記事
[ 総記事数:2882件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月5日(日曜日)
[ 06:51 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


お茶漬けには、飲んだ後のイメージがあるという考え方と

そうではないという考え方。



一族は朝食にうるさい。
むしろ一日の食事で一番こだわっているかもしれない。

そこは某所。
朝食リサーチの目的でやってきた。





だし茶漬けえん @某所


最近よく見かけるこの業態。
日本人は米でしょ、っていうビジネスモデル。




世の中の朝食はワンコイン。
出汁おかわり自由、大盛り無料って企業努力。






あえて490円で攻めてみる。
お茶漬けなのに、寒々しいのはなんでだろ。




暖色系の照明でいいんだけど




品数だけは稼いでいく。
そんな置きにいく感、仕方ないんだろうね。





ざる豆腐的なやつもするするっと。
そうか、長はこれじゃ満たされないって後で気付く。






外の朝食に充実を求めすぎてもいけない。
そもそも朝ご飯はこれでいいのかもしれない。




朝ご飯の500円に求めるハードル。
これはこれでいい、そう思うべきなんだろうね。