記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
2017年4月7日(金曜日)
[ 06:40 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


ブリ刺しとブソ刺しは紙一重であるという考え方と

そうではないという考え方。





漢字、ひら仮名、カタカナ。
言葉が3種類もあるのは日本語だけという。

そこは地元。
家族使いの居酒屋にやってきた。







ブソ刺し


縦に書くカタカナって難しいんだよね。




力 @地元


ここに並ばず入れるとラッキー。
食事に来るなら並びは覚悟する。




大人のお通しは辛口で。
さすがにこれは大人の独占市場。




プロテインも準備万端。
居酒屋としてのルールは守る。










きゅうり、煮込み、ポテトは3種の神器。
子供はこれがあれば静かになる。





ハルイシーのお茶漬けと
ガクソンの焼きおにぎりで夕食としては完璧。




これがブソ刺し。(しつこい)



ココに来たらメンチをいただく。
コレが売り切れだとテンション下がるんです。







言っておくがここは炭で焼く、焼き鳥屋さん。
これを家でいただくなんて贅沢だってできる。




5年生、酔いつぶれたワケでもない。
明日に向けて充電にも余念がない。



これだけ寝ていても歩いて帰る。
そんな事に成長を感じる長だった。