記事
[ 総記事数:2803件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月3日(金曜日)
[ 06:38 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


毛針で作るブローチがあるという考え方と

そうではないという考え方。





縫い針で聞いたことがあるメボソ。
縫い針と毛針は別物だと思っていた。

そこは金沢。
針のルーツに触れたくてやってきた。








目細八郎兵衛商店 @金沢

スゴく歴史を感じる空間。
ただの縫い針のお店じゃないみたい。





重鎮のお話に聞き入る二人。
なんだかスゴい経験してる気がして来た。






色とりどりの羽を選ぶ。
兄弟の駆け引きも見せつつ、ね。





土台はコレ。
ここに羽をつけてブローチにしていく。







接着剤を用意して




重鎮に手取り足取り。
年齢差は70歳くらいあるんじゃないか。






集中力が要求される繊細な作業。
若干疲れながらも完成、ママにプレゼント。





ガクソンもガールフレンドにプレゼント用。
誕生日に渡してあげるんだって。





一点もののブローチにできる手作りの毛針。
貴重な体験と、歴史に触れることのできたこと。



何かの思い出になればいい。
そして出会いには感謝しなきゃいけないね。