記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年7月10日(月曜日)
[ 06:35 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


定期巡礼も終わり方は予想通りという考え方と

そうではないという考え方。



こうなることはわかっていた。
でも連れてくるこないと巡礼できないから。

そこは地元。
地元のリスペクトするお店にやってきた。






先にお伝えしておこう。
最後がこうなるのは6年生になろうと変わらない。






ブルチャーク @地元

平日でも一応予約を入れてみる。
子供もいるし、早めに退散するつもりでね。






子供らしく色とりどりに。
子供でも一応ワンドリンクつけてみる。





当然大人もワンドリンク。
ワインって何が美味しいの?なんて子供は言う。










とりあえず子供を黙らせる作戦。
奪い合うように食べる、それで作戦成功。




これ、なんだっけ?
画像からの記憶では、魚のポワレ的な。







牛うちもものステーキ バーボンマスタードソース

画になる上に、丁寧な仕事がいい。






揚げた米茄子に乗せたリードヴォー


強気の塩味、ここでも炸裂。
攻める姿勢が伺える塩加減、このお店のいいところ。






じっくり焼き上げる頃には夢の中。
ゆっくり食事を楽しむのはもう少し先かもしれない。




いろいろ忙しいけど、ここくらいは定期的に行きたいね。