛の、煮込めば煮込むほど味の出るすね肉とシチュー用のモモ肉を焼き付けてから、たっぷりの玉葱やセロリのみじん切り、トマト缶と一緒にじっくり圧力鍋で肉が柔らかくなるまで煮込んで、人参としめじを加えて、最後にデミグラスソース缶を加えて塩胡椒で味を調えてできあがり。ルー全体に肉の旨みが溶け込んで、たっぷりごろごろのお肉も柔らか。パン・ド・カンパーニュを添えて、記念日メニュー。

   
 

 

ピクルス/鶏肉のタタキ 

赤土の蕎麦を食べると、約束を果たしに、にのまえへ再び来店。まずは酸味がまろやかなピクルスに、レアメニュー・鶏肉のタタキを。胡桃と林檎のチップで燻したという鶏肉のタタキは、柔らかいレアの様な食感と燻されたことによる風味が格別。これは日本酒を誘う・・・が禁酒中と自制。


 

 

もりそば 

常陸秋そばの最高の産地といわれる赤土のそば粉を使ったそばは、もりそばで。普段にのまえでお目にかかる金砂郷産とも水府産とも違う、この風味。朱色に黒の縄目の模様が入った器は輪島塗の特別仕様。赤土の蕎麦を食べるなら、新蕎麦が始まる前の今がチャンス!


 

にのまえ→[ 関連したBlog ]

 

[ 21:20 ] [ ノンジャンル ]
   
 

 

帰ってきたよ。

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ