記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年5月12日(金曜日)
[ 06:48 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


食べ物には命が宿るという考え方と

そうではないという考え方。




ねえ、ウサギって好き?
うん、食べたことあるよ。


食の意識が高いと残酷な会話で虐待癖を疑われる。

そこは新宿南口。
駅ナカに高級な休憩所があるっていうからさ。







SALON @新宿

そうそう、フードコート的なスペース。
どでかいバスの停留所にあるスペース。





檻の中なら飼うと言う。
店の中なら食うと言う。


食えるもんなら食ってみろ。
そんな顔つきに見えるのは長だけか。





SALONっていうだけあって スパークリングで時間つぶし。



用なしと洋梨は紙一重。
そんなメッセージではない。





シャルキュトリー盛合わせ 2600円





そりゃ生ハムいくでしょ。







豚たちと向かい合って肉をつまむ。
残酷なんじゃない、生命を感じているだけ。





次は牛だな。
そんな会話は長といずへいであったかどうか。




牛と向かいあうことがある日まで
それは秘密ってことでよろしいか。