記事
[ 総記事数:2948件 ] [ RSS2.0 ]
2017年7月16日(日曜日)
[ 06:41 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


父主導で店選びするとこうなるという考え方と

そうではないという考え方。



週末のサッカーの付き添いに行くと
場所が「へき地」過ぎて、付き添う方がランチ難民になる。

そこはさいたま市某所。
から揚げ専門チェーンに興味があってやってきた。





からやま @さいたま市

かつやのからあげ版と言ったところか。
持ち帰り以上が4割以上あるなんて噂も。






しお辛がもれなく出てくる。
いろいろ差別化の配慮も随所にある。






合い盛り定食 @669円

トムヤムなんちゃらとの合い盛り。
普通に普通の食っとけばいいのかもね。





なぜならそこまで違いを感じないから。
立田揚げ、そんな要素との混乱もないワケじゃない。






ぼくは少ないのでいいよ。
そんな気遣いでサラダを注文。





さっきまでお弁当食べてたからね。
親父の空腹に付き合ってくれてありがとう。



まあサラダだけ食べてから揚げは残す。
もっと特徴がほしい、そんな感想が否めないけど。






今後、こういうビジネスモデルはあると思う。
家で揚げ物しない時代が来るって言うからね。