記事
[ 総記事数:2797件 ] [ RSS2.0 ]
2017年4月19日(水曜日)
[ 06:48 ] [ ハルイシー一族 ]
   

にんげんにはふた通りの考え方がある。


肉があれば、お祝いが成立するという考え方と

そうではないという考え方。




日頃お世話になっているから
今日くらいは楽させてあげようよ。

そこは自宅。
そんな会話から始まる晩餐がある。






いずへい誕生日2017 @自宅

いずへいに料理を振る舞うって大変なこと。
だったら、いい肉を振る舞う夜にしようって話。








野菜も魚も準備できた。
なんて、作ってくれたのはいずへいだけど。




うんうん、こういう演出って大事。




ハッピーバースデー!!いずへい!

ケーキも作れないからね。
一緒に買いにいって来たよ。





ガクソン発明のクラッカー。
サッカー練習も雨で休みとか、持ってるね。





泡の準備を忘れてた。
いずへいごめん、当日調達だったね。





いずへいの好きな貝を焼く。
ひな祭りの時期は、ハマグリが手に入るんだよね。






手羽先は子ども達のムーブメント。
骨付きの味を覚えて来たみたいだ。





オトナは鉄板いっぱいの肉を焼く。
こんな常識はずれも我が家っぽくていいでしょ。






誕生日おめでとう、いずへい。
子供たちもサッカー漬けであんまり時間もないね。


子ども達もオトナになっているね。
あいつらの食の意識が高いのはママのおかげ。





ママの手作りお菓子を友達に配る。
そんな自慢をガクソンは楽しみにしている。

ハルイシーはママから料理を学んでいる。
もうすぐ、みんなに振る舞ってくれると思うよ。




これからも宜しく。
健康に注意しようね。