記事
[ 総記事数:2945件 ] [ RSS2.0 ]
2016年4月26日(火曜日)
[ 06:21 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。  


つけ麺を食べる季節になってきたという考え方と

そうではないという考え方。




春になって、最近暖かくなってきた。
暖かいから暑いになると、食に変化が出てくる。


そこは地元、浦和。
つけ麺屋さんがあるって言うし、行ったことの記憶もないし。






つけ麺 津気屋 @浦和

文字だらけで新崎人生みたいな入口。
ハヤブサと人生、いい時代もあったもんだ。 (ヨソでやれ)






読ませるよね。
何となく目がいく場所にいる。



どこも読ませるよね。
最近、新聞が売れてないなんて言うし。





麺面(メンヅラ)がいい。
店で打ってるって言うもんだから、期待が高まる。




見かけ倒しの予感もあったけど
駅ナカに増えてるアソコよりも数段いいんじゃないか。



スタッフの高いテンションとか
必要以上のDGRとか、タイミングが重要だけど。 必ず再訪あるよ。


 近所すぎてなかなか行けないんだけどね。










早く笑顔が戻りますように。
あのゆるキャラみたいにね。