記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年8月23日(水曜日)
[ 06:45 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


線路に入ったら炎上するという考え方と

そうではないという考え方。



日帰りでランチをいただきに来たから
夕飯時には帰らないといけない。

そこは富山。
帰りの新幹線までの観光を敢行。







食事した場所は美術品展示の場所。
これはいずへいじゃないから。





コレが何かはわからないけど
芸術ってそういう世界だと思っているから。





いずへい、水面に立つ。
そんな画を狙ったがそう上手くいかず。





スタンドバイミーごっこは
旬過ぎて思いとどまった大人だったり。







岩瀬浜まで歩いてみたりする。
まだ夏の初めだったので人もいなかったけどね。





港ではお約束のポーズも。
時間がないのに、若干持て余し気味だったりして。





FERVER FERVER  @富山

ちょっとオサレなお店を見つけた。
お土産のお店、だけどイートインの場所がある。






ソフトクリームで新幹線の時間を待つ。
あっという間の一日も堪能して帰路に着く。





そんなウチらしい結婚記念日。






子ども達の夕飯はマス寿司。
そんなところもウチらしくていいね。



新幹線で行ける便利な時代。
ランチのためだけっていう賛否はあるけど


時間の有効活用だと思えばいいんじゃないか。
そう思える長だった。