記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年10月7日(土曜日)
[ 04:03 ] [ ハルイシー一族 ]
   


人間にはふた通りの考え方がある。 



びっくりするのはメニューの大きさだという考え方と 


そうではないという考え方。 



子どもたちがハンバーグに目覚めた。 

その理由は、「柔らかい」から。 


そこは川越。 

この看板を素通りできないカラダになってきた。 




 


びっくりドンキー @川越 


入りやすいロードサイドも好得点。 

ファミレスの中では、男の子向けかもしんない。 




 


とにかくでっかいメニューがやってくる。 

昔はコレが話題になってこともあったのさ。 



 


そして、眠いクセに食べたいっていうし。 

寝ることと食べることを両方準備している顔。 


 

 


 


 


チーズハンバーグにみそ汁をつける。 

あえて米は外して、眠気対策をとる6年生。 



 


目をつぶって食べるってある意味、芸でもある。 

たまにイタズラしたくなるんだけどね。 



まあ見栄張って300gとか注文せずに 

普通の大きさで注文したから、良しとするか。 





そんなこんなで夜も更ける。 

帰りの車中は爆睡だったことは言うまでもない。