記事
[ 総記事数:2944件 ] [ RSS2.0 ]
2017年5月1日(月曜日)
[ 06:47 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


チーム練習の前に試合が入ったという考え方と

そうではないという考え方。




4月に入ってハルイシーも2年生。
学校よりも大きなイベントが待っていた。

そこは地元。
ハルイシーのクラブチーム活動が始まる日。






ハルイシーデビュー戦 @地元

小春日和の穏やかな週末。
集合がかかったのが練習試合。






え!?いきなり試合?
ってか、練習してないんですけど!!






ボール一つあれば、やることは同じ。
ゴールに向かって突き進む。




相手は明らかに上級生。
子供なのに、急に目つきが変わったりする。






相手チームのコーチに「何年生?」って。
幼稚園くらいにみられたかもしんない。




一番ってくらい小さいのに、何点もゲットしていた。
チームみんな得点して、幸先のいいスタート。






頑張れよ、って送ってくれた仲間もいるし
折れる事なく頑張っていかなきゃいけないね。




サッカーネタ、多くなりそうだね。