記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2014年7月27日(日曜日)
[ 07:16 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


撮影で大事なのは『慣れ』であるという考え方と

そうではないという考え方。



ハルイシーに何故か撮影のオファーが届いた。
とある土曜日に自由が丘まで来いって。



事情を説明していたのでさぞかし緊張でもするのかと思いきや
















いつも通り。

これ、自由が丘の公道です。
撮影が職務質問になるところだった。




happily  @自由が丘



普通はお金払って撮ってもらう場所。
今回は遠足気分のご招待ってやつ。


ハルイシーに撮影なんてできるのか
そんな不安もつかの間。



うん、だめだこりゃ(笑)
撮影隊はこういうの求めてない。





やっぱり衣装に着替えると緊張の色。
まあこういうのもいい経験ってことで。



大人の事情で容赦ない撮影が終了し、
写真を見せられ、いろいろセールスされたけど




両親一致で
『あ、考えときます!』(笑)

謙虚な遠慮ってやつ、ね。


さて、うまいもんでも食って帰るか!

自由が丘って何が食えるのかね。
オサレな店ばっかりなんだろうな。





なんで撮影したのかって?

そりゃネタのためです!