記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年8月3日(木曜日)
[ 06:39 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


雨の降らないキャンプ場はないという考え方と

そうではないという考え方。




今年は行けるのか?!
それが今年の一族の懸念事項だった。

サッカーに謀殺される週末だから
チームの予定がわからないうちは予定は未定。





で。






いやあ、来られて良かった。
というよりは、誘ってもらえて本当に良かった。





コレマンズ夏の陣(スプラッシュ編) @秩父

虫がいない(であろう)場所のチョイス。
雨が降ったらそれはそれで風物詩って暗黙のルール。








すぐ食えるもの、それは理想だけど
そこにどんだけ手をかけてるの?!






「ローストビーフ的に」ってオーダーをいただく。
さらっと飛騨牛を長が焼いちゃう光栄ったらない。





当然子供用にも余念がない。
数年後にはお世話になるんだからね。





いやいや、開始早々で地域一番のBBQでしょ。




冷やし中華始めちゃうラニキ
もうすでに全開モードに突入。






じゃあ今年もモエで乾杯。
アウトドアでいただくシロモノじゃないけどね。






注文通りローストビーフ風に。
仲間たちのフォローでここから仕上げていった。






盛り上がったところでmerさんが到着。
早速串打ちが仕込まれてるっていうね。






現地に産地から直送された。
生かきのこんな場違いな場所もないでしょ。







長が調子に乗ってラムを焼き始める。






ラニキのイマジネーションも爆発。
ゲリラ豪雨なんて、記憶にない位の波状攻撃。





ガクソンはサッカーで欠席、心配なのはハルイシーの協調性。
でも、みんなのおかげで友達になれたんだよね。







子供隊用にカブトムシ捕獲の仕掛けを作る。
バナナを数日前から劣化させる周到ぶり。





長にしては珍しく子供たちにもサービスしたし
後は大人が夜を堪能するってのも予定通り。





日が暮れてから馬肉のハラミ焼いたし
merさんのおかげで絶品食材にもたくさん出会えた。





そして今年も爆裂スプラッシュなBBQは
翌朝も全開で秩父を制するのだった。