記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年9月28日(木曜日)
[ 06:12 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


滞在時間は二分半だったという考え方と

そうではないという考え方。



夏のランチを逃がした昼下がりだった。
とにかく何か入れないと差し支える予感しかしない時。

そこは新宿東南口。
時間がない時にしか、立ち寄らなくなったお店。







かのや @新宿

駅からすぐの存在感。
競争も激しい場所なんだろうね。





ちょっとだけの待ち時間がいいんだよね。
作ってるっていう実感が悪くないと思う。





早いだけじゃないんだよね。
どうせ食べる時間は2分くらいなんだから。






待ち時間はいいところ30秒ちょっとだよ。
じらされる時間の心地よさ、これで美味くなるならいい。



なんでも早ければいいなんてことはない。
そんな事を学ぶことになった長だった。








2017年9月27日(水曜日)
[ 07:27 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


お通しで心を奪われたという考え方と

そうではないという考え方。



毎年来ている街だけど
居酒屋を巡るのも楽しい街。

そこは越後湯沢。
今年も居酒屋探しでたどり着いたお店。







酔麟 @越後湯沢

すいりんって読むんだと思うけど
今さらお店の名前の読み方聞けないよね。






今年の湯沢の旅に乾杯。
一人運転、二人は未成年ってのも、いつも通り。





お店が混んでくる前に入店。
子供連れで迷惑かけられないし。





お通しの刺身6点盛り。
これだけでちびちび飲める、そんな気がする。





子ども達はこれでおとなしくさせておいて





いずへいには夏の岩がき。
鮮度がいい、新潟のポテンシャルを感じる。








お米の街だから
子ども達には米の美味さを教えていく。







磯焼きのお店、串ものの充実感もいい。
メニューも豊富すぎて選ぶのも大変。





お米の国だから日本酒をいただくいずへい。
八海山ってこのあたりが蔵元だったかね。






居酒屋の作るカニコロは最強だと思う。
ただし作っているならの話。






海老パンもいただける磯焼きのお店。
バラエティという面では、申し分ない構成。






観光客のアウェイ感は否めないけど
慣れていけば楽しめるお店だと思うよ。


また来たいよね。
このあたりの居酒屋レベルは相当高いから。








2017年9月26日(火曜日)
[ 06:25 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


近ければもう少し通うという考え方と

そうではないという考え方。



伝わるこだわりっていいものだけど
伝わらなかったら相当な不安が駆け巡る。

そこは相模大野。
なんだか不思議と気になるお店がある。






鈴木ラーメン店 @相模大

並ぶとか皆無な感じ。
そういう面で心配になることがある。





「お店大賞」ってのがあるんだね。
ざっくりした大賞が街を活性する。





店主の趣味が散りばめられる。






いろいろ丁寧な完成度。
こういう気持ちがまた来たいって思える。





ラーメンのど真ん中ってこういう事。
余計なことをしない、普通の完成度が高い。






黒がつぶつぶしている全粒粉の麺。
麺の味を感じることができることもいい。




やっぱりココは上級者。
もっとヒトが集まってもいいと思うのは長だけだろうか。






2017年9月25日(月曜日)
[ 06:28 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


たまには朝ゆっくりしたよね、という考え方と

そうではないという考え方。




いずへいの食事シーンにはいつも圧倒される。
ここまでいくと、引き下がれない不安がないものか。

ここは地元。
今日はいずへいを起こさずに朝ランの予定を変更。







チャリトレ @荒川河川敷

そっと家を出て出かけるのは朝の6時。
いずへいには、朝ごはん免除と伝えてある。






この段階でまだ6時半、同じ顔しているね。
制御不能な男たち、親がいなかったら通報されるレベル。





ボール一個あればトレーニングできる。
ハルイシーのリフティングも100回越えてきたよ。




ひとしきり運動したので







すかいらーく @地元

外で朝ごはんを食べるって作戦。
週末サッカーが休みの時しかできない贅沢。





これならママも寝ていられるし
こんないずへい孝行を発見した。






朝でもねぎとろ丼。
こういうの、本当に冒険しないタイプ。


この夏、ガクソン少し痩せてたかもね。





こっちはヨーグルトを単品で注文。





こあらのフレンチトーストをメインにする二年。
なかなかオサレなチョイスするじゃないの。






ドリンクバーを注文するなら
せめて、おかわりで攻めてほしいんですけど。




朝からそんなことを思う週末。
家事に追われる母親にとって、静かな朝もたまには必要だよね。





2017年9月24日(日曜日)
[ 06:08 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


月に一回でいいペースかもしれないという考え方と

そうではないという考え方。



今年の夏はいろいろ考えることがあった。
生きる、そんなことを思う出来事。

そこは代々木。
月に一回は定例巡回したいお店。





いそじ @代々木


長の周りの同い年に変化があった。
そういう年齢という認識はあったけど、現実になった。





健康には注意しなきゃいけない。
そんな警笛を鳴らしてくれたんだと思う。





食事にも、健康診断も受けて気をつけなさい。
彼からそんなことを教えてもらうことになるとはね。






美味いものをいただく幸せもいい。
でも、今しかできないことも向き合っていきたい。




カラダと向き合いながら
食べるものを選んでいくことを考える夏。




うん、大事なことなんだよね。





前のページ | B食LOGトップ | 次のページ